Top
夕桜
d0166451_23504062.jpg


日が随分長くなりました。
夕方、自宅から見える高台の桜が夕陽を受けて染まっていたので下まで行ってみました。

胸が詰まって涙が出そうになりました。
あまりに美しくて。
とても疲れていたので色々ユルくなっていたのかもしれません。
見たままに写せませんでした。
もっともっと切なくて綺麗だった。



d0166451_082047.jpg


明日は嵐とか。
きっとこれが見納めですね。






今週も追いつめられて荒んだ一週間でした。
結局青空の下で満開の桜を愛でることもありませんでした。

今更ながら、辞めてしまった若い子が如何に仕事がこなせるようになっていたかが解ります。
おばちゃん、シワシワになっちゃうよっ。

‥‥なーんて前向きに辞めていった若者の前途を応援してあげなきゃね。反省。
私が頑張ればいーんだわ。まだやれるんだから。



青空の下を散歩は出来なかったけど、仕事部屋の私の机からはこんな風に桜が見えるんです。
d0166451_0184950.jpg

手前の黒いのはパソコンですだよ。
たまに目を上げてボヤンボヤンにぼやけた景色を眺めながらやっております。
贅沢っちゃ贅沢よね。うふふ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2013-04-06 00:22 | 季節
<< あまぽーら | ページトップ | 春の雪 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin