Top
2015年 12月 30日 ( 1 )
Top▲|
12月の陽だまりにて

最初に言っておきます

これ在庫じゃないです


もうすぐクリスマスというほんの一週間くらい前のこと

冬仕様に植え替えられた花壇での出来事です


ひらり

枯葉が舞った、と思いました

そして次の瞬間その事実に目を疑いました


!!!!!うそやん!∑(OoO )

なんであなたが今ここにいるわけ???


d0166451_23571024.jpg

ツマグロヒョウモン♂でした


キタテハの間違いじゃないの?とまじまじ見ましたが

どこからどう見ても彼でした

成虫で越冬する蝶はいます

だけどツマグロヒョウモンは幼虫あるいは蛹の形態で越冬するはずの蝶です



あああ

間違えて出て来ちゃったか‥‥



ここ数日この地方はやっと冬らしい気温になりましたが

クリスマス前は確かに日中ポカポカと暖かかったんですよね

私の人生でも一番の暖冬じゃないかと思います



咲くはずのない花が咲いていたり

いなきゃいけない鳥がいなかったり

こんなふうにいないはずの虫ちゃんがいたり‥‥

私自身この時期に蝶々をアップするとは思っていませんでしたもん



この先こんなことが頻繁に起こるのはやっぱ怖い

これが人間がしてきたことのツケなのだと思うと

出て来てしまったこの子に申し訳ない気持ちもになります

d0166451_23571007.jpg


暖かい陽だまりの中、このお日様のようなビオラがたくさん咲いていたのが救い


良かったね おいしいね

でも…

仲間も可愛い女の子もいないね



今現在のこの寒さの中ではこの子は生きられないと思います

可哀想だけど‥‥



だけどもしかしたらこういうことを繰り返しながら環境に順応していくのかもね

そうしてやがてこの蝶は成虫で越冬することになるのかもしれない

この子はその段階として果敢に寒さに挑んだってことなのかも知れない

わかんないけど



そう思うと

温暖化という危機に一番苦しむのは私たちなのかも知れませんね

だって順応することで回避するわけにはいかないですもの



――――――――――――――――――――――



2015年も残すところ二日となりました

今年も「ぐりこは今日も生きている」に遊びに来てくださり

ありがとうございました

最後がこんな投稿ってどうよ?って感じですが(笑)


秋以降は色々ありかなり失速しましたが

両立できない不器用さゆえ‥‥ま、自分はこんなもんだと思っております

虫と一緒に冬眠しているんだと思っていただければ幸いです


こんな私ではございますが

来年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ


新しい年が皆様にとって明るく幸せなものになりますように

そして当たり前に季節の移ろいが感じられる

穏やかな年でありますように




[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-12-30 00:13 | 生きものばんざい
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin