Top
浮きもみじ
d0166451_23201250.jpg


波紋も反射もなく、ただ闇に浮いているようなもみじを撮ってしまいました。
いいのか悪いのかわからないけど、コントラストが鮮やかに上がったのでアップ。
最後の最後まで惹き付ける艶やかさですね。

私らもオバサンになっても諦めちゃいかんな!(何をいきなり)


d0166451_23203133.jpg




d0166451_23234395.jpg


こちらは錦と錦のコラボだ〜と思って撮ったもの。
ここの鯉は食いしん坊で人が立つとすーぐバクバク口を開けて寄ってくるので絵になりません。
‥‥私にタイミングを待つ根性もないけど。

鯉は少しトラウマがあります。
昔、実家の側の家がお金持ちで庭に大きな池があり、錦鯉がわんさか泳いでいました。
ン百万円分泳いどる、とそこのおじさんはよく自慢してました。
その池でよく鯉に餌をやらせてもらっていたんですが。
水面に餌を握った手を差し出したら、ズボボッと指を吸われてしまい‥‥
その吸引力と感触が子供ながらに忘れられず、鳥肌な感覚を残したまま今日まで来てしまいました。
なので、今でも大きな口を開けて来られると、お尻の辺りがムズムズするのです。

‥‥どうでもいい思い出でしたね。あはは。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-11-22 23:21 | 季節
<< 彩紋様 | ページトップ | 塀コレ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin