Top
カテゴリ:風景( 64 )
Top▲|
春の芝生上にて

d0166451_2353164.jpg



ち〜んまり。
広いのに集合するのはお子様の習性?

いや、大人でもか。あはは。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-04-23 00:02 | 風景
サクラ*2

花びらの繊細さ、可愛らしさが表現出来ないものかと寄って寄って撮っております。
青い空もいいけど、桜には霞んだ空の柔らかい光も似合います。


イメージはシフォンのコサージュ





仕事部屋から見た今日の桜。距離にして50mほどのところにあります。

今日は寒かったからこれで多分7、8分咲きじゃないかなあ。
かなりの大木で、幹に蔦が絡み付いています。
大雨だったけど耐えてくれたようです。
明日には満開を迎えるんじゃないかしら。

そして今日のおたま
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-04-12 00:24 | 風景
春の3点セット


久しぶりに雲一つない晴天の日曜日。
昨日までの強風も止んで春の陽射しいっぱい。気温も16度を超えました。

サクラを見に行った先で長閑な春の風景に遭遇。
ツクシ、タンポポ、そしてソメイヨシノじゃないけどサクラ。
小学校低学年の国語や音楽の教科書に載ってそうな3点セットに昭和の春を感じてしまいました。

プチ・カミングアウト
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-04-09 00:17 | 風景
ふゆ花火


あの時のままの姿で時を止めたヤマアジサイ。
標本のように何一つ欠けていません。
寒空にすくっと立ち上がり、まるではじける花火のようです。



タイトルイメージからPhotoshopで色を差してみました。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-02-07 00:45 | 風景
秋のみどり



秋なのに爽やか過ぎるグリーンでゴメンナサイ、みたいな。
これは蔓薔薇の垂れ下がった枝です。
内側にベンチがあって涼しい日陰を満喫できるのです。
重なる葉っぱの透け具合がとても美しく、暫くぼんやりと眺めて癒されました。
これもやがて紅葉するのかしら。

テキメン!
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-10-22 00:26 | 風景
世界旅行



それは沖縄に始まり




台湾を経由してバリ島に寄り




ヨーロッパへひとっ飛び
ドイツのバイエルン、フランスのアルザス、イタリアのアルベロベッロを駆け足で巡り




帰りにネパール仏教に触れ‥‥

戻って来ました。

ちなみに‥‥
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-09-25 00:34 | 風景
くろよん

先日の日曜日、一度行ってみたいと思っていた黒部ダム・黒部川第四発電所(通称くろよん)を見に行って来ました。
私の住んでいるところからは結構遠いので、目的はそこのみという日帰りバスツアーです。
でもそこが見たかったのだからいいのです。

実家の親と一緒に行ったのですが、途中父が脳貧血で倒れるというハプニングがあり写真は殆ど撮れませんでしたが‥‥
折角行ったのでパンフにも必ず掲載されている有名ショットを少しだけ。

大自然と共生する日本一の高さのダムは圧倒的なスケールでした。


えん堤の高さ186mは日本一。トム・クルーズに飛び込んで欲しい(爆)


7年かけて昭和38年に完成したそうです。
写真では伝わりにくいと思いますが、このスケールを目の当たりにすると、人間って凄いよなぁと思わずにはいられないのです。
ああ、香取慎吾の「黒部の太陽」でも見ときゃよかった。



観光放水中。きれいな虹が2本かかっていました。ラッキーv




ダム湖の遊覧船からえん堤方向。
あのコンクリートの下が断崖だと思うとお尻がムズムズ。



猛暑の下界をよそに標高1,500m近くのここは20℃くらいの気持ちよい世界。
トンネルの中なんて吐く息が白かったですから!
あとで知ったけど、そのトンネル内は10℃そこそこだったらしい。
地元へ戻ったらもわんもわん!その日のベスト10に入る猛暑だったらしいですけどね。
一日で25℃の差を体験するってそうないよね(笑)


いつかゆっくり立山黒部アルペンルートを縦断してみたいと思いました。

もう一つの楽しみ
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-08-09 23:59 | 風景
踊る水

あまりにも暑いし、カメラは戻って来ないし(今週中頃には‥‥って言っとったやん!)
ちょっと前に撮った滝の画像を貼ることにします。
少しは涼しく感じるかしら。



届け〜マイナスイオン〜〜(って電磁波が出てるハコに言っても説得力ねーな!)





こっちはシャッタースピードを早めたもの。あまり綺麗に撮れていませんが。
同じ滝でも印象が全く変わるのが面白い。
初めの画像は勢いとスピードを感じるけど、2枚目は質感、躍動感を感じます。
どっちが好みかなあ。うーん。
まあでもアングルや入れ込む範囲で生きる撮り方が決まって来るんでしょうね。

あああ、ここんとこ缶詰めで椅子に座りっぱなし、今週なんか全く家の外へ出てないよ。
足が退化するわ。猫背になるわ。お腹回りがブヨるわ。(←これは今回に限らず)
不健康だわ〜〜〜(ToT)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-07-14 23:58 | 風景
純粋



雨上がりの早朝。
この無垢な美しさに心が洗われる。


私の目は、心は、こんなにまっすぐに物事を映し捉えているんだろうか。


‥‥あかんわなぁー。濁っとるわなぁーー。
自覚あるもん。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-06-18 00:03 | 風景
洛南をゆく
昨日は疲れ果てて10時半に寝てしまったので(お子様か)その分の日記を今日アップします。



京都の季節のお菓子「みなづき」。
味は白、ニッキ、抹茶。甘さ控えめでとっても美味しい。



昨日は有休を取った旦那に付き合って私もサボり(爆)、また京都へ行ってしまいました。
私らの計画は前日に決まるからね。っていうか世間ではこれを無計画と呼ぶのだろうけど。
時間ができると京都へ行く、これが定番になっています。
別に信仰深いわけではないけど、古いお寺の落ち着いた雰囲気に身を置きたくなる‥‥そういう年齢なのでしょう。
それに有名なお寺って意外と行ったことがなかったりもするのよね。

今回は滞在時間4時間と少し、洛南の有名どころを3つ回りました。

今回は標準レンズで。
風景が苦手なのでパッとしない写真を量産‥‥(TT)
なのでパンフ風にコンパクトにまとめて粗隠しをしてやったわ。ふふふ。

旅の記録
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-06-08 00:15 | 風景
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin