Top
タグ:気象 ( 45 ) タグの人気記事
Top▲|
Ice Drop

d0166451_002071.jpg


氷の雫。
儚く美しい輝き。





d0166451_003344.jpg


まるで細胞分裂。まるで小宇宙。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-02-13 00:07 | マクロ | Comments(10)
雪の情景

この冬初めて雪が積もりました。
とんでもないべた雪でした。
みぞれや雪になりつつ、それでも10cm以上は積もりました。
明日の朝、かなり大変かも。



d0166451_0173760.jpg




d0166451_0174088.jpg






d0166451_0174261.jpg


思い立って、夜、ベランダに出ました。
以前から作ってみたかったんです。

冷たくて雑に作ってしまったんですけど‥‥こうして見ると雪ってあたたかいのですね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-02-09 00:24 | 季節 | Comments(10)
Over The Rainbow
d0166451_028536.jpg



早朝に通過して行った台風の置き土産は

今までの人生で見た中で最も美しい虹でした。



d0166451_0333023.jpg


絵に描いたような「青空に虹」でした。


ベタなタイトルですが、この歌が一日頭の中を巡っていたので。





反面、大きな爪痕を残した台風でしたね。
被害の大きかった地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-10-17 00:38 | | Comments(2)
土砂降り
午後3時過ぎ、不気味に覆っていた黒い雲から大粒の雨が落ちてきました。
それはあっという間に風と雷を呼び、まさに“バケツの水をひっくり返したような”土砂降りとなりました。

d0166451_23562997.jpg


すごい勢いで樋から雨水が滴ってきます。

東以外どこの空にも稲妻が走り、まるで雷に囲まれてしまったような感覚。
恐ろしくてパソコン仕事ができなくなり(データがおじゃんになったら失神モノ)、コンセントを抜いて外を眺めていました。

ざんざん降るよ
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-07-27 00:09 | | Comments(6)
驟雨
d0166451_042238.jpg


空梅雨。

だけど、突然の雷雨。

夏が嫌いな私は、夏が来ていることをどこか認めたくないところがあったのだけど、

この音に、光に、ああ来てしまったんだ、と。


普段ブログの写真を加工することはないのですが、今回はPhotoshopで手を加えてみました。
センスは置いておいて、突然の大雨のイメージで。
たまにはね、楽しい気分転換になるのよ。こんなことするのも。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-06-09 00:59 | 季節 | Comments(2)
水玉ピチカート

d0166451_0164470.jpg


最近「一瞬」にハマっている私。
マクロとはまた別の、肉眼で見られない世界を撮っては「おお〜〜v」ってなってます。
立派なカメラじゃなくてもどうしてどうして。そこそこ写るもんです。
スーパースロー映像とかも大好きで、めっちゃ興奮します。(変態じゃないわよ)


屋根から滴り落ちる水滴の一瞬‥‥なんかおいしそう〜甘そう〜v
下で口を開けて構えていたい気分です(爆)

雨か飴か
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-03-02 00:34 | | Comments(4)
雪雫

d0166451_23505249.jpg




d0166451_23512349.jpg



冬は嫌いじゃないけど、あまりに寒い日が続くから

少しだけ春が待ち遠しい。



d0166451_23534490.jpg


融け出して屋根から下がったシャーベットのような雪。



d0166451_23573228.jpg


拡大してみると面白い模様が浮かび上がります。
それはまるで生き物の細胞みたいです。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-02-24 00:02 | マクロ | Comments(12)
SNOWFLAKE 4

d0166451_0345467.jpg

もうすぐ陽が昇ります



メジロに夢中になってましたが、大好きなこれも撮らないわけがありません。
先日の寒波は強力でしたが、雪の方はうっすら程度でした。


d0166451_0361434.jpg

今にもしゃりしゃりと崩れそう


あまりきれいな状態を見つけられなかったのが残念。
‥‥ってか寒過ぎて開けっ放しでガン見の目にはキビシイ。


それでもやっぱり。
最後の輝きを放つ結晶たちを一つでも多く見届けようと思ってしまいます。

d0166451_0364759.jpg


d0166451_037820.jpg

アップ。本当に薄い氷の板なのですね。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-01-31 00:38 | マクロ | Comments(6)
雨の弓

d0166451_0474952.jpg


“rainbow”
‥‥単に「虹」と訳していただけなんですけど、「雨の弓」という意味なんだそうですね。
う〜ん、素敵な言葉だわあ。

夕方お天気雨が降り、とてもクリアな虹のアーチが掛かりました。
副虹もばっちり。


d0166451_048174.jpg

主虹と副虹の間を“アレクサンダーの暗帯”というの、ご存知でした?
虹に光が集まるため、こんなふうに暗い部分が出来るのだそうですよ。
そして面白いのは主虹と副虹では反転したように色の順番が逆になっていること。
その辺のメカニズムはご自分でお調べになってねv うふふvv(笑ってごまかす)
(だって理解するのに頭がハゲそうになるもん)


d0166451_0484734.jpg

それにしてもこんなにハッキリした虹を見たのは久しぶり。
紫色が認識できるなんてあまり経験したことないもの。
ちなみにこの画像はビビッドに撮ったわけではありません。

なんか良いことあるといいなあ〜。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-01-23 00:49 | | Comments(10)
SNOWFLAKE 3

相変わらず寒いばかりで雪は降りません。

昨日の朝、ベランダの手すりにあったのは霜とも雪ともつかないような氷の欠片。
それも数えるほど。

d0166451_2230661.jpg


でもレンズを通すとちゃんと六花でした。
きっと夜中のうちに風に乗って飛んで来て、そのまま霜と一緒に凍ったのですね。

シャリというよりコリッという感じの厚みのある結晶で、形も崩れてますが‥‥
折角撮ったのでアップします。

More
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-01-21 22:40 | マクロ | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin