Top
梅雨寒の日に

朝6時10分。
ポツンポツンという雨音を聞いて「ああ今日は雨かあ」とベッドを抜け出し、
居間のカーテンを開けて目に飛び込んだのは‥‥

!!!!! うそーーっ!


d0166451_011343.jpg



先日記事にしたサナギの子、羽化してました。












d0166451_014024.jpg

二度目の登場。この子ですよ、この子。



思いっきり油断してました。
っていうかビックリなんですけど。

なんでまたこんな寒い雨の日に〜〜。
しかも6時過ぎでこの状態ってことは、明るくなってすぐに出て来たってことですよ。
お陽様の光、関係ないじゃん。
過去のデータが総崩れじゃないの(涙)


‥‥というわけで「その瞬間」に立ち会うことは出来ませんでした。
が、何よりちゃんと蝶の姿で出て来てくれたことが嬉しいです。本当にとても。
アオムシコバチが幼虫の体にとまっていても監視してるだけ、というのは本当でした。


d0166451_022760.jpg


ねえ、私のこと覚えてる?何度も覗き込んだし、何度も頭を撫でたんだよ。


それにしてもとても大きくて美しい子です。
赤い紋はかなりの個体差があるそうですが、この子の紋は大きくハッキリしていてとても華やか。
クロアゲハってこんなに美しいんだ、と感動しました。
それとこの子は「ボク」ではありませんでした。(爆) お嬢でした。
いや〜モテモテだね。こんな美人、男が放っておかんわ。


d0166451_041411.jpg


雨がどんどんひどくなります。
翅を乾かそうとパカッと開いているけど、逆に濡れちゃうよ。
上に申し訳程度の庇を置いてあげたけど、ほぼ意味なし。
ホント、なんでこの日を選んだのか聞いてみたい。


d0166451_045444.jpg


仕事の合間に気にして見ていたのですけど、結局飛んで行ったのは夕方4時過ぎだったようです。
今夜は何処で眠っているのかしら。
明日も雨なんだよ。大丈夫かしら。
また卵生みたくなったら戻って来るといいよ。うちの金柑はいつでもウェルカム状態だから。


あーあ。親バカだこと。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-07-04 00:41 | 生きものばんざい | Comments(6)
Commented by kkai0318 at 2013-07-04 01:16
こんばんは。
うう・・。感動ですね。。

胸を締め付けられました・・。
Commented by midori_midori712 at 2013-07-04 18:03
おお~!すごいすごい!

きっとアオムシコバチは産卵のタイミングを逸したんでしょうね。
「蛹になる直前」というのがビミョーなところか・・・(笑)。

野生の蝶は雨にやられるほど軟弱ではありません、意外と彼らは逞しいですよ。
心配ご無用、しっかり生きてくれるでしょう。このアゲハは強運の持ち主だしね。
Commented by nori_natural at 2013-07-04 21:05
あかんあかん、早起きせな〜(笑)
約束、ありがとうございました。
雨の日でも羽化するんですね、貴重なシーン感謝です。
Commented by guri-iki at 2013-07-04 22:02
kkaiさん こんばんは。
うう‥‥。でしょう?でしょう?? 何度見ても胸がクッとなります。
蝶になれる子は多くないのも知ってますし、自分が気にして見ていた子だから尚更感情移入しちゃう。
小さな命の大きなドラマ、kkaiさんも立ち会えるといいですね。
Commented by guri-iki at 2013-07-04 22:02
烈風さん こんばんは。
もう何年もアゲハ類がやってきますが、クロアゲハの羽化は初めてだったのです。
羽化したての色の鮮やかさにただただ感動。
アオムシコバチって前蛹と蛹になったばかりの時に卵を産むみたいですね。
何にも守られない場所で蛹になったのに何故見つからなかったのか不思議です。
飼育ケースで飼っていても網の隙間から入って来て産卵するらしいですから(コワ)
烈風さんの仰る通り強運の持ち主だったんですね。心配ご無用と言われてなんだかホッとしました。
Commented by guri-iki at 2013-07-04 22:02
noriさん こんばんは。
予告通り‥‥やっちまいました〜(爆)
まだ飛んで行ってなかっただけヨシとして下さい。
本当はね、前日、蛹の色が変わって来ていたんですよ。
「あ、近いな」と思ったんですが、お天気が悪いと出て来ないという過去の経験に従ってしまいました。
この夏、まだまだチャンスがあると思うのでトライしてみますね。
(わかりやすい所で蛹になってくれるといいんだけど)
<< 沙羅 | ページトップ | Mission:Impossible >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin