Top
タグ:空 ( 216 ) タグの人気記事
Top▲|
代赭色

d0166451_041175.jpg

葉っぱも


d0166451_043161.jpg

夕日も。

近頃の私
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-11-01 00:05 | 季節 | Comments(8)
金色の朝
d0166451_23293781.jpg


急激に寒くなりましたね。
私の街でも今朝の最低気温は7度まで下がりました。
今朝は我が家の窓からは滅多に見られない幻想的な光景が広がりました。
お弁当作りが恨めしかったです。

まだファンヒーターが出してありません。ってか、灯油も買って来てありません。
次の休みに行かなきゃ。

今ちょっと画像を触る時間がなくてバラがまだまとめられません。
次回にはなんとかアップしたいわ。
ここ数年続けてるからやらなきゃ気持ち悪いのよねぇ。
こうやって自分の首を絞めるのもどうかと思うけど。


d0166451_2330238.jpg

こちらは夕方の空。
一面の雲の波。
その向こうの白い月が真珠のような光で印象的でした。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-24 23:30 | | Comments(2)
雄姿

歩く私の前をオレンジ色の蝶々がパタパタと横切りました。
ヒラヒラじゃないの。パタパタパタパタ。

少し違和感を感じてその蝶の行方を目で追うと、すぐに花が付き始めたばかりのセイタカアワダチソウにとまりました。
近づいてみるとどうやらツマグロヒョウモン男子。
そして‥‥
その姿を見て胸が詰まりました。

d0166451_23523024.jpg



‥‥強いね。
よくこんな翅で飛んで来たよね。

かっこいいこと言うつもりはないけど、なんだかとても大事なメッセージを送られている気がして。
暫しこの子と見つめ合ってしまいました。

こんな姿になっても、残された命を精一杯生きるんだろうなあ。

今日の不気味な雲
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-14 23:53 | 生きものばんざい | Comments(4)
最後のコスモス
日中の紫外線は強いけど、風も気温も随分秋らしくなりました。
明日の朝の最低気温なんて10度だって!
‥‥初冬じゃん。

そんな中コスモスの季節が終わりに近づいています。
あんまりアップしなかったけど最後くらいはね。
もう枯れてる花がない場所が見つけられなくて。
誤摩化して撮ったのバレバレでしょうか。あはは。

d0166451_23504838.jpg



d0166451_23463372.jpg



d0166451_23513369.jpg



d0166451_23515252.jpg


そして今日の茜空
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-13 00:13 | 植物 | Comments(8)
鱗、輝く。

今日は午後から爽やかな巻積雲が広がりました。
夕方、刻々と色を変えて輝くうろこ雲に見惚れました。

d0166451_23324766.jpg

4時過ぎ



d0166451_2333519.jpg

5時過ぎ


そして
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-12 00:00 | | Comments(0)
ホウジャク

d0166451_091641.jpg

ブーンという音を立ててハチドリみたいにホバリングしながら吸蜜するこのチョウ。
名前はホウジャク。
あ、チョウじゃないね。蜂雀蛾という字からもわかるようにこの子は蛾、スズメガの仲間です。
吸蜜スタイルも然ることながら色もお尻もオシャレで、ビジュアル的には蛾のイメージからちょっと離れたところにいると思います。
せわしなく飛び回るので未熟者の私には構図決めやピントを合わせる時間がありません。
唯一撮れていた写真がこれ。ははは。

この子は小型なこともあってまあまあ大丈夫なのですが‥‥実はスズメガにはトラウマがあって。
子供の頃、部屋の明りに飛び込んで来たスズメガに驚いて咄嗟に電気を消したところ、逆に蛾は目標を失って飛び回り、顔やら足やらにバシバシ当たったという‥‥
ぎゃーーー!!!ですよ。
それ以来、胴体の太い蛾がどうしてもダメになってしまいました。
息子が幼児の頃、ヤママユガの蛹を虫籠に入れたままにしていて、忘れた頃にどでかい蛾になっていたのを発見した時も発狂しましたけどね。
間近で見たあの目玉模様のゾクゾク感が忘れられません。(と思い出して鳥肌)

これを受け付けられないままでは生き物好きとは言えませんね。
蛾‥‥克服できるでしょうか。(できんわ!)


d0166451_093761.jpg

秋の雲漂う夕暮れの空で鳥肌を中和して終わります。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-07 00:12 | 生きものばんざい | Comments(0)
秋うらら
d0166451_23554081.jpg



はあ〜。いい季節だなあ。。。



d0166451_23562052.jpg

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-03 23:59 | 季節 | Comments(0)
烏烏烏
よーく見てくださいよ。
「鳥」じゃありません。「烏」です。

タイトルの通りです。とにかく大群だったです。
リアルヒッチコック劇場だよっ(涙)


d0166451_054798.jpg

ぎゃ。



d0166451_061068.jpg

ぎゃあ。



d0166451_06285.jpg

ぎゃああああっ。


茜の空もすごかった
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-03 00:09 | | Comments(8)
ふわっふわ
d0166451_2340541.jpg


今日は朝から夕方までふわっふわの雲が漂う空でした。

“ふわふわ”じゃないですよ?
“ふわっふわ”です。

綿菓子屋さんがザラメをじゃっと入れると一瞬にして綿状になるでしょう?
こういう雲を見ると必ずそれを思い浮かべて、割り箸で絡め取りたい衝動に駆られます。
頭の中は子供の頃の想像力のままです。

時間を追って
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-09-25 23:55 | | Comments(0)
儚いビーズ

d0166451_024398.jpg


蜘蛛って苦手な人が多いけど(うちの息子なんかハリーポッターのロン並みの恐怖症)
その糸は光とも雨とも相性抜群で(いや、蜘蛛には迷惑かもしれないけど)
とても素敵な被写体です。

小さ過ぎて繊細過ぎてなかなか上手く撮れませんが‥‥
ちょっとした角度の違いではっとする程美しかったりして。
それを探すのに変な格好で微調整を繰り返し、目も首も腰も痛めます。
あーあ。ババアだよ。


そして今日の茜空。
d0166451_0142426.jpg


焦げて落ちて行った太陽、という感じでしょうか。
雲は確実に秋なのにこの荒々しさはなんでしょう。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-09-22 00:17 | マクロ | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin