Top
地上デビュー

先日の休み、自然公園の中を旦那と歩いていた時のこと。
熟年夫婦がすれ違い様に
「すぐそこの池でオニヤンマだかギンヤンマだかわからないけど、トンボが羽化していますよ」と。

一瞬でピャッ!! となり
「わ!!どの辺りですか??」と聞くと‥‥なんと引き返して連れて行って下さいました。


d0166451_23461388.jpg



うおおおお‥‥
蝶々は見たことがあるけれどトンボは初めて。
すっかり翅も延びているんだけど、体の色といい柔らかそうな雰囲気といい、間もないのは明らか。
静かに大興奮しながらカメラに納めました。


d0166451_23461778.jpg


なんでしょう?
ギンヤンマ?もしくはクロスジギンヤンマ?
胸にラインが見えてきているからクロスジギンヤンマでいいのかなあ?

ちゃんと羽化できてよかったね。
蝶々もそうだけど、トンボも随分羽化に失敗してしまうのだそう。
寒い冬を越えてやっと羽化できる季節が来ても‥‥彼らは命がけなのですね。


d0166451_23462141.jpg


池から少し離れたところでも、明らかに生まれて間もないトンボが羽を伸ばしていました。
これはシオヤトンボの女の子、でいいのかな。
翅の光沢が成虫のそれと違うのですよね。すごく柔らかそう。

これからたくさんの試練が待ち受けていると思うけど‥‥
生まれて来られた時点で強運の持ち主なんだと思うのだわ。

真夏前には消える命、精一杯輝いてほしいと願わずにいられません。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-05-14 00:10 | 生きものばんざい | Comments(10)
Commented by h6928 at 2014-05-14 11:31
羽化したての柔らかそうなトンボたち、
水中生活から大空へ~♪
人(?)生、大転換の節目ですね。
羽化に失敗してアリに引かれていく虫も良く見ますけど、
無事に出てこられて飛べるようになるだけでラッキーですもんね。
トンボに食べられる虫たちからするれば、
強力な鬼がまたデビューしたようなものかもしれませんけどね。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-05-14 19:44
こんばんは
そりゃあ ピャッ!!となり わっ!!となりますわ
凄いラッキーでしたね^^
私は羽化はまだ見たことないので. . .羨ましいです
Commented by guri-iki at 2014-05-14 23:09
h6928さん こんばんは。
蝶々にしてもトンボにしても、身も環境も大きく変えて生きていくというその仕組みがすごいですよね。
人間もある年齢になったら突然見た目が変わったら面白いと思いません?
イケてない子がいきなりの美男美女になるの。その逆ももちろん。
人生プラスマイナスゼロになるように(笑)‥‥脱線しました。すみません。
ああ、そうですね〜。肉食君でしたね。食べられる目線で想像したことがありませんでした。
肉食君もこの写真の時が一番リスクが高かったりするのでしょうね。
Commented by guri-iki at 2014-05-14 23:10
るなりんさん こんばんは。
るなりんさんも何気に生きものお好きでいらっしゃるのですね?
「羽化が羨ましい」という発言‥‥ふふふ、お仲間でしょうか。
私も昔から嫌いではなかったのですが、カメラを触るようになってズブ〜とハマったというか。
ハマるとあちこちに目が行くようになり、今まで見たことがなかったものが見えるようになりました。
なので子供の気持ちで自然を堪能しています。(脳みそも子供並みですがね)
るなりんさんもこの夏羽化に遭遇できるといいですね。
Commented by shizenkaze at 2014-05-14 23:46
蝶やトンボの羽化はよく見ましたが早朝にしか見られないと言うセミの羽化を一度は見たいものです~

羽化も凄いと思いますが昆虫達の脱皮の繰り返しも凄いと思います~
良くあんなふうにスッポリ抜けられるのが不思議です・・・・

人も脱皮して成長したとしたらきっと学校や会社では『脱皮休暇』なんてあったのでしょうね~(*´∀`*)
Commented by guri-iki at 2014-05-15 00:24
shizenkazeさん こんばんは。
いつもありがとうございます。
セミの羽化、近所のお寺で見たことがありますよ。
アブラゼミでしたが非常に繊細で神々しさを感じました。
地中生活が長いので、この先を色々思い巡らせてしまい、ただただ感動でした。

脱皮、なるほど!ですね。
アゲハの幼虫もまるで全身タイツを脱ぐようです(笑)
> 人も脱皮して成長したとしたらきっと学校や会社では『脱皮休暇』
大爆笑!! 想像してめちゃくちゃウケました。
shizenkazeさん、ナイスです〜v
Commented by ちなみ at 2014-05-15 07:08 x
こんにちは。
わたし、いつもここでは、他の方のオーセンティックなコメントに対して一人でおふざけ路線を行っておりますが、古くからの仲良しと言うことで許してね(笑)
上の方の「脱皮休暇」ということばに反応してしまいました。

たとえば会社で、

「○○さん、脱皮休暇だって」
「へぇ~、これ以上大きくなるのか」
「○○さんの場合、前回だってでかくはなるけど中身はあんまり変わってなかったからな」
「まあそこそこってとこか」
「それに比べると××さんは脱皮のたびに人格まで変わってすごいよね」
「いきなり激入れるようになったりするからなあ」
「△△さんは脱皮しないね」
「しないタイプなんじゃない?」
「してくれればいいのに」
「しても変わんないんじゃない、あの人?」

すみません妄想止まりません。
でも昆虫だったら脱皮は一回ですね。ヘビじゃないですね。

Commented by nori_natural at 2014-05-15 20:41
こんばんは、ぐりこさん。
良いな〜
貴重なシーンを撮られましたね。
蝶もトンボも羽化した所を撮りたいと何時も思っているのですが
中々良いシーンに出会えません。
今年はまだトンボを見ていないんですよね。
Commented by guri-iki at 2014-05-15 22:34
ちなみん こんばんは。
何仰ってますのん。私も間違いなくそっち側の人間ですから(ご存知だと思うけど)
だからしょっちゅう虫にキャプション付けて妄想してるんじゃないですか〜。
私も一日「脱皮休暇」が頭から離れませんでしたわ(爆)shizenkazeさん、罪だわー。
さすがちなみん!! 「脱皮」があまりにも自然に会話に溶け込んどる!私もすぐにその輪に加われそうなくらい。
「見た?総務のヤマダさん、首んとこめくれてたわ」
「あー、知ってる!本人も嘆いてたよ。休暇に入りたいけどこの仕事が片付かないと入れないって」
「最悪会社のトイレでしちゃうとか?」
「あかんて、知らないの?この前脱いだ皮流したヤツがいて詰まって大変だったじゃない」
とかね。どんどん出て来る。コンビニバージョンとか高校生バージョンとか。ああ、楽しいv

あ、昆虫の脱皮は一回のみではないですのよ。
アゲハでも4回くらいするし、トンボの仲間なんかもっと多いはず。ああ人間もするべきだわ〜。
Commented by guri-iki at 2014-05-15 22:45
noriさん こんばんは。
ラッキーでした。その熟年のご夫婦に出会わなければ見つけられなかったかもしれません。
顔に「虫好き」と書いておいて良かったです(笑)
羽化は危険が伴いますし、虫たちもきっと天敵が少ない早い時間を選ぶんじゃないでしょうかね。
そもそも蛹なんてわかりにくい所に作りますし、私も自分ちのベランダ以外では見たことがありません。
トンボ、もう結構いますよ。
ああ、でも、街なかではちょっと無理かもしれませんね。

<< ぶんぶんぶん | ページトップ | 夢心地 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin