Top
浮きもみじ
d0166451_23201250.jpg


波紋も反射もなく、ただ闇に浮いているようなもみじを撮ってしまいました。
いいのか悪いのかわからないけど、コントラストが鮮やかに上がったのでアップ。
最後の最後まで惹き付ける艶やかさですね。

私らもオバサンになっても諦めちゃいかんな!(何をいきなり)


d0166451_23203133.jpg




d0166451_23234395.jpg


こちらは錦と錦のコラボだ〜と思って撮ったもの。
ここの鯉は食いしん坊で人が立つとすーぐバクバク口を開けて寄ってくるので絵になりません。
‥‥私にタイミングを待つ根性もないけど。

鯉は少しトラウマがあります。
昔、実家の側の家がお金持ちで庭に大きな池があり、錦鯉がわんさか泳いでいました。
ン百万円分泳いどる、とそこのおじさんはよく自慢してました。
その池でよく鯉に餌をやらせてもらっていたんですが。
水面に餌を握った手を差し出したら、ズボボッと指を吸われてしまい‥‥
その吸引力と感触が子供ながらに忘れられず、鳥肌な感覚を残したまま今日まで来てしまいました。
なので、今でも大きな口を開けて来られると、お尻の辺りがムズムズするのです。

‥‥どうでもいい思い出でしたね。あはは。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-11-22 23:21 | 季節 | Comments(12)
Commented by ちなみ at 2012-11-22 23:48 x
ぐりさん、最初の浮きもみじ、うるし塗りの上の模様みたい!
先日のツタの絡まる塀コレもよかったです。
どれも、なにか物語の一部を切り取ったようで余韻が残ります。

でも身体に気をつけてね。
そしてもう鯉には食われないで下さい(爆)

お魚と言えば、私も魚に食われたことがあります!
大昔、観光地で船から釣りができるイベントがあって、
かかったのはいいんだけど針から外そうとしてもたもたしているうちに
その魚に指をがぶっとかまれました(゚ロ゚;)
係の人に「こんな人初めてです」と呆れられました。
小さい子どもじゃなかったわ、確か二十歳くらいです。
Commented by guri-iki at 2012-11-23 00:19
ちなみん こんばんは。
うわあ、その言葉は嬉し過ぎます。
技術も自信も全然ないけど、何か伝わるものがあるならこれ以上のことはありません。
ありがとうございます。

鯉には二度と指なんかくれてやりませんよ!ああ、想像しただけでポロポロのお肌になっちゃう。
あらま、ちなみんも!若い子のお手手というか指って魚には魅力的なのねえ(爆)
噛まれたってことは痛かったんだ?
そうよ、焼き魚にすると大抵の魚にはギザギザの歯があるもんね。
ピラニアみたいに喰いちぎるやつもいるくらいだから、メジャーな魚でも侮ってはいけないのね。きっと。

Commented by 5plus1and2 at 2012-11-23 11:20
こんにちわんわんこ~
浮きもみじ、すごく素敵ですね。
静寂が伝わってきます。

昔うちの実家でも鯉を飼っていました。
うちは父が趣味で自家繫殖していたので、高級なのはいませんでしたが私が赤ちゃんの頃母の目を盗んでは池の周りをふらつき気が付けば池に何度も落ちていた、と言う話を何度も聞かされてきました(笑)

エサを吸うときのあの口がノズルのように伸びてくる感触を大きくなって池に落ちそうになった時に体験しました(爆)

そうでない時の鯉は優雅ですがね。
Commented by fopastel888 at 2012-11-23 19:03
こんばんは^-^ノ

浮きもみじ、素敵ですね~。
張力のふくらみ具合がとてもナイスです。

鯉のトラウマ話は、失礼だとは思いましたが、
笑わせていただきました(笑
Commented by eomai at 2012-11-23 22:23
こんばんは~

なんと美しい・・・・・・(*^_^*)
素敵なフォトです。

鯉は「歯」がないからヨシとせねば! あれで歯があったら痛いですぞ
Commented by guri-iki at 2012-11-23 22:35
5plus1and2さん こんばんは。
コメントありがとうございます。とても嬉しいですv
ここはお寺の池なんですよ。
陽が傾いて池が陰になって余計に寂しい感じでした。
そこにしゃがみ込んでカメラだけ水面に近づけて撮るおばさんがひとり。(笑)

池に落ちた子供の話、それは今だから笑える話ですよね〜。
きっと赤ちゃんの頃はご両親が最もピリピリしていらした場所なのでしょう。
でもやりますわな、一回は!
そのお金持ちの家の池にも近所のガキんこは大抵一回は落ちていると思います。
その家の庭、今では考えられない開けっぴろげ状態で誰でも侵入できましたから。
給食のパンの残りを勝手に投げ入れたりね〜。

ノズル!ナイスな表現です!そーなんですよね、こっちに向かって伸びて来るあの感じ‥‥キャーー!
これから鯉を見るたびにノズルという言葉が浮かびそうです。
Commented by guri-iki at 2012-11-23 22:48
fopastelさん こんばんは。
いつもクリアで緻密なお写真にうっとりさせていただいております。
水面ってやっぱり波紋の一つも写ってないと寂しいですね。
ちょっとのっぺりし過ぎでしょうか。
張力がきれいに出たのは、この葉っぱたちが落ちて間もなかったからかもしれません。
しかし、今年の赤は本当にキレイです。

鯉のトラウマ話はお粗末様でした〜。
私、この手の昭和の思い出はザクザク出て来るんですわ。
またそのうち語ることがあったら笑ってやってくださいませ。
Commented by guri-iki at 2012-11-23 22:53
eomaiさん こんばんは。
美しいと言っていただけますか!ありがとうございます。
もみじさん達、いい仕事してくれました。バックが暗いのが赤を際立たせてくれたのでしょうね。
でもここだけの話、池の水はきれいじゃないんだなあ〜(爆)

ああ‥‥あの口に歯が並んでいるところを想像してしまいました。(ぞぞぞ)
eomaiさんは吸引されたことあります??なかったら一度どうぞ!
痛くないですからねえ〜(にんまり)
Commented by marimekko1969 at 2012-11-23 23:25
ぐりさん、赤×黒のコントラストが大好きな私には、鳥肌たつくらい好きな写真ですよ〜!!
「枯れる」って人間に例えるときはあまりいい意味じゃないけど、こんな深紅に鮮やかな枯れ方ならいいじゃないですかっ!って私も思いましたよ〜ぐりさんのコメント読んで(笑)。

鯉の口ってエグいですよねえ..エサやるときに水面にあのぱくぱく口が沢山うかぶとうわ〜ってなります。
旦那は敢えて指を喰わせて釣り上げて遊んでたと言ってます..
Commented by guri-iki at 2012-11-24 00:21
あ!あおいちゃん こんばんは。
いつもありがとうございます。
あおいちゃん、赤が好きなのは知ってましたが‥‥そっか、コントラストがお好きなのですね。
写真の良い悪いは別として、こんなカラーの組み合わせが自然界で表現されるというのがすごいなあと思います。
日本人が食い付く紅葉って言うのはやっぱ特別なんですね。

> 深紅に鮮やかな枯れ方
ねえ?散り際が一番美しいと言うけれど、散ってなお美しいって卑怯ですよね!(枯れ葉に焼きもち焼いてどうするんだって話)
人間に当てはめたら‥‥やっぱ内面からにじみ出る美しさなんだろうなあ。
頑張ろうね!あおいちゃん。

鯉の口はねえ‥‥コメントをたくさん頂いて今日は想像しっぱなしなのですが(爆)
ご主人、きっと気持ち良かったんだよ〜その感触が。でなきゃ遊ばないよっ!(また思い出しちゃったよ〜ぞぞぞ)


Commented by greenfloral at 2012-11-24 22:27
わぁ、『赤と黒』偶然にも一緒だわ。
紅葉ではないけれど。
私も赤×黒、大好きなんですよ。
今日も赤×黒のスニーカーを買いました♪

ぐりこさんの鯉の話で思い出しました。
猫を抱き上げたら引っ掻かれて思わず池に投げ込んでしまったこと。
私のトラウマというより、猫ちゃんのほうがトラウマ!?
昭和の話です^^

フォトブック、確認してみたのですが、ログインしなくても見えるようなんですが、どうしてなんでしょう!?
Commented by guri-iki at 2012-11-24 23:33
ぐりさん こんばんは。
今「赤×黒」もギャラリーも拝見させていただきました〜。
赤×黒はスタイリッシュだし、ちょっと色っぽいし、小悪魔的だし(と言ってしまうのはキャンディーズを見てるから。わかりますよね?えへ。)好きな人は絶対センスがいいと思っています。

ギャラリー、ごめんなさい!
私、リンク先をクリックすればぐりさんの作品が見られると思っていたんです。
みんなのギャラリーを開けてぐりさんのタイトルをクリックすれば良かったのですね。
よく探しもしないですみませんでした。
ステキでした!ページごとテーマも変わって見応えがありました。
見覚えのある写真たちがああやって並んでいると感動しますね。
一気に自分も作りたくなってしまいましたよ〜。

<< 彩紋様 | ページトップ | 塀コレ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin