Top
花野

d0166451_23413937.jpg

確実に冷えていく空気の中

揺れる花の上で無心に蜜を吸う子たち



d0166451_23005150.jpg

花粉まるけでそんなにがっつかなくても〜って一瞬笑えたけど

破れてちぎれた翅に彼女のこの先を思って‥‥ 少し切なくなった




d0166451_23004905.jpg

あなたも淋しそうに見えるのは

わたしがおセンチになってるせいでしょうか(爆)




d0166451_23005346.jpg

気持ちよくなっていく気候とは逆に

確実に少なくなっていく小さないきものたち

淡々と繰り返される生と死

こんな時余計な感情を挟むのはナンセンスなんだな きっと


d0166451_23005585.jpg










[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-09-24 23:42 | 季節 | Comments(10)
Commented by zimulan at 2014-09-25 01:39
花粉まみれのハチさん!可愛すぎます!
翅が痛んだ生き物をみると、いろいろ考えちゃいますよね。
私は単純だから、命ってたくましいなーとそういうことばかり。
アゲハさんたちはすっかり数が減ってしまいました。
夏が終わったんだなーと寂しく思いつつ、
薄情な私は、鷺さん(=飛びもの)に傾いています(苦笑)
今日の夕方、卵をひろってきたナミアゲハさん(♀)が羽化しました。
並なんて名前で珍しくもない蝶だけれど、
ほんとに綺麗だな~とおもって眺めました。
もう、今年最後のアゲハさんなんだなーと思いつつ、
来年も続く命のリレーを感じました。

ふんわりやさしいコスモスが可愛すぎますー!
Commented by h6928 at 2014-09-25 10:05
白バックに白いコスモスを透けさせて・・・
なんてきれいな表現をするんでしょう!!
って、感嘆しました。
   撮るのは簡単ではなかったでしょうが(^-^)
こんなふうにフンワリ優しくデリケートに花を撮りたい気もしますが、
結果的にいつもカチコチの写真になってしまいますね。

やっぱり写真には撮る人の内面が出てしまうのでしょうか?
Commented by guri-iki at 2014-09-25 22:53
zimulanさん こんばんは.
いつもありがとうございます。
すっかり秋の空気にやられて物悲しくなっております。
意外と乙女なのよ、そーゆーとこ(爆)
もちろん逞しさを感じます。傷んだ翅は精一杯生きてきた証、勲章ですものね。
そんな姿で必死に花粉に頭を突っ込んでるのを見るとね、健気でかわいくて哀しくてグッと来ちゃう。
あ、聞いてください。先日遂にクマバチのもふもふ触りました!つんって感じで3匹くらい。
もふもふ感はわからなかったわ〜。そしてあの子らは全くお構いなしだった(笑)
この夏はどれだけの子がzimulanさんの元から飛んでいったのかしら。
その子たちが卵を産みに戻ってきてると良いですね。すでに幼虫がどこかで葉っぱ食べてたりしてね。
Commented by guri-iki at 2014-09-25 22:53
h6928さん こんばんは。
ありがとうございます。
一応乙女なんでね(笑ってはイカン!)たまにはふんわりと撮ってみたくなるのですよ。
コスモスも生き物も逞しさと儚さを持ち合せてる気がして。
思い切り飛ばして撮ったので空の色はなくなってしまいましたが、白×白もアリだと思い‥‥
撮る人の内面‥‥だとしたら私とふんわりはほど遠い!
おそらく伝えたいものの目的ではないでしょうかね。
h6928さんはいつも生態そのものをリアルに緻密に伝えてくださっていますもの。
シャープな表現で正解だと思うのですが‥‥どうでしょうか?
Commented by shizenkaze at 2014-09-25 23:43
トップのような写真は私には写せませんね~
このアングルだといつもの『青空背景』にしそうです・・・・・^^

花粉まみれのクマバチは巣で待つ子供たちのために一所懸命のようなのでお化粧するのを忘れてバーゲンセールのお店で必死になっている人たちと同じみたいですね・・・・・^^

コスモスの花を見ていると何処からか山口百恵さんの『秋桜』が聞こえて来そうになります・・・・・♪
Commented by guri-iki at 2014-09-26 00:16
自然風さん こんばんは。
いつもありがとうございます。
> トップのような写真は私には写せませんね~
わかりますわかります!
自然風さんは青空バックの生き生きとした植物たちを撮られますもの。
>バーゲンセールのお店で必死になっている人たち
確かに〜。ちょっとでもたくさん!とがっついている感じが似ています(笑)
‥‥と言いつつ、食べられる分だけいっぱい食べなよ〜と思ってしまうのですが。

『コスモス』ですか。
私は大抵『いい日旅立ち』の♪ああ〜日本のどこかに〜 私を待ってる人がいる〜♪という部分が流れておりますよv
Commented by purebliss at 2014-09-27 09:37
おはようございます♪

白いコスモス素敵☆
こういう技法もありですね。

って感激しながら見てたら悲しくなってきました。
現実を思い出したというか。。。
でも誰かが思い出として残してあげられたら
小さな生き物たちも
喜んでくれるでしょうね。

最後のコスモス畑、もうそちらは沢山咲いているのですね。
お花も大きくて色も綺麗、
美しい子を主役に抜擢ですね♪
Commented by nori_natural at 2014-09-27 23:16
こんばんは、ぐりこさん。
一枚目、完全にやられました。
白い花の質感を残しながら透明感のあるコスモス
コスモスをここまで素敵に撮られているのを
見た事がありません。
色も構図も綺麗で心に残る一枚です。
Commented by guri-iki at 2014-09-27 23:44
pureblissさん こんばんは。
コスモスって目で見る分には「わあ〜キレイ〜」なんですが、いざレンズを向けると収拾がつかなくて、どこを切り取っていいんだろう?って悩むのはワタシだけでしょうか。
あまり考えずに撮った方がいいのかなあ‥‥なんて。
白いコスモスは空に溶けるくらい飛ばしたかったんです。儚〜い感じを出したくて。うふふ。
こちらは観光地化されるような大群生はないですが、畑の一角とか空き地とかに普通に咲いております。
pureblissさんにも物悲しさが伝染しましたか!
> 誰かが思い出として残してあげられたら
この言葉に救われる気がします。
誰も見向きもしないような虫たちも必死に命を燃やしていることが伝わればいいなあ、と思っているので。
ありがとうございます。
Commented by guri-iki at 2014-09-28 00:17
noriさん こんばんは。
もーnoriさんてば〜褒め過ぎヽ(≧▽≦)ノ
オバサン木に登らせてどうするんですか!
いやいや冗談はさておき、嬉しいお言葉をありがとうございます。
写真を公開している者にとって見てくださる方に何かを残せるというのはとても嬉しいことであり励みになることです。
技術も機材もないから尚更。
心に残る一枚‥‥そう思っていただける一瞬が切り取れたらいいなあと思いました。


<< 鰯の大群 | ページトップ | ちっさいおっさん >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin