Top
タグ:植物 ( 106 ) タグの人気記事
Top▲|
残秋の香り

d0166451_23041521.jpg

バラ祭りも終わってすっかり静かになった近所の公園。

が。

この暖かさのせいか
バラは思いの外まだまだ元気に花を咲かせていました。

深く濃い晩秋の香り
少しだけお裾分けしますね。



d0166451_22584008.jpg
この紫、すっごく目を引きました。
私のブログでは初めての登場です。たぶん。





d0166451_22584059.jpg
オースチンさんのバラはどれも品があって素敵ですね。





d0166451_22584082.jpg





d0166451_22584021.jpg
イギリスのアニック城の名前がついたバラ
アニック城はハリーポッターのホグワーツの撮影場所としても有名なんですよね。
今でもハリーポッターは好きですだ(ここにこっそり宣言)





d0166451_22584088.jpg
私信
pureさん、花は終わりかけてて全体は写せなかったけど
大輪で優しくてふわっふわで
とても女性らしいバラですよ。




d0166451_22584191.jpg




バラ、来年の春にまた狂ったようにアップすることでしょうv

今年も幸せな気持ちにさせてくれてありがとう。








[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-11-24 00:09 | 季節
Bordeaux


d0166451_23485918.jpg

ワイン葡萄の葉っぱ

このツルだけが深く色づいていました。


まさにボルドー

いや

バーガンディ?


ひっくるめて「ワイン色」と言うのでしょうが
個人的にはバーガンディという表現が好きです。
(タイトルをボルドーにしといて説得力ないですが)

仕事で色を扱うのですが
この「ワイン色」を表現するのはとても難しい。

ちょっと色の混ぜ具合でどっちにも転ぶという難しさに加え
おそらく個々で描いている「ワイン色」が微妙に違うからなんだと思います。

現に検索してみてもかなりの色幅があるようで‥‥
自分の思っている色が果たして正しかったのか不安になってきました。

d0166451_00555906.jpg

こう表記されていると思いきや


d0166451_00560487.jpg

‥‥だったりもします。



どっちにしてもワインには変わらないんでしょうけど

やっぱ私は赤みがあるほうがいいなあ。

下のはチョコレートだよ、うん。




ワインの色で盛り上がっておりますが、私、ワイン飲めないです(涙)


お酒は強い方だと思いますが、好き嫌い以前に相性が良くないようで。

これだけは酔う前に腰がダルダルになって動けなくなってしまう。


何度挑戦しても同じ結果‥‥

不思議でなりません。






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-11-21 01:00 | 季節
無言

d0166451_23042653.jpg




d0166451_23042459.jpg


あのふっくらした花が咲いていたのは

ついこの前だった気がするのに







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-10-16 23:38 | 季節
金平糖の花


d0166451_23500526.jpg

ね?甘そうでしょう? ふわっと溶けそうでしょう?

口に入れたくなるでしょう?


小さな小さな花なんです。



d0166451_23500932.jpg

白玉星草(シラタマホシクサ) 別名 金平糖草(コンペイトウグサ)

いつも行く自然公園の保護された湿地に咲いています。

そこは夏にハッチョウトンボ(あの一円玉大のおチビ)がいる場所で

そのハッチョウ君と入れ替わりにこの花が咲くのです。

湿地に自然の姿で咲くところは東海地域の一部、とても限られているといいます。(園芸種はあります)

きっとご覧になられたことがない方も多いのでは‥‥?



d0166451_23501233.jpg

星屑のような群生、とても綺麗です。

超アンダーにすれば粉雪です(笑)




+++++++++++++++++++++++++++



この日、遊歩道を歩いているとヒラヒラと蝶が横切りました。

目で追うと木に留まった模様。

近づいてみてハッとしました。


d0166451_23501426.jpg

恐ろしい目に遭ったのかしらね。

それとも仲間と激しい空中戦をしたのかしら。


でも

こんなになってもあなたは力強く飛んでいた。

かわいそう‥‥なんて思うのは人間の傲りなのかもしれないですね。


この子に出会うのもそろそろ終わりの季節が近づいてきました。


サトキマダラヒカゲ




[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-09-18 23:55 | 植物 | Comments(8)
晩夏の花火

d0166451_00024139.jpg
線香花火?






ふふふ‥‥正体は

d0166451_00024427.jpg
生薬「当帰(とうき)」の花。

女性の強い味方、ですよね。





d0166451_00024672.jpg
花が開くとこんな感じ。

雪の結晶みたいにも見えますね。

セリ科の植物の花はこんな感じが多くてとても可愛らしいです。




---------------------------------------------




週末、年寄りを連れて高原へ避暑に行ってきました。
気温はなんと17度!
気持ちいいを通り越して
さ、さぶいっ・・・
ずーっと雨が降っていて写真もほとんど撮りませんでした。

そして

地元に帰ってきたら35度!
この気温差に返って疲れてしまいました。

もう身も心も現実に付いて行かずグダグダ。
明日からまた仕事なんて受け入れ難いわ!


早く涼しくならんかしら・・・






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-08-24 00:27 | 季節 | Comments(6)
風の通り道
d0166451_23445890.jpg


あまりに不快なこの蒸し暑さ

なんでもいいの
とにかく清涼感が欲しい

そんな思いでアップ


覗きに来てくださった方も
少しはホッとしていただけるといいのですけど。





虫ちゃんだけど私的爽やかなのをもう一枚

d0166451_00014953.jpg
ハラビロトンボ ♂







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-07-14 00:03 | 季節 | Comments(8)
初夏の旅の記録・植物&生き物編
前回の続きで今日は乗鞍高原の自然をお届けします。

d0166451_22131936.jpg

大きな池も小さな池もミツガシワが満開でした。

とても清々しくて、静かで。

ああ、高原の夏が始まるんだなあ、という感じ。


d0166451_22245164.jpg

だらだら写真が続くので今日も畳みます。




More
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-06-05 23:34 | 風景 | Comments(12)
ダンシング法師

今年もフェスの季節がやってきたぞー!

d0166451_00082266.jpg
みんな〜 用意はいいかぁ〜?




d0166451_00082524.jpg
イェーーーーイ!!!

レッツ ダンシ〜ング!




d0166451_00082871.jpg
くねくねくねくね くねくねくねくね・・・


ヤマボウシ





完全に開き切る前の山法師がなんとも人っぽくて好きです。

毎年「お〜踊っとる」とほくそ笑んでおります。






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-05-16 00:18 | 季節
眩緑

d0166451_23315309.jpg




d0166451_23315567.jpg




d0166451_23315714.jpg




もみじの新緑が美しい。

柔らかくて、眩しくて、どんな言葉より癒される感じ。

この、今この時の色がいいの。

黄緑でもなく、若草色でもなく、萌黄色。

四季を和色で感じる幸せ。

もう初夏に移りつつあるのですね。






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-04-25 00:07 | 季節
アンビリーバボー

来週には4月に突入するらしい。


d0166451_00531283.jpg



断続的なお仕事(お世話になっておりますありがとうございます(´Д`) )と

実家の父の入院でバタバタだったこの数週間。

日にちと曜日の感覚がまるでありません。



春の訪れ、満喫してない。

私の3月どこいった。




明日はおにぎらず(ちょっとハマっている)持って花と虫ちゃんに会いに行くわ。

絶対行くっ!

待ってろよっ!!







[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-03-28 01:16 | 日常雑記
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin