Top
不謹慎な幸せ

d0166451_23473610.jpg

ありがたいにゃ。しあわせだにゃ。



この度はご心配をおかけするような日記をアップしてごめんなさい。
こういう日記が、来て下さる方のテンションも下げてしまうということを一番解っていた筈なのに。

ネットのこんな片隅にいる私のことを気にかけ、励まして下さったみなさま、
ありがとうございました。

声をかけて頂き、驚き、申し訳なく‥‥
そして不謹慎ですが少し幸せを感じました。
ほっとして泣きそうになりました。(メンタルが弱っている証拠ですね)
リアルではひとりでパソコン相手に仕事をする日常で人との会話も少なく
それ故に余計に胸に沁みたのだと思います。

顔も合わさないネットの世界ですが
電源を落としてしまえば繋がりが切れてしまう間柄ですが
現実的な人との係わり合いに乏しい人間の錯覚と言われるかも知れませんが

私にはなくてはならない大切な世界だとあらためて思いました。


不調なのは確かですけど、寝込むわけでもなく仕事もそれなりにこなしています。
不安材料は一つ一つ解消できるように動いています。
そういう歳なのでね、ほったらかしにはしませんのよ。ふふふ。

またふら〜っと遊びに伺うと思いますが「コイツ元気づいて来たな?」とでも思って鼻で笑ってやって下さいませね。
「病は気から」ですが気持ちも病でどんどん悪い方へ転がります。
みなさまも決してヤング(死語)ではないと思いますので、たまには体のメンテナンスなさってくださいね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-06-20 23:52 | 日常雑記 | Comments(12)
Commented at 2013-06-21 00:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-21 22:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guri-iki at 2013-06-21 23:09
鍵コメさま こんばんは。
余計な気を使わせてしまいましたね。申し訳ありません。
もちろん私もそのつもりでコメント欄を閉じさせて頂いていました。
思い上がりも甚だしく、黙って更新を控えるのは何か違う気がして正直に書いたのです。
自分が日参しているブログの更新が途切れたら、やっぱり「どうかされたのかな?」って思うので。
私は以前とあるブログのネガティブな内容に引きずられ、そこと向き合えなくなったことがあるのです。
その経験からいくら自分の城でも公開しているなら度を超しちゃダメだ、と。
なので、今回はちょっと反省なのです。

本当に歳とるってやーね!ですよね。
実際鍵コメさまも私も頭の中まで老けてるとは思いませんが、体は正直と言うか。
そのうち良くなるでしょ、って思えなくなって来たところがなんともね(涙)
そしてそれを一つ一つ受け入れて行くことになるのがね(哀)
体調はお陰様であの日記を書いた頃よりずっと楽になっています。
結果待ちもまだあるので穏やかではないのですが、体が楽になった分「なんとかなるでしょ」な気持ちにもなってきました。
単純ですね。
Commented by guri-iki at 2013-06-21 23:54
鍵コメ2さま こんばんは。
いやいや、お礼を言うのはこちらです。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
そしてすみません!
最近よくやる「そそっかしいこと」やってしまいました〜。後半でよかった(爆)
体もガタが来ているのなら脳みそも縮み始めているのでしょうか。‥‥困る。
どうぞ充実したいい時間をお過ごし下さいませね。
またお写真、楽しみにしています。
Commented at 2013-06-21 23:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guri-iki at 2013-06-22 00:42
鍵コメ3さま コメントありがとうございます。
赤裸々なカミングアウト(爆)ありがとうございました。
‥‥ポンポン(と黙って肩を叩きウンウンと頷く)
同じですよ。とても近いです。同世代です。
私のコメントは丸見えなのでここまでしか言いませんが。ふふふ。
日常は勿論のこと、カメラをやっていると目や首のトラブルは本当に堪えますよね。
私も軽い頸椎症持ちです。
天体や雲が好きなのですが上を向いていられないのですわ(涙)

仰る通りですね。気持ちまで老け込んだらおしまいです。
受け入れるというのは勇気が要りますが、抵抗して心身のバランスが崩れる方がずっと辛いでしょうから。
‥‥なんかすごく歳とった人のような話になってしまいましたが、まだまだ若いですよ!私ら。

検査は色々受けましたよ。自分的に放っておけない症状だったので。
ひとつひとつ疑いを晴らしているところです。
Commented by a at 2013-06-22 20:39 x
おお、鍵っこたちが集ってますね。
いや、そういうことではなく。すみませんいつも。
と、表面的には謝ってみても人間そう簡単に変われないので
これからもこんな感じでよろしくお願いいたします。ウフ。
ほどほどに踏ん張っていけたらいいわなんて思います。
Commented by guri-iki at 2013-06-22 23:50
aさま こんばんは。
うふふ。なになに?何がすみませんなの?
すみませんは私の方ですよ。
私はね、aさまとのこのビミョーな距離感がすごく気に入ってるんです。上手く言えませんけど。
こちらこそこんな感じで宜しくお付き合い下さいませ。オバサンだけど許してね。気持ちは28だから(爆)
ほどほど‥‥一番難しいさじ加減ですけど理想ですね。
Commented by 籐四郎 at 2013-06-23 22:08 x
ぐりさ~ん!そちらはスーパームーン見られました?
こっちは雲が掛かってて見えませんわ~(TдT)
Commented by guri-iki at 2013-06-23 23:27
籐四郎さ〜ん! こっちも見えんよ〜。全天雲!
でも昨日の夕方はとても大きく見える月が見られましたよ。
梅雨の晴れ間、まだ残る青空に雲がオレンジ色に染まって、白い大きな月が美しく映えていました。


Commented by greenfloral at 2013-07-10 18:50
ぐりこさん、ごぶさたしてました。
理科の本をめくるように、ブログを拝見しました。
久しぶりに見る虫たちに生命力を感じていましたのに、
ご本人は不調を感じられていたんですね。
私たちの年代はどこかしらおかしなところがでてきて、
それが年齢とあいまって妙に不安になってりします。
私も50代で母を失くしていますので、
自分がその年齢に近づいてることをいやでも意識してしまいます。
でも、思いを外に吐き出してしまうだけですっと楽になったりしますよね。
なーんて、今頃遅いか。。。今はお元気になられてますよね?

優しい言葉をかけて頂いたのに、不義理をして申し訳ありませんでした。
またよろしくお願いします。
Commented by guri-iki at 2013-07-10 23:11
わあ! ぐりさん こんばんは!
こっちこそご無沙汰しておりました。(って時々こっそり伺っていたのですが)
沢山写真を撮られているようだったので安心したんですけど、勝手に色々裏を考えてしまい‥‥(ホントに勝手ですわね)
イイネも外されていたので少し時間を置こうって思っていました。
コメント下さってとても嬉しいです。

お気遣い申し訳ありません。
先月一ヶ月、ひどく体調が悪かったです。人生で一番調子悪かったんじゃないかと思うくらい。
あれこれ調べて、年相応の良くない数値はあったものの、これと言って原因は見つからなかったです。
そういう歳なんですね。多少のトラブルとは付き合って行かなきゃならないんだとしみじみ思いました。
ぐりさんもお母様を‥‥。やはり身近でそれを経験すると自分に置き換えて「え!この若さで逝かなきゃならないの?」と衝撃を受けますね。
意識しつつ、とらわれず、自分の身体は検診という形で守って行きましょうね。
また堂々と遊びに行かせて頂きます!こちらこそ宜しくお願いします。
<< スタイリッシュ | ページトップ | わたしのこと >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin