Top
<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Top▲|
隠れもみじ
d0166451_22583987.jpg


近所のお寺には雲水さんの僧堂(修行道場)があります。

その閉ざされた扉の模様越しに雅な色彩がちらり。

修行するには恵まれ過ぎな環境じゃないか〜、なんて言ったら罰が当たりますなあ。



時間とプレッシャーに煽られてピリピリの毎日。

誰もいない美しい場所で、私も暫し無になりたい。

なんだよう〜(-_-)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-29 23:38 | 季節 | Comments(10)
日向ぼっこ
d0166451_2372473.jpg


枯れ葉がはらはら舞う陽だまり。

落ち葉に紛れて日向ぼっこしている子がひとり。

‥‥わかりますか?



d0166451_2392628.jpg


ここよ〜v

ウラギンシジミ ♀


あなたは越冬隊なのね。

すっかり虫たちの気配がなくなったこの場所で、冬を耐えて行くんだね。

今週はクリスマス頃の寒さになる日があるって言ってた。

頑張って生きるんだよ〜!

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-27 23:18 | 生きものばんざい | Comments(6)
秋色カラーチャート

d0166451_23294485.jpg



秋をバックに秋を撮る、みたいなね。



d0166451_23313697.jpg


終わりがけの薄の穂が銀色に輝く光景はすごく好き。




d0166451_2334555.jpg


とある色のサイトにこんな秋色のカラーチャートがありました。
パクってきちゃったよすみません。

なるほどね。上の写真の色がぜ〜んぶ入ってる!
お洋服のコーディネートでもこんなにたくさんの色を同時には上手くは使えないものね。

さすが、自然はお手本だわ〜。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-25 23:42 | 季節 | Comments(6)
錦彩水鏡

d0166451_23112330.jpg

隣の市に逆さ紅葉が美しい公園があります。
近年有名になってしまい、人がわんさか来るし渋滞もすごいので行き渋っておりましたが
平日の夜ならまだマシかも?と思い、行って参りました。


着いてみると‥‥いや〜平日とは思えない混雑ぶり。びっくり。
三年ぶり(だったと思う)に見る逆さ紅葉はやっぱり美しかったです。
水鏡の上に吸い寄せられそうな感覚は健在でした。
ほんと、一瞬平衡感覚がなくなってクラっとするんですよ。


そんな感覚が少しでも伝わればいいなあ。

似たような写真が続きます
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-23 00:35 | 季節 | Comments(12)
晩秋の陽だまりで

d0166451_23273141.jpg


一瞬、蛾かと思いました。
鱗粉が取れて色褪せてしまったボロボロの翅。


d0166451_23274618.jpg


それでもその円らなお目目を私は知っています。
‥‥あなたはベニシジミちゃんですね。

先週の霜の下りるほど寒かった数日間を生き抜いたんだね。

背中も足下にもお陽さまだねえ。あったかいですか?




d0166451_2328189.jpg

光の翅‥‥
柔らかな温もりは精一杯生きるあなたへのエールですね。


d0166451_23282119.jpg

越冬できないこの蝶の残り僅かな時間。
せめて明日も晴れますように。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-18 23:32 | 生きものばんざい | Comments(6)
ここにいるよ

d0166451_2340136.jpg

ここだよ〜




少し前の小春日和、水が随分減った湿地にはまだ生きものの気配がありました。


d0166451_23434873.jpg



d0166451_23454022.jpg

オオアオイトトンボ‥‥でいいのかな?



このトンボは12月になっても見られることがあるそう。

この2、3日冬のように寒いけど、きっと君たちは頑張っているよね。

でも‥‥仲間がどんどんいなくなって淋しいね。



私も淋しいよ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-14 23:51 | 生きものばんざい | Comments(12)
雪中梅鉢

d0166451_052266.jpg


‥‥って、雪でもなければ日本酒でもなくてゴメンナサイ。


晩秋の湿地に咲く花、ウメバチソウです。

雪に見立てたバックの白い点は、ドライフラワーと化したシラタマホシクサ。
雪の中寄り添うふたり、みたいなね。キャッ。(蜘蛛が乗っかってるけど)
久々に歌ってしまいました。  ♪こな〜ゆき〜♪

ちなみに私は「雪中梅」よりも「〆張鶴」の方が好みです。(いらん情報ですね)



d0166451_0121280.jpg

可憐です。可憐過ぎて、その反動で我が身を反省‥‥です。


d0166451_0143099.jpg

とてもおもしろい蕊の構造ですね。


d0166451_0172625.jpg

甘いんだね。アリさんに大人気でした。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-13 00:23 | 植物 | Comments(2)
秋色の公園で

d0166451_0133780.jpg


鳥のことはほとんどわからないのですけど
いつかはこの目で見てみたいと思っていた小鳥にこんなにも早く出会ってしまいました。

やっぱり持ってるな、私。(自画自賛)


というか、普通に公園の木にいてびっくり。
興味を持つと見えて来るってこういうことなのですね。

かわいいよぅ〜〜
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-11 00:18 | 生きものばんざい | Comments(4)
秋バラ 2013
d0166451_0145531.jpg


あぶないあぶない。このまま忘れて冬に突入するところでした。

この秋は近所のバラ園へ行くタイミングが合わなくて、一番いい時期を逃してしまいました。
納得のいくものが殆ど撮れなかったけど‥‥毎年アップしているのでやっぱり今年もv
半月程前の画像です。

何も工夫してないので、バラ図鑑と思って眺めて下されば幸いです。
女性は女子力アップに、男性は乙女の気持ちの疑似体験に(爆)どうぞvv

バラ続きます
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-07 00:20 | 植物 | Comments(16)
足下のチョコ
d0166451_23555826.jpg


枯れ葉の中に真っ白でまん丸な物体が。

ゴムボール?

d0166451_23582520.jpg


いや、見れば見るほどホワイトトリュフチョコ。
みたいな、きのこ。


あまりにきれい。甘そう。

食べられるんだろうか‥‥


d0166451_00228.jpg

食べてみればぁ〜?



軽いな、キミ(怒)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-11-05 00:02 | 植物 | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin