Top
ぶどうを渡る風

このタイトル、わかる方にはわかりますよね?(爆)
ええ、捩りましたとも。パクリましたとも。(反省の色なし)


d0166451_0283938.jpg


近所の修道院の葡萄棚です。
久しぶりに行ったらすっかり瑞々しい緑の世界になっていました。

この棚のトンネル、ちょっとだけウクライナの「愛のトンネル」に似てるな~って思ったりして。
規模は大違いですけど。
緑の木漏れ日がとても心地よかったです。


d0166451_0291342.jpg



d0166451_0294149.jpg


若い葡萄も沢山ぶら下がっていました。
ここの葡萄は修道院の自家製ワインになるのですよ。
一角に小さなワイナリーもあります。一般の人は入れないみたいだけど。


柔らかい緑と吹き抜ける風、いつまでも留まっていたい空間でした。












遂にぐりこもここまで来たか!とか思わないで下さいね。

最初に言っておきます。今日は蛾なの。蛾!

基本、蛾は私もダメなんですけど(スズメガが足に直撃というトラウマがある)
この子は‥‥まあなんとか。


葡萄畑にいたこの子、一目見て思いました。


d0166451_0301044.jpg


ダイヤモンドユカイ!!!



一昔前のオレ様なロッカーって感じしません?
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-07-11 00:30 | 風景 | Comments(8)
Commented at 2013-07-11 06:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちなみ at 2013-07-11 07:49 x
はいはいは~い!
昭和な歌ならお任せよ(爆)
そしてここがどこかもしっかりわかります。
ぐりさんがここに連れて行って下さったのは、もうずいぶん前なんですね。
あのときの写真、ちゃんと保存してありますよ。

うちの近辺もやたら綺麗な季節になりました。
公園だの何だの、今度お見せしたいわあ~
Commented by guri-iki at 2013-07-11 23:19
鍵コメさま こんばんは。
残念ながらその曲は浮かびませんでした〜。
実際葡萄畑のイメージはそんな感じなのですけどね。

ここは修道士さんを育成する修道院らしいのです。
でも実際修道士さんらしき方には1、2度しか遭遇したことがありません。
いや、自分が気付いてないだけかしら。
敷地内には修道士さんのお墓もあるのです。ってことは‥‥?
何にしても四季折々の美しさがあって観光スポットにもなっているのですよ。
Commented by guri-iki at 2013-07-11 23:36
ちなみん こんばんは!
そっか!あれはもう昭和の歌になってたのね。
懐メロの香りがしてきたわ。‥‥でも全然古くないんだけどな?
そう思うとユーミンってやっぱすごいソングライターですねえ。
私はあの曲のスピード感が好きだったのですよ。

そうです、あの修道院。なーんも変わってないわ。
よく来て下さいましたね、あの時は。
私の行動範囲の中にちなみんの実物がいるというのがとても不思議でした。
お忙しいからなかなか機会がないけど、今度はバラの季節に是非v

そちらは今年は暑くないのかしら。いまやっとお花が咲き乱れる季節なのですね。
こっちは三日連続38度超えで、息するだけで疲れる毎日です。
Commented by aya_nan at 2013-07-12 20:20
こんばんは^^
さわやか~

そっか・・・言われてみれば間違いなく昭和の歌ですよね(^^ゞ
私も好きで、大昔には苗場のコンサートにも行きましたよ^^

でも最近の曲はわからないかも・・。
青春時代がよみがえるわ~
(この時点でも間違いなく昭和ですね・・・)
Commented by eomai at 2013-07-12 21:59
こんばんは~

葡萄 青々してとても綺麗ですねぇ~~♪
この中を通る風は何色になるんだろ~~^^

ユーミン いつ聴いても良いですねぇ~~ (*^_^*)

※ お身体の方は大丈夫ですかぁ~~?
何分 猛暑続きです... どうぞ ご自愛ください。。。
Commented by guri-iki at 2013-07-12 23:51
aya_nanさん こんばんは。
まるで5月の青葉のような爽やかさでしょう〜?
葡萄の葉っぱって、この時期でもこんなに柔らかい緑なんですよ。
そちらはまだ梅雨明けしてないんですよね?
この緑がちょっとでも清涼剤になるといいな。

あっv ここにも同じニオイのする人が〜〜っv
私たち辺りはユーミンど真ん中世代ではないでしょうか。
苗場‥‥ふふふ。トレンディだわ。(死語ですね)
あの頃はどこのスキー場へ行ってもユーミンが流れていましたもん。
私も最近の曲はほぼ知りません。やっぱり思い出が詰まっている頃の曲を聴いてしまいます。


Commented by guri-iki at 2013-07-13 00:10
eomaiさん こんばんは。
この葡萄棚のトンネルは結構長いんですよ。どっちを向いても緑で癒されますよ〜。
これを撮影した日はまだそれ程暑くなかったのですが、昨日今日あたりは葉っぱがクッタリしてたかも。
風の色ですか。うふふ。仰ることが詩人なんだから!(バシバシ!!)
シャンパン色と言いたい所ですが、ちょっと気が早いですね。

あら〜v 同世代が集まっちゃいましたね。
ホント「あなたはわたしの青春そのもの」なソングライターです。

お気遣いありがとうございます。暑過ぎて体力は消耗していますが元気ですよ!
全ての検査結果に異常がなかったので調子こいてます。
eomaiさんの方こそ確実に良くなられているようで‥‥あと少しですね!

<< チビハンター | ページトップ | 微熱 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin