Top
おりぼん

目の前をひらっと何かが横切ったと思った瞬間、頭に「ポッ」という感触があり‥‥
旦那に「もしかして帽子に何か留まってない?」と声をかけたら
「おる」と言って写真を撮ってくれました。


d0166451_2350849.jpg

一見地味だけど蛾じゃないよ。ヒオドシチョウだよ。




d0166451_23502675.jpg

ほ〜ら鮮やか。中年女子におりぼん(爆)
虫好きに留まってくれてありがとう〜v




d0166451_23504678.jpg

今年はこのチョウチョをやたら見る気がするのだけど‥‥



d0166451_23505860.jpg


ございません。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-06-08 23:53 | 生きものばんざい | Comments(10)
Commented by h6928 at 2014-06-09 11:06
おりぼん・・・って、
朝ドラのヒロインが女学校の頃に付けていたのが話題になりましたねぇ~♪
虫好きのヒロインのお帽子には
動くおリボンが付いているんですね(^o^)

表の派手さに比べて裏の何とも地味さが
アンバランスなおリボンだこと!!

あっ、文句なんてございません・・・はい。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-06-09 18:22
運よく止まってくれたんだ~ 可愛いわ
一切 文句などございません。
Commented by guri-iki at 2014-06-09 22:49
h6928さん こんばんは。
私の時代は女学校とは言いませんが(当たり前ですな!)小さな頃は「おめかしにおりぼん」という時代でした。
リボンじゃなくて「おりぼん」なの(笑)
私の頭、樹液の匂いがしたのでしょうか(爆)
暫くの間こんな感じで頭に乗せておりました。
確かにアンバランスなチョウチョですよね〜。
羽を閉じていると枯れ葉や樹皮に馴染んで見つけられないですものね。
Commented by guri-iki at 2014-06-09 22:52
るなりんさん こんばんは。
ホントに良いシャッターチャンスでした!って自分では撮れないのですけど〜。
私もチョウチョになった親御さんには文句はありませんがお子さんには・・・
Commented by shizenkaze at 2014-06-09 23:44
ヒオドシチョウも蝶好きな人を分かっているようですねすら

止まった帽子の上でのんびり景色でも楽しんでいたかも知れませんね~
こう言うのを『傍聴席(帽蝶席)』とでも言うのかな~(笑)
Commented by guri-iki at 2014-06-10 17:50
shizenkazeさん こんばんは。
> ヒオドシチョウも蝶好きな人を分かっている
最初はそれを喜んでおったのですが、このチョウチョ、樹液の他に動物のフンにもとまるようで‥‥
私はそれと同等かよ!蝶にツッこみ、複雑な気持ちになりました〜。

むふふ。今日のダジャレは教養が滲み出ちゃっておられますね〜。
Commented by nori_natural at 2014-06-10 22:34
こんばんは、ぐりこさん。
やはり虫達は本能で虫好きの方が分かるんでしょうね。
私なんか一度も止まられた事ありません。
正面から見ると足を踏ん張って中々迫力ありますね。
Commented by guri-iki at 2014-06-10 23:52
noriさん こんばんは。
だとうれしいんですけどねー。
shizenkazeさんへのお返事にも書きましたが、単に「好物の匂い」だったりしたらちょっと喜べないかも…(笑)
noriさんだってわかんないですよ!
草むらで集中してるときなんか背中にとまっているのかもしれませんよ。
正面からはかなり接近しましたよ。
この子は逃げる準備で緊張してたんじゃないかしら?
Commented by nekonoheyah at 2015-09-24 06:26
だんなさま、カメラお上手なんですね!
文句あっか
ございません

このセリフ、ぐりこさんだなぁ。(*^^*)
Commented by guri-iki at 2015-09-24 22:42
ねこさん こんばんは。
フフフ、実は旦那が私に釣られてカメラを始めたばかりの頃の写真です。
でもねー、センスの使いどころが全然違う!
同じカメラで撮ってんの?ってくらい(あ、褒め言葉ではないっす)

私がセリフを吐かせるとどの子も勝気になってしまいますね。
性格そのまんまだったりして(笑)
<< 野花火 | ページトップ | クラウン >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin