Top
<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Top▲|
紅揺


水面に映るもみじ。
もう少し揺れていたら絵になったかなあ。

本当に今年の紅葉は遅れていて、未だ美しいところがあちこちにあります。
もうそろそろ違う題材を、と思うのだけど‥‥キレイでつい撮ってしまうのだからしょうがない(笑)


そうそう、画像をひと回り大きくしてみました。
粗が出そうだけど(爆)少しはハードルを上げんとね。
最近緊張感に欠けてるもん、ワタシ。
夜も眠くてしょうがないし。
っていうかこれが普通なわけで、体がそれを要求しているんだろうけど。
この画像も実は夕べ用意しつつ睡魔に負けてアップしなかったという‥‥
少し生活のリズムを見直さないとイカンかも。

‥‥多分メリハリだな〜、必要なの。


以上、朝の反省会でした。
一時間のロスだ。さ、やるか。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-30 10:05 | 季節 | Comments(2)
はにかみや




長く続く木の塀。
その隙間からチラっと顔を出している真っ赤な子。
“わたしに気付いて。ちょっとだけ見て。”とアピールしているようで。


はいはい。写真に収めましたよ。
こんなにキレイに染まったんやもの、見て貰いたかったんよねえ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-29 00:08 | 季節 | Comments(2)
円舞曲

初冬の舞踏会で舞う踊り子さんたち



今年もデンマークカクタスが咲き始めました。
去年「枯れてもいいや」ってほったらかしにしていたのに蕾が付いて。(数えるほどだったけど)
申し訳ない気持ちになって少し手入れをして気に掛けていたら、
今年は沢山の蕾を付けてくれました。

何でも同じですね。
手を掛け愛情を注いだらちゃんと応えてくれます。
そして淋しくなって行く季節に色を添え、楽しませてくれるのです。



株の形は良くないですけど、まるでくるりとワルツを踊っているようです。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-27 00:58 | 植物 | Comments(0)
枯れという美



落ち葉で賑わう雑木林の横を歩いていたら、ふと目の縁に鮮やかな青が見えた気がしました。
例えるなら光を受けて青く光る蝶の翅のような。

立ち止まって目を凝らしてみたけど、そんな綺麗な青は見当たらなかった。

その代わりにあったのが枯れた紫陽花の花。
ドライフラワーと化しても色を残しているその姿が妙に美しく見えました。
雑木林が薄暗かったから、その褪せた色でも鮮やかに映ったのかもしれません。

自分が一瞬見たと感じた色、ポップアートフィルターで表現できました。


本当にこんな浮んだような光る青でした。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-26 01:20 | 植物 | Comments(0)



定番ですが余りに鮮やかだったので。

ポップアートフィルターは使ってません。

本当に 真っ赤だな〜♪ と歌ってしまう程、混じり気のない赤でした。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-23 23:56 | 季節 | Comments(2)
水彩画




盛んに落葉して今度は木の根元が彩られ始めました。
風に乗って飛ばされてきた一枚がこうやって目に留まる‥‥。
見れば素敵な芸術作品。絶妙な色配分と滲み。

こんな一枚一枚のアートが景色を作っているんだから紅葉が人の心を打たないわけがありません。
でも大抵その一枚は人目に触れることなく、やがて埋もれて色を失って行きます。

そう思うと人がたまたま写した一枚と言うのは奇跡であり、
それが溢れているこの季節はとても贅沢なのだと思わされます。

勿体ないですよ。もっともっと足元に目を向けてみましょうか。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-22 23:33 | 季節 | Comments(0)
命のリレー

すっかり虫も少なくなった晩秋。
紅葉を見に出掛けた市内の自然公園、そこの浅い池にその光景はありました。



頑張るんだ〜
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-21 00:02 | 生きものばんざい | Comments(2)
潤む赤


この季節、赤といえばもみじ。
あちこちのサイトを巡れば家にいながら紅葉狩りが楽しめますね(*^^*)

私は今日は同じ赤でも敢えて秋バラの赤をアップすることにしますよ。
洋の赤も鮮やかに華やかに秋を彩っています。

本日は大雨の一日。ピークが過ぎつつあるバラも一気に散ってしまったかしら。


Redwood National Park デンマーク



それにしてもウルウルなのにプリッと弾く水滴‥‥
こんな肌に戻りたいものであります(涙)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-20 00:26 | 植物 | Comments(0)
スライド



今朝8時過ぎ、洗濯物を干そうとベランダへ出たら、おもしろい空が広がっていました。
見事な境界線!
まるで物語の場面が変わるみたいに。
巨大ドームの天井を覆うみたいに。
お天気が悪くなるのはわかっていたけど、こんなにわかりやすくやってくるとは。
雲って本当におもしろい。

ちなみに昨日の夕方は美しい環天頂アークが見られました。
青空の虹ってファンタジックなんですよねえ。


マウステープその後
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-19 00:24 | | Comments(0)
彩あふるる



近頃の悩み
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-11-17 00:35 | 季節 | Comments(10)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin