Top
6月のあの子

6月に入ってからというもの、夕方のウォーキングの時に目が探してしまうものがありました。
視線は草むらではなく、目の高さ、あるいはそれ以上の葉っぱの上。
会いたい気持ちと無理かなの気持ちが半々。


一瞬、目の縁に白いものが舞ったのが見えた気がしました。


d0166451_23442212.jpg

あ! いた‥‥!



2mちょっとくらいの高さ、会いたくてたまらなかったあの子がちょこんと留まっていました。


d0166451_23444030.jpg

ミズイロオナガシジミ


この時期にしか見られないシジミチョウです。2年ぶりにコンニチハv
出て来たばかりなのかな。とても美しい個体です。
「ミズイロ」とついているけど白ですね、実際。
そして何と言っても「オナガ」の名のごとく、尾状突起が目立ちます。
小鳥なんかに「狙うならこっちよ」とカモフラージュしてるんですね。生き残るための進化、すごい。
実際私が手を伸ばしてカメラを近づけると、尾状突起をクネクネと動かしました。
私は敵じゃないのよ〜。

意外だったのですが、そんなに珍しくもないらしいです。
ただ、お花畑ではなく樹上を縄張りにしていること、活動時間が夕方であることなどから、意識しないと目に留まらないということなんですね。
雑木林の中なら普通に出会えるのかしら。


d0166451_23445740.jpg


それにしてもめちゃめちゃ可愛くないですか?メロメロなんですけど。
複眼にありがちな斑模様じゃなく、真っ黒な円らちゃんがそう思わせるのでしょう。
私がシジミチョウが好きな理由はそこです。

逃げないで撮らせてくれて嬉しかったv
短い命だけど精一杯飛び回って恋をして生き抜いて欲しいです。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-06-07 23:46 | 生きものばんざい | Comments(6)
Commented by midori_midori712 at 2013-06-08 04:25
6月はこの子で、7月はあっちで、8月は…イヒヒ。
あ、失礼(笑)。

羽も然ることながら、顔がモビルスーツみたいでカッコイイです。
ガンダムシリーズにこんな顔したモビルスーツがいたような、いないような…
眉間の角といい、なかなかこいつはハンサムです。

やっぱぐりこさんはマニアックだ。。。
Commented by guri-iki at 2013-06-08 23:36
烈風さん こんばんは。
どーしたんですか!変態スレスレなんですけど!(爆)

モビルスーツ>その見方はとても新鮮です。
ツンと出ているのも「眉間の角」なんですね〜。
そうなんだ〜、男性目線って面白いですね。思いもしませんでした。
私はあのツンはピノキオみたいな鼻に思えるんですよ。
ね、メルヘンでしょう〜?
ちーっともマニアックじゃないでしょう〜?

シジミチョウの種類は沢山いますけど、みんなこんな愛らしい顔をしているんです。
そうそう、烈風さん、以前ゼフィルスという言葉を使ってみえましたでしょ。
このミズイロオナガシジミもそう呼ばれていますよん。


Commented by eomai at 2013-06-09 21:19
こんばんは~

お久しぶりで~~す (^^)

凄い 凄い ゼフ(ゼフィルス)ではないですかぁ~~!
この子は♀かなぁ~~
♂の表翅のメタリックグリーンは絶品らしいですね・・・
1度見てみたいです。

ありがとうございました。
Commented by guri-iki at 2013-06-10 00:05
まあ。eomaiさん こんばんは。
お久しぶりです〜。コメントありがとうございます。

あ、さすがご存知なのですね、このシジミチョウ。
私はシジミチョウでゼフィルスと呼ばれている種類はこの子にしか会ったことがないのですよ。
お好きな方はその姿を求めて色んな場所に出向かれるのですよね。
それとグリーンに光る子には会ったことがないです。
このミズイロオナガシジミは灰色のような暗い色をしてるので、グリーンは別の種類かも‥‥
小さくて目立たないのにキラリと光る宝石を持ってる、だからハマる人が多いのですね〜。
Commented by eomai at 2013-06-10 19:53
こんばんは~

昨日のゼフ 「ヒロオビミドリシジミ」の♂のことでした(汗)

勘違いしてました・・・まだ頭の回転もままなりません(笑)

お騒がせ致しました <(_ _)>
Commented by guri-iki at 2013-06-10 22:59
eomaiさん こんばんは!
いえいえ、私詳しくなくて、画像検索して逆にお勉強しちゃいましたよ。
「ヒロオビミドリシジミ」ってめちゃ美しいですね。
こんなの見たら鼻血出ちゃう!って思いましたが、どうやら兵庫県以西しか生息していない種のようで‥‥
eomaiさんはチャンスありですね!
もし、撮られるようなことがあったらアップしてくださいませよ〜。
その前に完治ですね。お大事に。
<< 驟雨 | ページトップ | プロテクター >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin