Top
スタイリッシュ
d0166451_23284074.jpg


オレはね、昆虫界ではオシャレ番長で通ってるんだよ。

赤と黒のストライプ、君には着こなせるかい?

それくらいできるって?

‥‥ふっ。上辺だけのヤツはこれだから困るんだよ。

本当のオシャレってのは見えないところにも気を使うものさ。

なんなら見せようか?




d0166451_2329194.jpg






内側はドットさ。ふふふ。

ストライプ×ドット、着こなせるのはオレぐらいなもんだぜ。




d0166451_23291554.jpg

ドヤ顔のアカスジカメムシ


喰ったら不味いぜ!エライ目に遭うぜ!と猛アピールする警戒色。
人の目から見たらそれはもうアートでしかないんですけどね。
カメムシって臭いというイメージしかないと思いますが、実はとてもオシャレで(あくまでも人間の視点だけど)カッコよかったり美しかったりします。
ちょっとハマりそうです。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-06-23 23:34 | 生きものばんざい | Comments(10)
Commented by ちなみ at 2013-06-23 23:37 x
そうそう!
カメムシって形がスタイリッシュだと思います。
普通のカメムシでも、なんかかっこいいよ。

でも冬近くになって、窓枠にびっしりへばりついてるのを見ると
ぎゃーーーーって叫んで殺虫剤をまきたくなります。
ごめんなさい。
Commented by kkai0318 at 2013-06-23 23:42
こんばんは。
んふふ。ってなりました。

うちにもいつも来るので、お腹の所見てみます。
確かに人間目線で勝手に決めている事が多いんですが、昆虫は何を考えて生きているんですかね。
「おっ、あのメスのストライプはヤバイ・・」とか(笑

意外にそうだったりして。
とことん擬人化して生きていくのも楽しいですよね。
ぐりこさん、ありがとう。
Commented by midori_midori712 at 2013-06-24 01:19
派手で目立つ生物ほど実は危険…
ここまで近付いて写すのって、俺はできないなぁ…カメムシ君。
昆虫のハデハデも然ることながら、それにここまで迫るぐりこさんも凄い。
そしてカメムシ語り(笑)。いや、すごい感性です。

コンデジかm4/3だと思いますが…いずれにしても肉薄してますね。
Commented by guri-iki at 2013-06-24 21:39
ちなみん こんばんは。
コメントありがとうございますv
ちなみんの口から「カメムシかっこいい」の言葉が出るなんて〜(喜!)
よく出会うカメムシは臭いばっかりなんですけどね。
ホラ、洗濯物にくっ付いたまま取り込まれて、畳むとき触っちゃって「ぎゃぼ!」っていうパターン。
あと窓にびっしりなのは小型のマルカメちゃんですね。あれは私もごめんです。
高校生のとき大大発生して学校がその状態でした。

色んな警戒色があるけどカメムシのはオシャレで、ハート背負ってるヤツとか笑顔のおじさん背負ってるヤツとか、臭いというリスクがあろうが会いたいと思っています。
Commented by guri-iki at 2013-06-24 21:39
kkaiさん こんばんは。
コメントありがとうございます〜。
んふふ。ですか。本望でございます。それ狙いです。
このカメムシくんはセリ科の植物に来るそうですよ。
ちょうど今の時期、花が終わりかけて種ができ始めているところに好んで来るらしいです。
実際彼が(彼女かも)しがみ付いているのはベランダのイタリアンパセリなのですよ。
kkaiさんの素敵なお庭にもセリ科のハーブなんかが植わってないでしょうか?

彼らが何をどう考えているのかを人間の言葉で表現するのは無理があるんでしょうけど‥‥
そもそも「考える」という言葉が当てはまるかどうかも怪しいんですけど‥‥
それでもそうあって欲しいと思いますね。
一つ間違えば危ない妄想オバサンですが、面白おかしく虫が苦手な方にも受け入れてもらえたらいいなあ、なんて思っています。
「おっ、あのメスのストライプはヤバイ・・」kkaiさんもいい妄想なさるじゃないですか〜。ウケる!
Commented by guri-iki at 2013-06-24 21:39
烈風さん こんばんは。
コメントありがとうございます!
え!烈風さん昆虫が苦手っていうんじゃないですよね?
カメムシはぶっ放すから、ってことですよね?
いやいや、刺激を与えなければ大丈夫ですから〜。
仰る通り私のカメラはマイクロフォーサーズで、安い単焦点のマクロレンズを付けているので、昆虫の場合はとにかく寄るんです。
寄るのが好きなんですの。寄れないのはスズメバチと毛虫くらいなもんです。た、たぶん。
擬人化語りは良い悪いは置いておいて、もう癖のようなものでして。
虫を撮っている最中からセリフが浮かんで来てしまい‥‥
その虫本来の生態をねじ曲げるようなことはしちゃいけないなあ、と思いつつやめられません(笑)
Commented by a at 2013-06-24 23:24 x
なんとなく、竹内力を連想しました
彼はこんなスーツ着ませんけど
Commented at 2013-06-25 01:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guri-iki at 2013-06-25 21:00
aさま こんばんは。
竹内力ですか。ふふふ。なんとなくわかります。
私は一世風靡セピアとか、これでダボ付いたスーツ作って踊ればいいのにって思いました。
多分、柄物は着ないでしょうけど。
Commented by guri-iki at 2013-06-25 21:18
鍵コメさま こんばんは。
あー、それは察しが付きますね。
その流れで言ったら私はムカデにやられました。
刺されて痛いのベストワンです、私の中で。

人間は地球上では謙虚であるべきですよね。全然偉くない。
全生物の思考の次元とか大きさなんかが、何かの基準で統一できるのだったら一度視覚的見てみたいですよ。
人間なんて随分地位が低いんじゃないでしょうか。
擬人化語りはな〜んも難しいことは考えずにやらせて頂きます。
でも最低限、間違った情報だけは流さないようにしなくては!
<< 夢見る翅 | ページトップ | 不謹慎な幸せ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin