Top
宇宙人奇襲


d0166451_23495595.jpg

あ、あれ?

ミツバチくん、なんか不自然ですよね。




反対側に回ってみたら‥‥

d0166451_23501221.jpg

ぎゃっ!!!

地味な顔の宇宙人に襲われてたー(涙)




d0166451_23501552.jpg

こっちでも襲われてるー!(涙)





宇宙人の正体はアズチグモ(た、たぶん)

もちろん顔に見えるのは顔ではなくお腹です。



可憐なお花の上で展開される食物連鎖のドラマ。

自分で撮った写真を見て、このアンバランスさに何とも言えない気持ちになりました。

ハチくんたちは自分が襲われたことさえ分からないままなのかも知れません。

足に付けたままの花粉団子、伸びたままのお口がそれを物語っている気がします。


これが、この世界が、虫たちの日常なんですね。


かわいい方の味方をしたくなってしまいますけど‥‥

蜘蛛だって必死に生きているんですよね。






[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-08-31 23:56 | 生きものばんざい | Comments(12)
Commented by oneman_avi at 2015-09-01 00:26
グリコしゃーーーん、ぎゃ、以心伝心!! で、また来た。笑

てのはね、あのバッタの近くでね、
この足、見たあるよ!!!笑

それがさー、君はメッチャ小さい蟹か?って聞いたもん。爆
こ・・・こ、こんな凶暴なヤツだったのーーー???
私達は大丈夫なんでしょーか?汗
これだけ大食いでも、さすがに人は食べないよね? 
なんて^^; てか刺す?
うわ・・・・、劇的、やっぱグリコさんの虜だわ、私。

私も地味な顔、撮っとけば良かった。後悔。

じゃ、また来るねー^^オヤスミナサイ
Commented by butanekoex at 2015-09-01 06:39
宇宙人・・・小宇宙の中の小宇宙人
本当の宇宙人の顔みたい!!
しかも、表情がないのがちょっと笑えます。
そして、蜘蛛も必死に生きているっていうのはわかります

が・・・

虫、こわい~~~
Commented by h6928 at 2015-09-01 09:20
花に来るチョウやハチを撮ろうとしていると、
あれっ???っという姿にたまに出会います。
ちょっと動いただけで逃げるはずのチョウなどが、
じっとしている・・・なぜ?
よくよく見ると、この宇宙人がいるんですよね。

一度、まだ動いているチョウを助けてあげようと、
宇宙人から解放してあげたんですけど、
もう、毒液を注入された後のようで、助かりませんでした。

この行為は、クモにもチョウにも悪いことをしたなぁ・・・って、
反省が残りました。
よけいなお世話を親切なつもりでやっても、
自然界では反則ってことでしょうね。

あっ、アズチグモって正面から見た顔がすごく変わっていて、
地球外生物みたいです!!まさに宇宙人。
でも、小さい上に絞り込まないとピントが合わないため、
顔写真を撮るのは大変なんです。
まだ、まともに撮れたことがありません。
Commented by purebliss at 2015-09-01 10:42
コンニチハ♪
aviさんもおっしゃてるように私もぐりこさんの虜だわ〜笑

こんなの見たことないし最初蜂さん見て???ってなったもん。
こんな宇宙人に襲われて毒まで注入されてる蜂さん、やっぱり可哀想。。。
でもHUNGRY SPIDERも生きていかないといけないものね。
切ないわ^^;
Commented by nori_natural at 2015-09-01 21:28
こんばんは、ぐりこさん。
蜘蛛なのに巣を張らずにどうして補食しているだろうと今まで思っていましたが
ぐりこさんがその謎を解き明かしてくれました。
蜂はすぐに飛んで逃げたりするので確率は低いでしょうね
自然界のドラマですねー

aviさんもおっしゃてるように私もぐりこさんの虜です♪
Commented by shizenkaze at 2015-09-01 22:52
こう言う光景を見るといつも蜘蛛が悪者になりますね
蜘蛛の巣にかかった蝶が可愛そうだと逃がす人もいますが何気ない一瞬のことが生態系を狂わせることもありますね~
蝶も蜂も蜘蛛も同じ命を持ってます~

『クモも生きもん~』(公文行くもん~のフレーズで・・・・・^^)
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:43
aviさん こんばんは。
ありがとうありがとう〜。来てくださって嬉しいッ!
あのバッタくん、すごく柔らかそうだったし、そのチビ蟹、狙ってたかもしれませんね。
そうですよaviさん!「君はメッチャ小さい蟹か?」は正解なのです。
この宇宙人顏くん、「カニグモ科」なんです。まさに蟹の格好に似てるから。
蜘蛛の中ではかわいい方だと思うんだけど、まあ蜘蛛ですからね。狩りますわなあ‥‥
この子はトラップ作らずにもっぱら花や葉っぱの陰で待ち伏せです。
獲物に対しては毒で麻痺させちゃうみたいですけど、ヒトに対しては聞いたことがないです。
どこにでもいますし、危ないヤツだったらすでに怪我人が山ほど出てますって!

やんやーん!
それはね、虜になったんじゃなくて、aviさんが虫ちゃんの世界に足を踏み入れ始めたってことですよ。
嫌悪感より興味が勝ってきたという証拠ですわあ〜。
ふふふふふ‥‥(にーんまり)
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:43
butanekoexさん こんばんは。
確かにマクロの世界はの中のこの模様ですものね(笑)
このアズチグモにしてもハナグモにしても大抵顔を背負ってて、中にはもっと宇宙人なのもいますよ。
よろしければ「ハナグモ 顔」って画像検索なさってみてください。
怖いというよりウケますよ?(中に鉄拳さんの画像もあるけど納得です)
こういう現実に遭遇すると妄想ばっかしとれんな〜って思ってしまいます。(するけど)
butanekoexさんには刺激が強すぎたかしらん。ごめんなさいね。
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:43
h6928さん こんばんは。
> ちょっと動いただけで逃げるはずのチョウなどが、じっとしている・・・なぜ?
そうそう今回もまさにそうで、特に最後の画像のハチなんか最初反対側から撮ってて、
エライ集中して蜜食べてるな〜、チョイチョイって触っちゃいましたから。
あれ?この格好で死んでるの??ってよく見たら宇宙人がガッツリ咥えてたー。

わかります。やっぱり弱い方に手を貸したくなりますもん。
可哀想と思っちゃうのも人間の自然な心理だし‥‥葛藤してしまいますね。
たかが虫、されど虫。ですね。

アズチグモやハナグモの顔だけ集めるってどうでしょ!どなたかやっていらっしゃるかも知れないけど。
h6928さん、いかがですか?(悪魔のささやき)
h6928さんはピントにシビアでいらっしゃるから撮れないっておっしゃるのですね。
私なんかこれでもう撮れたつもりですから〜(爆)
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:43
pureblissさん こんばんは。
いやんいやん、どこがー(笑)
少しは虫ちゃんの免疫つきましたかしら??だったら洗脳が進んでます(爆)

たぶん、pureblissさんの身近でもよくある光景ですよ。だってこの手のクモ、フツーにいますもん。
気持ちが悪い種類の子ではないので機会があったらお花の上を探してみてください。
こそーっと目立たないように獲物を待ち構えていますから。

食うか食われるかの世界は切ないですねー。
もうみんなで草や実を食べときゃいいじゃん!って思うのですが、そうすると今度は増え過ぎるわけで‥‥
自然界はうまくできてるなぁ〜って思いますね。
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:44
noriさん こんばんは。
私も虫ちゃん大好きとか言いながら全く詳しくないので、撮って調べて覚えていくっていう感じです。
覚えても忘れますけどね。脳みそスッカスカなんで〜。
ただひたすら待ってもその場所に獲物が来るかどうかはわからないので‥‥効率はよくないのかな?
でも その分狙ったら逃さないような気がします。カマキリやアブみたいな待ち伏せ系同様。
自然界は美しくも残酷ですよね。どこかで聞いた言葉ですが。
なのでその一瞬に立ち会ったらちゃんと見なきゃ!って思います。例え可哀想でも。

あらあ〜noriさんてば!無理してるの丸わかりなんですけど!(爆)
Commented by guri-iki at 2015-09-01 23:44
自然風さん こんばんは。
そうですね。人間はつい弱い方や美しい方の味方をしたくなりますから。
可哀想だなと思いますけど、この蜘蛛もまた別の狩りバチやトカゲなんかに狙われる宿命を背負ってますものね。
感情と現実は別次元のものと思わなければいけないですね。

> クモも生きもん~
キャー!これ、大好きです!座布団10枚!!
自然風さん、頭柔らかいなあ‥‥(羨望)
<< なりきりメイク | ページトップ | 土下座 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin