Top
湿地に降る星

d0166451_23325412.jpg


いつも昆虫に会いに行く近所の自然公園。
ハッチョウトンボのいる湿地で白玉星草(シラタマホシクサ)が咲き始めていました。
小さな群生地なのできれいに撮れませんが‥‥星の雰囲気だけは分かってもらえるかしら。
わずか二週間前にはサギソウだったのに、それはすっかり消えていて。
猛暑に区切りがついたこの二週間、湿地の秋もぐぐっと近づいたようです。



d0166451_23331752.jpg


マクロをつけて行かなかったのでこれで精一杯。
ハッチョウ君はほぼいなくなっちゃったけど、この花はこれから暫く楽しめます。
もう少し銀河っぽく群生してくれるといいな。





d0166451_23335029.jpg

昨日今日とお天気が悪かったけど、今日の夕方になってやっと雲が切れて来ました。
このところ気持ちにも余裕がなくて、黄昏の空を見たのも久しぶりな気がします。
なんだか胸に沁みました。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-09-08 23:34 | 植物 | Comments(2)
Commented by eomai at 2013-09-10 22:16
こんばんは~

わぁ~~~綺麗ですねぇ~~♪
朝露が陽を浴びてキラキラと光ってるみたいです。
こんな小さなお花があるんですねぇ~~♪

サギソウにハッチョウ・・・・・撮りたいで~~す (*^^)

ありがとうございました。
Commented by guri-iki at 2013-09-10 23:55
わ!eomaiさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

この花、保護されている場所にはあるようですが、自生するのはこの地方だけらしいんですよ。
だからeomaiさんもご存知なかったのでしょうか。
私は上手く撮れていませんが、eomaiさんがご覧になったらテンション上がると思いますよ〜。
お伽の国の花みたいにメルヘンチックです(笑)
ピントをボカすとキラキラ感がアップするかもしれませんね。
この花にとまる昆虫は絵になります。ハッチョウ君もとまりますよv
<< 夕暮れサーチライト | ページトップ | 秋の足音 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin