Top
初冬の大輪


d0166451_0484150.jpg


皇帝ダリアです。
以前の写真の蔵出しじゃないですよ?
このダリア、11月の終わり頃から花を咲かせるんです。
しかもデカい!4mくらいあるんじゃなかろか。
皇帝の名はそこから来ているのですね。
淋しくなって来る季節にパアッと大きな花を咲かせる様は、最後の打ち上げ花火のようです。

d0166451_049075.jpg

しかし優雅で華やかですね。
こんな季節に咲く花とは思えません。
でも、遅咲きのくせに霜には弱いんだって。メキシコ原産だからなのかしらね。
明日の朝(あ、もう今日か)は氷点下だというし、一気に萎れちゃうかも‥‥。





毎年恒例インフルエンザの予防接種をしてきました。
あれってその年に流行するであろうウイルスを特定して、毎年ちょっとずつワクチンの中身が違うじゃないですか。
それだからかどうか解らないんですが‥‥
今年は周りの接種済みの人がみんな腫れたと言っているんですよ。
実際昨日打った息子も「今年はなかなかやな」と言いつつ、腫れた腕を見せてくれました。
私も今の時点で腫れて来てます。そして痛痒い。
3、4年前にしこっちゃって1ヶ月くらい痒かったんですよ。そうなる予感がする〜〜〜(涙)
ま、病気のしんどさと比べたら屁なので(あらお下品)我慢するしかないですわね。

この一週間は異常低温予報が出る勢いの寒さとか。
皆様、インフルエンザはもちろん、風邪にもお気をつけになってくださいね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-12-02 00:49 | 植物 | Comments(6)
Commented by midori_midori712 at 2012-12-02 08:37
こんな季節にこんな大輪の花が咲くんですね。
ダリアって初夏の花かと思ってたんだけど…
青空とピンクの花と、文句付けようなくきれいです。

>私も今の時点で腫れて来てます。そして痛痒い。
話聞いてるだけで痒くなってきた…w
Commented by nori_natural at 2012-12-02 22:43
こんばんは、
抜ける様な青空にダリアの花の色が綺麗ですねー♪
Commented by guri-iki at 2012-12-02 23:09
烈風さん こんばんは。
咲くんですよ!すごく夏っぽい花が(笑)
ダリアは種類によって花期に幅があるようですね。
だいたい6月から11月中旬のようで、盛りは秋らしいです。
だから皇帝ダリアは本当に最後の最後じゃないでしょうか。
このところ秋空に紅葉の赤や黄ばかりだったので、ピンクにはハッとしますね。

インフルエンザの予防接種は毎回憂鬱なんです。この腫れと痒みで。
今日は更に腫れて痛くないけどむず痒いですううう〜。

Commented by guri-iki at 2012-12-02 23:12
noriさん こんばんは。
この色の組み合わせが秋に見られると知ったのは最近のことです。2年前?だったかしら。
でも背が高過ぎて、その大きさを表現しようとするとなーんか絵にならないし、被写体としては難しいお花だなあと思いました。
Commented by yutorie at 2012-12-03 23:44
皇帝ダリアは信州では見かけませんね。
やはり花を咲かせる頃寒むすぎるからでしょうね。
そんなに背が高くなるのですか?
撮って見たいです。
Commented by guri-iki at 2012-12-04 00:17
yutorieさん こんばんは。
ほんとに大きいのですよ。英名がツリーダリアっていうくらいですから。
そびえてるって言葉がしっくりきます(笑)
大きさあってこその皇帝ダリアなので広角で下から狙ったら雰囲気が出るかもしれません。

気になったので調べてみましたら、キク科だから日照時間が短くならないと蕾を付けないとのことです。
きっと信州ではその頃には霜が降りて一発で終わりということに‥‥。
霜が降りたら一晩でダメになるそうなので。
画像のダリアもきっともう枯れています。ここ2、3日の冷え込みは半端ないんです。

<< ツリー | ページトップ | 燃える木 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin