Top
エール

d0166451_2240058.jpg


昨日一人息子が独り立ちしました。








d0166451_22402335.jpg


子供中心の親ではありませんでした。
「子は親の背中を見て育つ」という言葉を都合のいいように解釈し
仕事を優先し、早く自立して欲しいと願っているような冷たい親でした。


d0166451_22405214.jpg


いざいなくなると
自分でもびっくりする程の虚無感に支配され、どうしたものかと狼狽えています。
世の中の親はみんなこんな気持ちを経験してきたのかと
自分の親も娘を嫁に出す時はこんなものではなかったんじゃないかと
身に沁みて感じています。

「ぽっかり穴が空く」というのはこういうことを言うのですね。


d0166451_22423423.jpg


いけない。このままではぼんやり無気力になってしまう。
解決してくれるのは時間しかないのだから
それまではせいぜい仕事に没頭することにしよう。


d0166451_22435314.jpg


でもまあ私の気持ちなんかどうでもいいです。
これから社会の厳しさや遣る瀬なさを目の当たりにするであろう息子に
「頑張れ」ではなく「踏ん張れ!」という言葉を送りたい。

私の子だからきっと大丈夫!  ‥‥だと思うけどね。(笑)


d0166451_22441773.jpg


どうかこれから社会に出る若者達の未来が明るいものになりますように。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2014-03-23 22:45 | 日常雑記 | Comments(14)
Commented by shizenkaze at 2014-03-23 23:02
息子さんが独り立ちされたようですね~
この日まで子供に色々尽くしても尽くさなくても思い返すことばかりです
いくら独り立ちして行っても心の中では親を慕います・・・・・
親も漢字のように『木の上に立ってでも子供の行方をいつまでも見守っている』のですからこれは親から子供に子供から孫にと同じように引き継がれる気持ちのようですね・・・・・

暫くは寂しいです
私は趣味に没頭していました・・・・・^^
Commented by ちなみ at 2014-03-23 23:30 x
息子さん、独り立ちされたんですね!
小さい時から存じ上げていたので、何て時のたつのは早いと思いました。
でも、子どもって巣立っていくのが当たり前なのかもしれません。
その方が自然で正しいのかと。
(住居や経済的な課題があるとかの場合は別ですけど)

でもぐりさんには私のようなマダム仲間がいますので、寂しくなったらまた押しかけますわ~~待っててね。
Commented by h6928 at 2014-03-24 08:54
息子さんの独り立ち、おめでとうございます。
ボクはなるべく早く親元を出たがって、さっさといなくなってしまって、
今まで親にもなったことのない身勝手な息子なので、親には顔向けが出来ません。

まだ母が存命ですけど、いい年をした独り身のボクに、
早く孫の顔を見せてくれと言っています(>_<)

もう絶対無理だって分からないのが親なんだねぇ・・・と
因果を思いますね。

フクジュソウの立ち上がった姿が、独り立ちで良いですね。
Commented by canape2 at 2014-03-24 14:54
こんにちは。

ご子息さまの独立。 おめでとうございます。

我が家には子供がおりませんが・・・
夫の越し方をみていると、息子と言うのは心で母親を思っていても、
親離れは早いですものね。
ましてや! まだ先でしょうけれど、結婚したら尚の事。
私は、義母から息子をとってしまったなぁ、、と思った時もありました。(^_^;)
気持ちのしっかりとした、優しい息子に育ててくれた義母に感謝をしています。

ぐりこさんの、ご子息なら大丈夫ですよ~
此方からも、エールを送らせて頂きます。
Commented by guri-iki at 2014-03-24 23:38
shizenkazeさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
つい先日娘をお嫁に出された先輩の言葉がとても沁みます。
いなくなったその日から「あれで良かったのだろうか」「もっとああしておけば良かった」と思い返して後悔することばかりです。
人間は後になってわかるように出来ているんですね。
「同じように引き継がれて行く気持ち」という言葉の意味がよくわかります。
> 『木の上に立ってでも子供の行方をいつまでも見守っている』
とても胸に沁みました。
私の仕事部屋のドアを開けるとガラーンとした息子の部屋が目の前にあります。
暫くは胸がキュッとするんでしょうね。
私も休みの度にカメラを持って歩こうと思っています。
Commented by guri-iki at 2014-03-24 23:38
ちなみん こんばんは。
そうなんですよ。ちなみんとこの坊ちゃんの成長に時の流れを感じていたんですが、同じように端から見れば家のボウズも然りなのですよねえ。
ちなみんとお付き合いが始まった頃、彼は小学5年生でした。
それだけちなみんとも長いということですよ!
> 子どもって巣立っていくのが当たり前なのかもしれません
勿論ですとも。巣立ってもらわないと困ります。
そうやって一人の人間として生きる術と社会性を身につけるものだと思いますしね。
マダム!久々に聞いたわ〜(笑)
ありがとうございます。今はちょっとボ〜っとしておりますが大丈夫。
帰省した時に「老けたな」って言われるのも癪なので、仕事にも趣味にも邁進しますことよ。
Commented by guri-iki at 2014-03-24 23:38
h6928さん こんばんは。
ありがとうございます。
わあ、h6928さんは自立心の高い若者だったのですね。それはとても理想的です。
大学進学とともに家を離れる子も多いので(経済的に自立している子は少ないでしょうが)、うちの息子は少なくとも4年間は遅れをとっております。
一人っ子というのはこんなにのほほ〜んとしてるものなのかと、こっちが焦りました。
親からしてみればいくつになっても子は子ということですね。
h6928さんのお母様もまさにそういう思いで仰ってるのでしょうね。
私は同居していますが、やはり義父も義母も旦那のことを必要以上に心配しますよ。

福寿草への思い、伝わって嬉しいです。
今回はこの春一番に飛び出したキタテハとメッセージを込めたお花を並べてみました。
Commented by guri-iki at 2014-03-24 23:39
かなっぺさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
頼りない息子でしたが巣立ってくれたことにホッとしています。(寂しさも半分ですが)
> 息子と言うのは心で母親を思っていても、親離れは早い
ああ‥‥そういうものなのですね。
私自身下に妹が一人いるだけですし、男の子は息子が初めてだったので(しかも一人っ子だし)常に世間はどうなんだろう?と気になっていました。
家は十分遅いのかもしれません(笑)
そうだった。結婚という節目もまだこれからなんですよねえ‥‥。あっという間なのかなあ。
かなっぺさんの嫁目線、目からウロコでございました。
私もそんな風に感謝の気持ちが自然と口から出るような穏やかな気持ちを持たなければ。
息子へのエール、しっかり受け取らせて頂きました。お優しい言葉に感謝します。
Commented by greenfloral at 2014-03-28 09:13
おはようございます。
息子さん、一人立ちされたんですね。
親の役目を少しだけ終えてほっとするように思えますが、
実際には寂しさのほうが勝ってしまうのですよね。
年々涙もろくなり、ぐりこさんの心情を思ってうるっときてしまいました(^^ゞ
我が家もあっけなくふたりとも家からでてしまい、寂しかったこと。。。
でもホントに時間が解決してくれます。
桜も咲きますし、ステキな春にしましょう!

Commented by guri-iki at 2014-03-28 22:49
ぐりさん こんばんは。
先輩っ!仰る通りですわ。
安堵感と解放感と虚無感と寂しさ、色々入り交じっています。
でも時間が経つに連れて寂しさが強くなって来ました。
特に旦那が戻る前、夕飯の支度を始める時に強く感じますかねー。
リクエストもないなあとか、作り甲斐がないなあ、とか。炊くご飯も少ないし。
最初は食費が減る!ラッキーvって思ってたんですけどね。違うんですね。
って言ってもまだ一週間ですよ。今が寂しさのピークなのかもしれないですね。
私も涙もろくなりましたよ〜。想像しただけで泣けます。15秒のCMでも泣けます(笑)
ぐりさんも同じ経験をされて今ご主人との時間を楽しんでいらっしゃいますものね。
なんだか心強いです。
うちは旦那もカメラを始めたの。ヨボヨボになるまで旅して散歩してカメラを楽しみたいです。
Commented by a at 2014-04-01 22:36 x
ああ、独り立ち。踏ん張らねばなりませんね。
私もいいトシしてついに独り立ちしなきゃならんことになり、
どんよりげっそりしてますうふふうふ。
お互い、踏ん張ろうとお伝え下さい。なんて言ってみたり。
と言っても独り暮らしではないけど、、、。
いいトシして、これも、いかん。

ではでは。
Commented by guri-iki at 2014-04-02 00:10
aさま こんばんは。
ん? ん? んん?
独り暮らしではない独り立ち?げっそりどんより?

‥‥ものすごくグルグルと考えておりますが。
なんでしょうかこの謎めいたコメントは。
もしかしてもしかしてそーゆーことなのかしら?と思ったり、あんなことなさるのかしら?と思ったり。
「いいトシして」は私も未だに多々ありますよ。世間知らずなんですよ、私。
でもここまで来るとと開き直れます(爆)

aさま、気になります。今夜眠れないかもしれません。ぎゃはは。

Commented by a at 2014-04-02 20:23 x
あ、たいしたことではありません。
今まで4人でやってた仕事を1人でやることになった、というか、、、
ヘンな内容でしたな。笑。
Commented by guri-iki at 2014-04-03 23:19
aさま ごめんなさい!
コメント頂いていたのにすっかり見落としておりました。
申し訳ありません。

その独り立ち、大したことあるでしょう〜。
自分一人に責任が掛かって来るんですから。
逆を返せばaさまはそれがやれると評価されたからだと思いますよ。
自分基準で能力以上の任されると、本当に気分が重苦しくなりますが、大抵のことはなんとかなります!
私も人のことだとそれが言えちゃうんですけどね〜‥‥
自分はね〜〜‥‥
<< わたしはだあれ | ページトップ | 春のうた >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin