Top
水の上の彩

d0166451_23312593.jpg




d0166451_23313781.jpg



ひとつ前の日記と同じ池なんですけど

撮っているうちにサーーーーッと風が吹いて

次から次へと彩葉が水面に浮かぶその様は一瞬のアートだなあと感じ

雲間から差し込んだ光が水面に反射してきらめくと、それもまた極上で思わず見惚れてしまい

我に返ってその一瞬を切り取ろうにも風が吹いて彩葉はどんどん流れ、太陽は雲の中に隠れ‥‥




シャッターチャンスなんていうのは本当は目に焼き付ける物なんじゃないかって

上手く表現できないもどかしさも加わって負け惜しみを言ってみたりするのです。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-10-29 23:57 | 季節 | Comments(2)
Commented by shizenkaze at 2013-10-30 23:15
水の中に沈んでいる葉と浮かんでいる葉・・・・・
綺麗な落ち葉にも浮き沈みがあるのだから私のような凡人が毎日のように沈みがちになったりウキウキしていたりするのは自然現象なんでしょうね~^^

水面の葉達が風で動いていると同じ光景は見られませんね・・・・・
一瞬一瞬がアートに思えます~
超スローシャッターで写すと水面に葉の散歩跡が見られますね^^

このブログをお気に入りにさせて頂きました・・・・・♪^^
Commented by guri-iki at 2013-10-31 17:13
shizenkazeさん こんばんは。
カメラを趣味にしていると季節の移り変わりに敏感になり、色んなことを気に留めるようになりますね。
そしてshizenkazeさんがおっしゃるように自分自身に反映したりして物思いに耽ったりしますよね。
秋だからでしょうか(笑)
同じ光景は二度とないということ、本当にそう感じます。
私は特に空を見上げている時にそう思います。
だから一瞬一瞬を大事に、って思うんですけど‥‥実際の生活はダメダメなんですよね〜。
スローシャッター、挑戦してみたいです。が、その前にまともな三脚を手に入れないと。

私の方もお気に入りにさせて頂きます。
宜しくお願いします。

<< 甘い香りのレクイエム | ページトップ | 水の中の彩 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin