Top
タグ:花 ( 307 ) タグの人気記事
Top▲|
残秋の香り

d0166451_23041521.jpg

バラ祭りも終わってすっかり静かになった近所の公園。

が。

この暖かさのせいか
バラは思いの外まだまだ元気に花を咲かせていました。

深く濃い晩秋の香り
少しだけお裾分けしますね。



d0166451_22584008.jpg
この紫、すっごく目を引きました。
私のブログでは初めての登場です。たぶん。





d0166451_22584059.jpg
オースチンさんのバラはどれも品があって素敵ですね。





d0166451_22584082.jpg





d0166451_22584021.jpg
イギリスのアニック城の名前がついたバラ
アニック城はハリーポッターのホグワーツの撮影場所としても有名なんですよね。
今でもハリーポッターは好きですだ(ここにこっそり宣言)





d0166451_22584088.jpg
私信
pureさん、花は終わりかけてて全体は写せなかったけど
大輪で優しくてふわっふわで
とても女性らしいバラですよ。




d0166451_22584191.jpg




バラ、来年の春にまた狂ったようにアップすることでしょうv

今年も幸せな気持ちにさせてくれてありがとう。








[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-11-24 00:09 | 季節
香る秋 2015

d0166451_00122846.jpg

この秋、ワタシ的にグッと来たバラを少しだけ記録




d0166451_00123576.jpg





d0166451_00124823.jpg






d0166451_00125304.jpg





d0166451_00125698.jpg


2枚目のラヴィンダは毎年撮ってる気がする。
すっごく好きなんだと思うわ。


3枚目のマゼンタは本当はもっとシック。
すっごくいい色だったのに表現できない自分がもどかしい。


4枚目のダフネは2014年に出たばかりの新しい品種。
このバラはグリーンに変わるらしいです。
そこにすごおぉぉぉ〜く唆られる。
実は2枚目のラヴィンダも咲き始めの花びらがグリーンなんですよね。



図鑑っぽくなってしまいましたが、数を記録するのも趣味なんでv
年に2回のバラにまみれる日記、続けたいと思います。







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-11-05 00:37 | 季節
旅する蝶々 2015

旅をする蝶々

アサギマダラ


今年もフジバカマが咲くこの地で出会えました


d0166451_00202960.jpg

この子はどこからか旅をしてきたのかしら



この蝶は春から夏にかけて高原で生まれて過ごし

涼しくなると南下の旅に出ます


その距離は驚異的

遠くは沖縄や韓国、台湾まで飛んで行くと言うんですから!



それを裏付けるのはご存知マーキングという方法

捕獲して鱗粉のない浅葱色に部分に情報(場所・日付・マーキングした人の名前)を書き込み

再び放すのです

d0166451_00203592.jpg

マーキング(3年前に撮らせていただいたもの)



d0166451_00203253.jpg

この子はマーキングされていません


私もする気はありません

旅の謎の解明に貢献したい気はありますが…この浅葱色を汚すのがなんだか可哀想で


あなたにはストレスを感じることなく

ここでいっぱい栄養をつけて遥か遠くの目的地に辿り着く旅を全うして欲しい





実はこの画像は一週間前のものです

本当は我が家のフジバカマでに立ち寄ってくれるのを待ってアップするつもりでした

ここ2年来てくれていたから今年も期待していたんですけど‥‥

この夏の猛暑でフジバカマの株が減ってしまいどうやら無理みたい

楽しみにしていた義母も残念そう


温暖化による異常気象がこの蝶々に与える影響も少なくないんじゃないでしょうかね


d0166451_00204189.jpg


d0166451_00203928.jpg


ツワブキもリンドウもいつも通り咲いているのに少し寂しい2015年の秋です







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-26 00:27 | 生きものばんざい
秋うらら

d0166451_23123888.jpg





d0166451_23124028.jpg





d0166451_23124362.jpg


たまには乙女チックに秋を写してみました
フフフッ


もちろん

d0166451_23343215.jpg

虫ちゃんも撮るけどねv



d0166451_23124629.jpg

低くブンッという音を立てて花から花へと蜜を吸うこの子

蝶じゃなくて蛾なんです

しかも私が生理的に苦手とするお腹の太いスズメガの仲間('A`)


でも この透明な翅、スタイリッシュなカラー
そして何よりハチドリのようなホバリング

かっこよくてレンズを向けてしまいます

忙しなく動くのでなかなか上手に撮れませんけどね


オオスカシバ





[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-04 23:35 | 季節
ヒゲじい

d0166451_00225004.jpg


タイトルとこの画像のギャップ

変ですよね? 

そ、変なんですよ


d0166451_00233819.jpg

いや、このお花畑もなかなかの見応えでしたよ
でも今回はカモフラージュ

‥‥勘のいい方はピンと来てますよね


基本虫ちゃんをアップすることに対して「ごめんなさい」は言わないと決めているのですが
これはダメな方は本当にダメだと思うから

だって「世界で最も多い恐怖症No.1」ですもん
(私は第4位のピエロの方が怖いんやけど)

さあ 逃げる方は逃げてくださいよ〜!



でもねこれはかわいいやつだから!

お目目クリクリのつぶらちゃんだから!

ピンボケでもアップしたかった私の愛に免じて許して







d0166451_00235000.jpg

むふふふ‥‥

ちょっとハマる予感(危!)


ハエトリグモの一種









[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-02 00:49 | 生きものばんざい
赤のクラウン

d0166451_00280108.jpg





d0166451_00280388.jpg

その曲線 天に向かって




d0166451_00395691.jpg

虫ちゃんもおるよー(多分カメムシ)





++++++++++++++++++++++++++++++++


皆さんのところで拝見する彼岸花があまりにも美しく
自分でも撮ってはみたもののアップするまでもないわと思っておりましたが‥‥

歳時記ブログなので記録に残しときます



この週末はチョー久しぶりに結婚式がありバタバタと多忙になりそうです。
コメント欄、閉じさせていただきますね。
ごめんなさい。


しかしあんなに小さかった甥っ子がねえ‥‥
時の流れを感じますよ。猛烈に。

はあ‥‥(´ρ`)







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-26 01:23 | 季節
カラフルがお好き

d0166451_23561107.jpg




d0166451_23561312.jpg




d0166451_23561695.jpg

ね?

お花も私も映えるでしょう?



セセリチョウ

イチモンジなのかオオチャバネなのか区別がつかなくて‥‥ひっくるめましたワ(´д`)






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-14 00:29 | 生きものばんざい
とんぼっちゃま


こう呼びたくなる極小トンボ、この夏もやっぱりアップしておかなくては!


d0166451_23421611.jpg

彼の名はハッチョウトンボ

日本で一番小さなトンボです。



どのくらい小さいかというと、去年も同じような画像を作ったんだけど

d0166451_23422353.jpg

こんな感じ。

マジで!? マジで(笑)


私が会いに行くところはシーズンには必ずいるのでわかりますけど

知らない方は見つけられないかも。

でもよく見ると“赤くて細い棒”が見えてくる!(笑)


汚染されていない湿地に生きています。

日本でも生息するところはかなり局地的のようです。



トンボは暑くなると逆立ちをしますが、このぼっちゃまはとりわけ逆立ってます。


d0166451_23422861.jpg

ふんっ



d0166451_23423189.jpg

ふんっっっ



猛暑の中必死に踏ん張っているように見えて応援したくなるのよね。

かわいくてたまらんッ!!!




d0166451_23423394.jpg

同じ湿地で白鷺が優雅に飛び始めました。

体感で実感はまるでないけど少しずつ少しずつ秋に向かっているのですね。


サギソウ





*********************


もうご覧になられた方も多いと思いますが‥‥

exciteのピックアップブロガーに大好きなブロガーさんが紹介されています。

「Sauntering」のkkaiさんです。

アウトドアと仲間とモノに対する愛が半端なく、読んでいてとにかく引き込まれます。

自分がまるで触れたことのない世界なのに湧いてくるワクワク感がたまりません。

私はいつも脳内で山へ川へ湖へ連れて行ってもらっています(笑)


そして信じられない話ですが、その中で私のブログを紹介してくださいました。

恐縮しすぎて先週末より半分くらいの大きさに縮んでおります(爆)

下手くそでもなんでもブログを楽しんで続けてると

こんな繋がりもできるんだなあとしみじみ感謝しています。


皆様も是非kkaiさんちで全力で楽しむ臨場感を味わってみてください。





[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-08-10 23:57 | 生きものばんざい
ハニートラップ
d0166451_22335939.jpg

落とすわよ 絶対


と、言っているように見えて仕方ない蓮の花。

お釈迦様の花という尊いイメージがあるはずなのに

いつもどの花よりも色っぽさを感じてしまいます。


私が虫だったら入り浸ると思うわ(笑)

昆虫界のリアル甘い罠。



d0166451_22340251.jpg

わーい!チーズケーキみたいなんがあるー!


とか言いながらまんまと落ちるお方。





[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-07-08 22:37 | 季節
太陽プリーズ

d0166451_22545475.jpg


梅雨らしい日が続いています。

続き過ぎています。


なのでせめて画像だけでもぱあああああぁぁぁ~っと。


d0166451_22545772.jpg


先週ストレスを溜め込んで疲れ果てたので、この土日に発散するつもりだったのに‥‥

どうにもならない天気で不発。

もう何日お日様を見ていないことやら。

何とも言えない閉塞感。

雪国で冬に鬱になる方が多いっていうの、ちょっと解る気がします。

やっぱりヒトに陽の光は必要だ!


今週は三つ巴の台風がどうなることやら。

確実なのはお日様の出番はないってこと。


ああ‥‥。





[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-07-05 22:56 | 季節
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin