Top
タグ:生き物 ( 348 ) タグの人気記事
Top▲|
旅する蝶々 2015

旅をする蝶々

アサギマダラ


今年もフジバカマが咲くこの地で出会えました


d0166451_00202960.jpg

この子はどこからか旅をしてきたのかしら



この蝶は春から夏にかけて高原で生まれて過ごし

涼しくなると南下の旅に出ます


その距離は驚異的

遠くは沖縄や韓国、台湾まで飛んで行くと言うんですから!



それを裏付けるのはご存知マーキングという方法

捕獲して鱗粉のない浅葱色に部分に情報(場所・日付・マーキングした人の名前)を書き込み

再び放すのです

d0166451_00203592.jpg

マーキング(3年前に撮らせていただいたもの)



d0166451_00203253.jpg

この子はマーキングされていません


私もする気はありません

旅の謎の解明に貢献したい気はありますが…この浅葱色を汚すのがなんだか可哀想で


あなたにはストレスを感じることなく

ここでいっぱい栄養をつけて遥か遠くの目的地に辿り着く旅を全うして欲しい





実はこの画像は一週間前のものです

本当は我が家のフジバカマでに立ち寄ってくれるのを待ってアップするつもりでした

ここ2年来てくれていたから今年も期待していたんですけど‥‥

この夏の猛暑でフジバカマの株が減ってしまいどうやら無理みたい

楽しみにしていた義母も残念そう


温暖化による異常気象がこの蝶々に与える影響も少なくないんじゃないでしょうかね


d0166451_00204189.jpg


d0166451_00203928.jpg


ツワブキもリンドウもいつも通り咲いているのに少し寂しい2015年の秋です







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-26 00:27 | 生きものばんざい | Comments(14)
チャームポイント

d0166451_00142186.jpg


どや!この紋所

ハートやで?

嫌われもんが背中にハート背負ってんねんで?


思わず「かわいー」とか「幸せになれそう~」とか言うてまうやろ?

カメムシきゃー!って言うより ハートに釘付けになるやろ?


そうやねん そこやねん


にんげんの好きなもん身につけたら勝ちや!

まずハートやろ? 水玉、にこちゃんマーク、パンダ、キラキラ‥‥あと何がある?


とにかく神様に感謝、やな

こんなワンポイントのおかげで受け入れてくれるにんげんもおる


広瀬さんかて言うてはるやろ?

「愛があれば大丈夫」って


ほんまやな 愛は強いな!




エサキモンキツノカメムシ




d0166451_00143055.jpg


いつも行く公園の奥まった場所にあるカクレミノの木

実も随分黒く色づいてきました

夏の花の時期から虫たちで賑わっていたこの木も

今はもうこの子たちくらいしかいません

この木で卵を産み育っているようです

葉っぱの栄養を吸いまくっているのでしょうが‥‥

カクレミノは「ちょっとかゆいな」くらいな感じで元気です






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-21 00:21 | 生きものばんざい | Comments(20)
いのちを繋ぐ

d0166451_00180273.jpg

まるでダンスを踊るように水面にタッチするタンデムのトンボさん

この小さな池に次のいのちを託していました


命がけとはこういうことなんだ、と

見ていて胸が痛くなりました





そして

感動する私の背後にはマムシが潜んでおりました

気づかないってある意味最強

向こうがビビって池に飛び込んだわけですが

私も思わず娘のような悲鳴をあげてしまいました(爆)


踏まなくてよかった‥‥

はよ冬眠してくれい









[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-19 00:37 | 生きものばんざい
やさしい黄色

d0166451_21260300.jpg
寄ってみるとこんなに可憐な花の集まり


この秋最後の


d0166451_21255811.jpg
虫たちの楽園



背高泡立草







いまだに誤解されている方々へセイタカアワダチソウさんに成り代わって一言。

ゼロとは言いませんが‥‥
アレルギーの原因っていうのは間違いですから!


そりゃあんだけすごい勢いの群生を見れば
そうだと言われればそうなんだ〜と思い込むでしょうし(かつては私も)
細かい黄色に鼻がムズムズするような気がしてしまうかもしれません。


でも違いますから!
濡れ衣ですから!(涙)



とは言え要注意外来生物であるのは事実であり
かと言って蔓延るようで実は自滅していく植物でもあり‥‥

金色の眩しい波を見ながら少し複雑な気持ちになります。



でも虫たちにとって幸せな場所であることは間違いないようですね。











[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-13 22:25 | 季節
にーーーーんっ!!

d0166451_23161946.jpg

あまりに元気な笑い顔だったので

こっちもつられてにんまり(*´ー`)


キミのおかげでなんだか幸せな気分になれたよ

ありがとね



ミヤマアカネ






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-06 23:25 | 生きものばんざい | Comments(10)
秋うらら

d0166451_23123888.jpg





d0166451_23124028.jpg





d0166451_23124362.jpg


たまには乙女チックに秋を写してみました
フフフッ


もちろん

d0166451_23343215.jpg

虫ちゃんも撮るけどねv



d0166451_23124629.jpg

低くブンッという音を立てて花から花へと蜜を吸うこの子

蝶じゃなくて蛾なんです

しかも私が生理的に苦手とするお腹の太いスズメガの仲間('A`)


でも この透明な翅、スタイリッシュなカラー
そして何よりハチドリのようなホバリング

かっこよくてレンズを向けてしまいます

忙しなく動くのでなかなか上手に撮れませんけどね


オオスカシバ





[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-04 23:35 | 季節 | Comments(12)
ヒゲじい

d0166451_00225004.jpg


タイトルとこの画像のギャップ

変ですよね? 

そ、変なんですよ


d0166451_00233819.jpg

いや、このお花畑もなかなかの見応えでしたよ
でも今回はカモフラージュ

‥‥勘のいい方はピンと来てますよね


基本虫ちゃんをアップすることに対して「ごめんなさい」は言わないと決めているのですが
これはダメな方は本当にダメだと思うから

だって「世界で最も多い恐怖症No.1」ですもん
(私は第4位のピエロの方が怖いんやけど)

さあ 逃げる方は逃げてくださいよ〜!



でもねこれはかわいいやつだから!

お目目クリクリのつぶらちゃんだから!

ピンボケでもアップしたかった私の愛に免じて許して







d0166451_00235000.jpg

むふふふ‥‥

ちょっとハマる予感(危!)


ハエトリグモの一種









[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-02 00:49 | 生きものばんざい | Comments(22)
豊穣

d0166451_23154308.jpg

おいしい秋 到来。

困った‥‥また体重が‥‥。





d0166451_23150967.jpg

ボクはもう失敬しました

こめんなちゃい


‥‥とチビバルタン星人が申しております。



オオヨコバイ







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-23 23:22 | 季節 | Comments(14)

d0166451_00210273.jpg


この姿

みすぼらしいですか。

綺麗じゃないですか。



d0166451_00210503.jpg

私は‥‥

胸が詰まるほど凛々しいと思います。


こんなになってもこの子は女の子を追いかけてた‥‥(爆)




「まあ、いっか」

こんな言葉を呟くのはヒトだけじゃないでしょうかね。




ミドリヒョウモン
(間違ってたらスミマセン)







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-22 00:27 | 生きものばんざい | Comments(13)
金平糖の花


d0166451_23500526.jpg

ね?甘そうでしょう? ふわっと溶けそうでしょう?

口に入れたくなるでしょう?


小さな小さな花なんです。



d0166451_23500932.jpg

白玉星草(シラタマホシクサ) 別名 金平糖草(コンペイトウグサ)

いつも行く自然公園の保護された湿地に咲いています。

そこは夏にハッチョウトンボ(あの一円玉大のおチビ)がいる場所で

そのハッチョウ君と入れ替わりにこの花が咲くのです。

湿地に自然の姿で咲くところは東海地域の一部、とても限られているといいます。(園芸種はあります)

きっとご覧になられたことがない方も多いのでは‥‥?



d0166451_23501233.jpg

星屑のような群生、とても綺麗です。

超アンダーにすれば粉雪です(笑)




+++++++++++++++++++++++++++



この日、遊歩道を歩いているとヒラヒラと蝶が横切りました。

目で追うと木に留まった模様。

近づいてみてハッとしました。


d0166451_23501426.jpg

恐ろしい目に遭ったのかしらね。

それとも仲間と激しい空中戦をしたのかしら。


でも

こんなになってもあなたは力強く飛んでいた。

かわいそう‥‥なんて思うのは人間の傲りなのかもしれないですね。


この子に出会うのもそろそろ終わりの季節が近づいてきました。


サトキマダラヒカゲ




[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-18 23:55 | 植物 | Comments(8)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin