Top
旅する蝶々 2013

3、4日前から自分ちのベランダの藤袴が咲き出して、気分的にソワソワしていました。
雨の予報だった土曜日、全くその気配がなかったので、
家から30分程の山の上の薬草園まで行ってみました。

来ていることを祈りながら。


d0166451_23534658.jpg


いました! 渡りをする大型のチョウ、アサギマダラです。


「蝶々が来てるよ!」と教えて下さった老夫婦は、この日初めて今年の飛来を見たとおっしゃっていました。
ラッキーでした。
この地方は10月の上旬に見られるというデータがあるのです。
でも今年は超の付く異常気象だったでしょ?
彼らもいつも通りには来ないんじゃないかと思っていました。

ちゃんと遺伝子に組み込まれた体内時計みたいなものを持ってるんですね。
こんな頼りない翅で途方もない距離を移動するんだよね。
‥‥すごいなあ。すごいよ、本当に。


d0166451_2355359.jpg



暫しの休息、栄養をいっぱい付けて‥‥元気いっぱいで飛び立って行ってね。



おまけ-----------------------------------------------------------------------

めっちゃブレブレで短いですが、アサギマダラの吸蜜シーンをどうぞv


[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-10-06 23:56 | 生きものばんざい | Comments(4)
Commented by ちなみ at 2013-10-07 20:23 x
わあ!
一目見て、森永ハイクラウンに入っていた花の妖精カードを思い出しました。
こんな羽の子がいたわよ。
ぐりさんも集めてたんでしょう?

美しいですね。蝶も美しいけど、画像も美しい。
せわしなくゆとりもない毎日に、一服の清涼剤でした。ありがとう。
Commented by guri-iki at 2013-10-07 23:22
ちなみん こんばんは!
一年に一回は妖精カードの話になりますね(笑)
今、外国のサイトで眺めまくって来ましたわ。
http://www.flowerfairies.com/UK/gallery.html
写真は小さいけど結構たくさん見られるの。
スクリーンセイバーもあったから喜んでDLしたけどMacには使えなかったわ(涙)ちなみんいかが?

私もこんな羽の妖精、絶対いた!と思って眺めたけど、よく分かりませんでした。
でも実際の蝶をモチーフにしてる妖精が多いみたい。
あ〜、復刻版出ないかなあ‥‥。大人買いするのに。

私も発散のために出かけたようなものだし、それが人様の清涼剤にもなったのならこれ以上嬉しいことはありません。
ちなみん、しんどいよ、いろいろ‥‥。
頑張りましょう。お互い。
Commented by shizenkaze at 2013-10-08 21:56
アサギマダラはとても長い旅をする蝶ですね
今年はまだ出逢っていないので逢いたいです・・・・・

写真の蝶は翅が綺麗なのでいいですね
以前見たアサギマダラは翅がボロボロだったので最終地までは飛べないのだろうなと思いながら蜜を吸っている姿を見ていたら涙が出てしまいました・・・・・
蝶は意思なんて無くて本能だけで飛んでいるのだと思いますが鮭が川を必死で遡上するのと同じで見ていると心の中で『頑張れ頑張れ』って応援してしまいます・・・・・^^

このブログに先日来れたのは『似ているブログ』を押して来ました
後で気が付きましたがネイチャーギャラリーにコメントされていらっしゃる方でしたね・・・・・
あのブログの写真は幻想的で綺麗です
私のブログ写真は見たままが多いので見習わなきゃって思っています~^^

これからも見せて頂きますね~^^
Commented by guri-iki at 2013-10-08 23:12
shizenkazeさん こんばんは。
コメントありがとうございます!
この旅をする蝶に興味を持つようになったのはほんの2年前なんです。
それまで一度も見たことがなかった‥‥というか生態を知らなかったので、会いに行かなきゃ見られないことも知りませんでした。
去年はちょうどマーキングをされた個体を見ましたよ。実際にその場でマーキングをしている人にも出会いました。

sizennkazeさん、私も同じですよ〜。
蝶をはじめ、小さな生き物を擬人化してしまい、勝手に感動したり可哀相になったりしてしょっちゅう涙ぐんでいます。
そんな思いで見たままに写真に表現できたらいいなあ、と思っていますが‥‥なかなか(笑)

「似ているブログ」、そうでしたか!
私はnoriさんとこへは癒されに伺っております〜。
写真も然ることながら、雰囲気が独特でなんだかほんわかするんですよね。(noriさん、聞いてますか?)

私の写真技術はダメダメですが、自然への愛はいっぱいあるつもりです。
私も覗きに行かせて頂きますね。


<< ぷりっ | ページトップ | Portrait >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin