Top
蟷螂生


6月6日から10日にかけては七十二候の蟷螂生(かまきりしょうず)です。

あのスポンジ状の卵からチビカマくんがわらわらと生まれる頃、という意味です。


d0166451_00144393.jpg

本当にいました。

この画像を撮ったのは6月6日。まさに蟷螂生はじまりの日。

その前の週は探しても見つからなかったのに。


凶暴極まりないイメージのカマキリですが、最初はこんなに頼りないおチビちゃんなのですよね。

一つの卵から生まれた200匹の中で大人になれるのはたった1、2匹だと言います。

たくさん生まれるのはそれだけ大人になるのが難しいということ。


d0166451_00151900.jpg

この子だって大人になれるかわからない。

そう思うと、頑張って生き延びなよ!と願わずにはいられないんですよね。



ただ残酷に他の虫を食べるだけじゃない。

彼らもまた必死で生き抜くのです。




[PR]
Top▲| by guri-iki | 2015-06-11 00:19 | 季節
<< なりすまし | ページトップ | ついに入ったか >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin