Top
不謹慎な幸せ

d0166451_23473610.jpg

ありがたいにゃ。しあわせだにゃ。



この度はご心配をおかけするような日記をアップしてごめんなさい。
こういう日記が、来て下さる方のテンションも下げてしまうということを一番解っていた筈なのに。

ネットのこんな片隅にいる私のことを気にかけ、励まして下さったみなさま、
ありがとうございました。

声をかけて頂き、驚き、申し訳なく‥‥
そして不謹慎ですが少し幸せを感じました。
ほっとして泣きそうになりました。(メンタルが弱っている証拠ですね)
リアルではひとりでパソコン相手に仕事をする日常で人との会話も少なく
それ故に余計に胸に沁みたのだと思います。

顔も合わさないネットの世界ですが
電源を落としてしまえば繋がりが切れてしまう間柄ですが
現実的な人との係わり合いに乏しい人間の錯覚と言われるかも知れませんが

私にはなくてはならない大切な世界だとあらためて思いました。


不調なのは確かですけど、寝込むわけでもなく仕事もそれなりにこなしています。
不安材料は一つ一つ解消できるように動いています。
そういう歳なのでね、ほったらかしにはしませんのよ。ふふふ。

またふら〜っと遊びに伺うと思いますが「コイツ元気づいて来たな?」とでも思って鼻で笑ってやって下さいませね。
「病は気から」ですが気持ちも病でどんどん悪い方へ転がります。
みなさまも決してヤング(死語)ではないと思いますので、たまには体のメンテナンスなさってくださいね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-06-20 23:52 | 日常雑記
<< スタイリッシュ | ページトップ | わたしのこと >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin