Top
<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲|
パンク系
d0166451_23592419.jpg


ベランダの手すりにヒヨドリが留まった。
カメラにちょうどズームレンズがはまっていたので、家の中から慌てて撮った。
ガラス越しの割りにはまあまあクリアに撮れたかしら。

撮った時は気付かなかったけど、この子は翼も尾も短くてどうやらまだ若いようだ。
そう思ったら、ツクツクの頭が中二病真っ盛りの、精一杯のカッコ付けに見えて来て笑ってしまった。

鏡、見まくり。ワックス、付けまくり。
オレ、がんばった。イケとるんちゃう? ‥‥な〜んてね。あはは。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-29 00:03 | 生きものばんざい
北風と太陽
d0166451_23473671.jpg


相変わらず寒い日が続いています。
寒いのはまあ慣れたというか、冬だから仕方がないと諦めるけど‥‥風はいかん!
時々サッシが軋む程の強風。
ベランダへ出ると、もう寒さを通り越して痛い感じ。
体感温度、2℃どころか5℃くらい下がるんじゃないの。
こんな日にウォーキングしたら鼻水が出てても気付かないかも‥‥いい年こいてそれは恥ずかしい。
というか、北国の極寒地域で暮らす方はその辺り大丈夫なんでしょうか>鼻水

今日は完全に北風の勝ち。
私は脂肪燃焼よりも何もせずぬくぬくの方を選んだ。
コートは決して脱がせられないだろうけど、ヅラは飛ばすかもね。要注意。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-28 23:48 |
赤が踊る
d0166451_072320.jpg


年末に我が家にやって来た真っ赤なシクラメン。
次々と蕾が上がり、花を咲かせて楽しませてくれています。

遠目にはお馴染みの花姿も、ひとつひとつの花を眺めてみると美しい曲線に惹き付けられます。
アップで見ると世界が変わりますね。

赤、赤、赤
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-27 00:09 | 植物
そうだ奈良へ行こう
昨日旦那が休みをとっていたので、例によって急に、そして無計画に奈良へ行って来ました。
我が家から高速で片道約3時間。滞在時間4時間の旅です。
奈良は夫婦共に小学校の修学旅行以来、実に三十ンン年ぶりでした。
ハッキリ言って記憶らしい記憶は殆どナシ。断片的にシーンを覚えているだけと言う感じ。
というわけで当時行ったチョー有名どころを回ってみました。

まずは春日大社へ。

d0166451_236691.jpg

歴史を感じさせる灯籠の間からひょっこり。


今日は鹿だらけ、しかも長いよ
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-25 23:14 | 風景
冬に聴きたい名曲
d0166451_2343386.jpg

朝日を受けて輝く霜。わざと焦点を外したらきらめきが際立った気がして。



先日、朝の情報番組(特ダネだったっけ)を見ていたら、街角の人のアンケート結果で「冬に聴きたい名曲ランキング BEST5」というのを紹介していました。

BEST5
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-23 23:44 | 音楽
大寒
d0166451_011181.jpg

やたら鳴き続けていた雀。まだ恋の季節じゃないでしょ?


まさに大寒。
この一週間、全国的にそうでしょうが‥‥寒いったらないっ!!
連日雪が舞い、日中の気温も5℃まで上がればいい方で。
明日の朝は-5℃って予報で出てた。ひーっ。
こんなことでへこたれてると北国の人に笑われちゃいますかね。

でも思いましたよ。
寒いと体が縮こまって動きたくなくなるじゃないですか。
どうしようもない閉塞感に気が滅入ってマイナー思考に傾くじゃないですか。
‥‥冬眠って理に適ってるな〜って。
余計なエネルギーを使わないわけですものね。

人間にもあればいいのに。冬眠休暇。
で、ついでに、目が覚めたら人格も変わってるの。
更には1年分くらい若返ってるの。(睡眠はお肌に良い)
冬眠で全てを精算して、また気持ちも新たにスタートするわけです。
ね?いいと思いません?
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-21 00:11 | 季節
ひとひら
d0166451_2349520.jpg



連日、積もらないにしろ雪が舞うので、すっかり結晶ラブになってしまいました。
本当にピンポイントでハマり易い性格だこと、、、
儚さの美学、ちょっとだけ解った気がします。な〜んてな。

今日は牡丹雪
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-19 23:59 | 風景
雪のち晴れ模様
d0166451_091618.jpg

細い路地で見つけたのは 水たまりに映る空の色 / レミオロメン「雨上がり」
どんどん溶ける“雪上がり”ですけどね。




d0166451_093536.jpg

雪解けのアスファルトに西日が反射して眩しかったです。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-19 00:11 | 風景
こんもり
結局昨日は夜10時頃まで断続的に降り続き‥‥。
明け方からもまた降り出して出勤登校組はいつもより30分早く出て行きました。
いつもなら車で10分足らずの駅の駐車場まで、キッチリ30分かかったそうな。
我が家の家の前も大渋滞。
雪に慣れてない地方ってこういうことです。

今日は午後3時頃に青空が広がるまでずーっと降っていました。
ふさふさふさふさ‥‥と音にならない音が聞こえて来るような降り方でした。


d0166451_23112781.jpg

もはや「こな〜♪」どころではない。



d0166451_23115155.jpg

昨日と同じ場所もこんもり。重そうだけど気温が低いせいかサラサラした雪。



d0166451_2312921.jpg

↑私の気持ちを代弁。オバサンでもたまに降るとテンション上がるのさ。
しかしあれよあれよといううちにいい具合に髪が生えた(笑)

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-17 23:13 |
リアル粉雪
日本列島、極寒の日。
この街の今日の最高気温は1.3℃。日中0℃を超えたのはたった3時間だけ。
そして風花程度だった雪は、お昼頃より本格的に降り始めました。

今日はもう何度 ♪こな〜〜♪ と口を突いたことか。
無意識に出ちゃうんだから仕方がないのだ。
雪が降った地域が多かった今日、最も鼻歌で歌われたのは案外この曲だったかもね。(笑)

明日の朝は凍るだろうなあ‥‥。


d0166451_23331830.jpg

お昼頃は時々陽射しもあってチラチラって感じだったけど‥‥



d0166451_2333371.jpg

二時間後には大声で「こな〜♪」と歌いたくなるほどに。



d0166451_23335983.jpg

荒々しいこの雲が雪を連れて来た。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-01-16 23:35 |
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin