Top
カテゴリ:空( 142 )
Top▲|
今日の空模様

d0166451_2253462.jpg

ゲリラ豪雨 のち 夕焼け


どうなってんの?ってくらい連日ゲリラ雨に見舞われている。

今日は「ずぶ濡れ」を経験しました。
油断して傘を持って行かなかったのが原因。

だって家から5分のスーパーマーケットだよ?
家を出る時には陽が出てたんだよ?

しかし、まーすごい雨粒だったわ。
20m先の車に戻れない。
15分待ってみたけど止む気配なし。
仕方なく、ちょっと弱まった気がした瞬間に飛び出しました。
髪を通り抜けて地肌に直接雨粒が打ち付ける感覚。
足首まで水に浸かりながら車に入った頃には頭もTシャツもべったんこになりました。

いつまで続くんでしょうね、この不安定なお天気。

d0166451_22545576.jpg


すぐ向こうに秋の空はあるのにその扉はなかなか開かない。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-09-15 22:56 | | Comments(0)
夏天三様

d0166451_073062.jpg

西に巨大なかなとこ雲。今日も何処かで雷雨。




d0166451_07525.jpg

火柱のような残照。雲がなかったら素晴らしい薄明光線だったかも。




d0166451_081069.jpg

ブルームーン、賑やかな雲の向こう。


みーんな今日の雲。
夏の終わりの真夏な空模様。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-09-01 00:17 | | Comments(0)
薄暮

d0166451_2351498.jpg



d0166451_23521699.jpg



こんな夕暮れの空を見ると「秋めいて来たかなあ」って思うけれど
実際の体感は蒸し蒸しで夏というより梅雨。
特にこの二日間はひどい!部屋の隅にキノコが生えそうです(爆)

気持ちだけが秋を求めてどんどん先へ行ってしまって。
このうんざりする暑さとのギャップが広がる一方で。
本当に負けてしまいそう。

あと何日我慢したら爽やかに乾いた空気を実感できるんだろうか。




d0166451_0323923.jpg

夕暮れはまだしも、日中なんてこんなに荒々しい夏雲が浮かんでたもんね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-31 00:35 | | Comments(0)
処暑

・・・とは名ばかり。

d0166451_2344711.jpg



d0166451_2353025.jpg



d0166451_236024.jpg



d0166451_2362636.jpg


あまりに暑苦しいので
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-23 23:13 | | Comments(2)
迫るかなとこ雲

d0166451_23504134.jpg

夏の雲ウォッチングの一番の楽しみは「かなとこ雲」。
積乱雲の迫力ももちろん好きだけど、それが吹き上がってかなとこになると興奮5割増し!!!
‥‥‥でもこの真下は雷雨なんですけどね。

d0166451_23511519.jpg

実際この後どんどん雲が迫って来て上空を覆い尽くし、雷がそこら中で鳴り響きました。


今年の夏はなかなか良い形のかなとこ雲に出会えません。
そんなこと言ってるうちに秋になっちゃうのでしょうね。


*******************************

明日は10年ぶりに乗鞍で高原のお嬢さんしてきますよおほほほほ(爆)
お天気‥‥あんまり良くなさそうなんだなあ。
山は雷が低くて近くてかーなーり恐いのよね。
どうか荒れませんように。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-18 00:03 | | Comments(0)
頭巾雲
d0166451_23102077.jpg


南東の空にどっしりと雄大な積乱雲。
その上には吊るし雲にも見えそうな大きな頭巾雲。
不安定な大気がもたらす賑やかな空の一コマでした。

つれづれ
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-15 23:42 | | Comments(4)
天使が降りてくる

d0166451_2350213.jpg


朝、カーテンを開けた時に飛び込んで来た空。
この雲の上にはお釈迦様‥‥というよりやっぱり大天使ミカエルなんかががいるような気がしてしまう。
仏教の国の人だけど。
一分でも貴重な朝の時間。あまりの神々しさに暫し見惚れました。



そして今日の茜空。

d0166451_062349.jpg

繊細な高い雲が広がる、ちょっとだけ秋めいた夕暮れでした。


明日一日頑張ったらお盆休み!
やりかけの仕事を休みに持ち込むのはぜーーったいイヤなので、絶対キリを付けてやるのだわ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-10 00:12 | | Comments(0)
夏空カンバス

d0166451_01424.jpg

上空はちょっと不安定なくらいの方が雲が賑やか、見ていてわくわくします。
今日の不安定さはちょっとどころではなく、四方を積乱雲に囲まれ、やがて激しい雷雨に見舞われました。
最近では一番近かったんじゃなかろか。
目の前に稲妻が走ってそこいらで落ちてた感じ。
仕事してたけどパソコンの電源落として暫し耐えておりました。



でも夕方の空の美しさは素晴らしかったです。
荒れ狂ったお詫びって感じで。うふふ。

d0166451_0571.jpg


d0166451_052020.jpg


ピロリン経過
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-07 00:18 | | Comments(6)
今日の茜空

d0166451_0103537.jpg



その立体的な姿に目を奪われました。

午後6時半。冷めることのない風が強く吹いていました。

上空の雲もそんな強風にかき回されていたのかしら。

明日もきっと37℃を超えるんだろうなあ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-08-05 00:17 | | Comments(0)
予感の空

d0166451_016552.jpg

今日我が街は38℃という気温を記録した。
もちろんこの夏の最高気温。
今朝8時の空はそれを十分に予感させるものだった。

それにしても感覚が麻痺しているのか「こんなもんじゃないし」と思ってしまう。
大げさでなく35℃以上ってこの地の夏には普通だからだ。
こんな日が続くから「今日の最高気温予想は34℃です」なんて聞いた日には「おお、今日は楽だ!」って心底思ったりする。
慣れって恐ろしい(笑)
それでもこれから連日の高温で熱が蓄積されて行くのが嫌だ。
家の中は夜になってもドッカドカなのだ。

数字には慣れても私の体は確実に変わって来た。
堪え性がなくなって汗が半端ない。
いや、出て普通だし出なきゃいけないのだけど、首から尋常じゃないくらい流れる。
私の汗の穴は7割首に集中してるんじゃないかと思うくらい。
ビオレのさらさらシートもバブCOOLもまるで意味がない。

ああ不快。早く冬になって欲しい。唐突だけど本心。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-07-27 00:16 | | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin