Top
土砂降り
午後3時過ぎ、不気味に覆っていた黒い雲から大粒の雨が落ちてきました。
それはあっという間に風と雷を呼び、まさに“バケツの水をひっくり返したような”土砂降りとなりました。

d0166451_23562997.jpg


すごい勢いで樋から雨水が滴ってきます。

東以外どこの空にも稲妻が走り、まるで雷に囲まれてしまったような感覚。
恐ろしくてパソコン仕事ができなくなり(データがおじゃんになったら失神モノ)、コンセントを抜いて外を眺めていました。







d0166451_23592544.jpg

もう“滴る”という言葉では追いつきません。
樋が受け切れない雨水が屋根から溢れてきました。


d0166451_23595029.jpg

“溢れる”でも追いつきません。“流れ落ちる”という様相。





d0166451_013996.jpg


あっという間に家の前の道路も冠水。
我が家の前には高速道路からの排水が垂直に流れ込む側溝があって。
豪雨になると容量オーバーですぐに溢れるんですわ。
で、スピードを落とさないまま突っ込んで来た車の水飛沫が家の玄関近くまで飛んでくるのです(怒)

d0166451_021146.jpg


でも少し‥‥
自分も突っ込んでみたい気がする‥‥いや、少しではなく思いっきり(爆)

ああ罰当たり。





ISOを上げたので画像が荒れました。
モノクロで誤摩化そうと思ったけど誤摩化せませんなあ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-07-27 00:09 |
<< 暑中お見舞い申し上げます | ページトップ | 蜜蜂になりたい >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin