Top
ワイン葡萄
お天気が悪かった連休、ほとんどどこへも行きませんでした。
お陰で“休みなのに休みを満喫した気がしない”という、変なストレスがたまりました。
それでも雨の止み間を縫っては近所を徘徊しました。


d0166451_03167.jpg


ウクライナの“愛のトンネル”‥‥にちょっとだけ似てるでしょ?
ここは近所の修道院の敷地内にある葡萄畑です。
このブログにも2、3回登場しています。
この修道院にはワイナリーがあって自家製ワインを作っているのです。
ちゃんと販売もしているし、11月頃にはワインフェスタもあるんです。

‥‥でも私はワインは飲まないけどね。いや、飲めないと言った方が正しいか。
他のお酒は大抵平気なんですが、ワインだけは腰が重くなって立つのが辛くなってしまう。
なんでなの??
なので味の善し悪しとか価値とか全く知りません。見て楽しむのみ。




d0166451_041338.jpg


このトンネル内はこうやって側面にぶら下がっています。
これは白ワインになるのね〜。


トンネルの外にもたくさんの葡萄棚があります。


d0166451_041153.jpg



d0166451_042441.jpg


今一番カラフルな時期なのかも。綺麗ですね。




d0166451_043690.jpg



d0166451_054719.jpg



これは赤ワイン?
“ローズシオタ”っていう珍しい品種を育てているらしいんだけどどれかしら?
全然わかんないなあ。






甘い香りに誘われてか、葡萄の周りには蜂がいっぱい!
大きなスズメバチなんかもブイブイ飛んでいて落ち落ち撮ってられないくらいでした。

その中でSOSを叫ぶ声が‥‥




d0166451_053178.jpg


なあ、コイツあんたの旦那やろ? かなんわー。なんとかしてえやー。




ふふふ。ごめんなー。もうちょっと我慢してくだされ。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-08-20 00:08 | 季節 | Comments(16)
Commented by h6928 at 2014-08-20 09:49
ご近所にこんなきれいなぶどう園があるなんて、羨ましいですねぇ~。
ワインが飲めないなんて、残念ですね。
ボクは飲めるけど、細かい味は分かりません(>_<)
胃袋に入ってしまえばみんなアルコール・・・なんて、
それはそれで悲しいかも。
遺伝的にアセトアルデヒドを分解する能力が低いようで、
そのくせ好きなものですから、飲みたいけど気持ちも悪くなる・・・という、ギャップに悩まされます。
ショウリョウバッタは、後ろ脚の先端を掴むと、
ひょこひょこ動くのでそれが面白くて、子供の頃よく遊びました。
食べられると聞いて、焙烙で煎って試食したことがあります。
気持ち悪さの反面、味は美味しかったです。
昔はイナゴと同じように食べていたそうですね。
Commented by zimulan at 2014-08-20 12:20
修道院の葡萄園ですかー。素敵ですねー!
カラフルな葡萄が可愛いですね~。
美味しいワインになるんだよー。
ワインはたまに飲みますが、分解能力は低いんです。
美味しいからついちょっと多めに飲むと次の日が悲惨な結果で…苦笑。
ショウリョウバッタさんは
正面からみるとユーモラスで可愛いですね♪
Commented by runa_yuzu_love at 2014-08-20 13:24
イイなぁ 近くにこんなに素敵な場所があるなんて
羨ましいわ??
私もお酒は弱いですが この風景は大好き ♪ ♪
修道院でワインなんて 気分を味わうだけでもイイなぁ~

Commented by ちなみ at 2014-08-20 17:45 x
あ~、葡萄、なってる!
私はワイン好きなんですよね。量は飲みませんが。
うまい赤をちょい冷くらいに冷たくして、うまいフランスパンとバターがあれば極楽ですわ。家事?
そんなもん忘れますの(笑)

また行きたいですよ。
行っちゃったりして(笑)
時間がないから無理ですかねえ。
Commented by nori_natural at 2014-08-20 22:02
こんばんは、
3枚目の色んな色の葡萄、
自然が成せる美しさですね。
Commented by silkycatjp at 2014-08-20 22:06
修道院って近くにあるんですね。
何故かサウンドオブミュージックが思い浮かびました。

蒲萄美味しそうです。
ですが
蒲萄もワインもいつも 匂いだけ頂いてます♪
Commented by shizenkaze at 2014-08-20 23:31
岐阜市内にも葡萄畑が長良川の北にありますが最近は見たことがないです・・・・・
ワイナリーも確かあったような気がします~
カラフルな葡萄の実素敵ですね・・・・・
『まるでブドウの宝石箱や~』って感じですね~(*´∀`*)

ラストのバッタがオンブバッタなのかショウリョウバッタなのかハッキリ判らないです・・・・・(´;ω;`)
多分数が少ないのが・・・・・少量バッタだろうな~(*´∀`*)
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:50
h6928さん こんばんは。
ここは緑が目に優しくて素敵なところですよ。ちょっぴり異国モードです。
普通のぶどう狩りができるわけではないのですが、見てるだけで十分癒されます。
ワインねー‥‥飲めないわけではないのですが、後のことを考えると敬遠してしまいます。
あらーh6928さんは弱くていらっしゃるのですね。
でもお好きで雰囲気を楽しまれるのならそれは一番良い飲み方かも知れませんね。
私は遺伝的にも良質な(爆)分解酵素をガッツリ作れる体なので、滅多に気持ち悪くなりませんし顔も赤くなりません〜。
ショウリョウバッタを食べる!! ぎゃあああっ。(バッタり)
確かにイナゴの親戚ですわね。でででも私には食べるという発想はないわあ。
珍味とか割と平気なんですけど、形があるものはどうもダメです。
蜂の子とかもこの辺の食べ物で毎年炊き込みご飯を頂くのですが‥‥ダメです(涙)
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:51
zimulanさん こんばんは。
この時期から秋が深まるまでここの葡萄棚は良い表情を見せてくれますよー。
来月には収穫して搾るんじゃないかなあ。
その頃行くと、また酸っぱい香りが漂っていて「あ〜作ってるな〜」って。
その後は独特に色づく葉っぱがまた素敵なのです。
獲り残された葡萄が干涸びて行くのもまたいいのです。
zimulanさんも飲める方なのですねー。
弱くても「おいしいv」って思えたらそれで幸せですよね。
美味しくてカパカパ飲んでも酔いが回って来ない私はどうしたものか‥‥。
ショウリョウバッタの下膨れちゃんは何とも愛嬌がありますね。
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:51
るなりんさん こんばんは。
そうだ。るなりんさんとこ、大丈夫でしたか?
確かそちらのお住まいだったんじゃ?と気になっておりました。
想像を絶する現状を伝えるニュースに胸が痛くなります。

この修道院は我が街の数少ない名所でございます。
稀に外国人の神父さんを見かけたりして。稀にパイプオルガンの演奏が聞こえたりして。
結婚式もできるんですよ~。
ちょっぴり異国を感じる場所です。
この場所ではワインフェスタのときしか飲めませんが、普段は聖堂脇の売店でロザリオなんかと一緒に売っています。
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:51
ちなみん こんばんは。
ここにもコメントくださっていたのねー。ありがとうございます。
あれはいつだったっけ?確か9月でしたよね?
あの時はもう収穫して搾った後でしたよね。外に搾りカスが捨ててあって発酵したような匂いが漂ってましたっけ。
ちなみんがワイン党なのは有名ですよ(私の中で、だけど)
「うまい赤」とか言ってみたいわあ〜。フランスパンもバターもものすごく字面がオシャレよ〜。
私も家事とか仕事とか何も見えなくなるくらい飲んでヘラヘラしたいですだ。
ワイン、料理には使うんだけどなあ‥‥どうも相性が合わないの。
是非また出張帰りに寄って下さい。
バラの時期でも良くってよv
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:51
noriさん こんばんは。
ねー?綺麗ですよね。
この土地ではここ以外葡萄棚を見ることはほぼありません。
だから他の葡萄が実際どういう色づき方をするのか知らないんです。
こんなにカラフルならワインになる課程も楽しめるわけですものね。いいですね。
自然の作り出すものに勝るものは無いと思っています。
人がその上を行くとしたら、多分自然にヒントを得た産物なんだろうなーって思ってしまいます。
Commented by guri-iki at 2014-08-20 23:51
silkycatさん こんばんは。
検索されるとすぐわかると思うのですが、市内にこんな立派な修道院があるのですよ〜。
サウンドオブミュージック!確かに〜(笑)
でも実はこの修道院、確か修道士さんを養成する修道院なんですよ。
従ってシスターと言われる方は見たことがありません。いや、若い修道士さんも見たことないけど。
匂いや雰囲気だけでも「楽しめる」って幸せなことですね。
Commented by guri-iki at 2014-08-21 00:19
自然風さん こんばんは。ニアミスでございました。
> ワイナリーも確かあったような気がします~
検索を掛けてみたら、なるほど。長良天然ワイン醸造というのがヒットしましたよ。
これのことかしら??
楽天にショップも出てるみたいですし、今現在も製造してみえるような‥‥

> 『まるでブドウの宝石箱や~』
ブッ!! 実は私も言おうとしていたフレーズでした(ちょっと古いかも、と躊躇(爆))
言って下さってありがとうございます、スッキリしましたわ。
ここで終わりにならないのが自然風さんなのですね。(笑)
少量バッタ、しかと受け取りました。ありがとうございましたv
Commented by greenfloral at 2014-08-21 21:43
ぐりこさん、こんばんは。
ここまでたわわに実った葡萄を見たことがありません。
とってもキレイですね~♪
それに修道院の葡萄畑って言葉の響きまで美しい!
私はワインをたしなみます。。。と言いたいところですが、
アルコール3%でも真っ赤になっちゃう私です(^^ゞ
Commented by guri-iki at 2014-08-21 22:54
ぐりさん こんばんは。
明るい緑がとても美しい葡萄畑ですよ〜。
葡萄の産地ではないので、実際食べる葡萄の棚とどう違うのかわからないのですが‥‥
モリモリ生ってるという感じです。
小さな実が密集する葡萄の房はなんか外国の絵に出てくるようでかっこいいですよ。(あ、雰囲気です、雰囲気)
確かに「修道院と葡萄畑」異国っぽくていい響きですね。
敷地内に修道士さんの墓地なんかもあるのですが、外国人な名前が刻まれていたりしてやっぱり異国チックです。
アルコール3%!そんなのはジュースです。
ああ、私も赤くなってみたい‥‥(爆)
<< 夏休み | ページトップ | 連休なのに >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin