Top
住人

d0166451_0273741.jpg

秋バラが咲き始めました。

またあれこれ色んな種類を図鑑チックにアップしようかと思っております。(そういう趣味なんで)
‥‥が。
リアル生活が多忙になってしまったため、なかなかまとめられません。(涙)
っていうか、その前に近所のバラ園になかなか撮りに行けません。(号泣)

出来る時にぽつんぽつんとアップして行こうと思います。
一番いい時に行けないってのは避けたい。何が何でも。

ということで今日はバラというより虫ちゃんを。


d0166451_0275880.jpg

ゴージャスなお宅のオオハナアブ。
バラは メアリーローズ 1983年 イギリス


ハチかと思ったらアブだったよ。
ころんと丸くて毛がフサフサで可愛らしいんですけどね。
見えづらいけど、腰に黄色の太いラインがあって、ハチっぽいんですよ。

d0166451_0281584.jpg

ヘルメットちゃうで!メガネや!なかなかシャレてるやろ?



秋に多いアブらしいので、きっとバラ園でも夢中で花に潜り込んでいるのを見ることでしょう。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-10-17 00:31 | 生きものばんざい | Comments(8)
Commented by yutorie at 2012-10-17 22:02
#1味わいあるレンガに美しいバラ!いいねえ。
これから咲くのを秋バラというのですか。
軽井沢のガーデンにも咲きそうですが寒くなってきたので心配です。
Commented by guri-iki at 2012-10-18 00:03
yutorieさん こんばんは!
これ我が家なんですよ、なーんて言えたらいいんですけどね。
バラ園のイングリッシュガーデン仕様にしてある一角でございます。
バラは春から初夏に掛けて一斉に咲きますが、秋にも春程派手じゃないけどブレイクがありますよね。
総じてそう呼ぶのでしょうが‥‥正式な言葉かどうかは定かではありません〜。
yutorieさんは長野の方なのですね!お隣さんですわv
我が家は乗鞍ばかりよーく行きます。この夏も行きました。うふふ。

Commented by a at 2012-10-18 20:37 x
日本ではないような雰囲気ですてきですね。うっとりです。
ちょっとコッツウォルズの家並みを思い出したりしました。ほほほ。
いつも美しいものをありがとうございます。

それにしてもあぶさんの見た目ってほぼ仮面ライダーですね。かっこいい。
Commented by guri-iki at 2012-10-18 23:22
aさま こんばんは。
うふふ。イングリッシュガーデンですから。
小さな噴水や水路もあって、レンガの壁や柱につるバラが絡んでいい雰囲気です。
コッツウォルズという街、画像検索したらいっぱつでレンガとバラが出て来てなるほど!と思いました。
アンティークな雰囲気の街ですね。
そこにいる自分を想像しただけでうっとりしちゃう(アフォです)

aさまは虫が苦手というイメージでしたが、かっこいいという言葉が聞けてなんだかにんまりです。
ほんと、こうやって見ると見事に昆虫からキャラを作ってる番組でしたね〜。
Commented by ちなみ at 2012-10-19 16:06 x
ぐりさん、オーロラの途中でコッツウォルズに寄ろう!
(全然方向が違いますが・・・)

なんかわたし、いま猛烈に逃避中です。会議から。
Commented by guri-iki at 2012-10-19 22:02
ちなみん、だったらアラスカじゃなくて北欧にする?
フィンランドとかノルウェーも見られますよね。
そうすれば全然違う方向じゃなくなる!
…って、どんだけ贅沢な旅をするつもりなんだろう(爆)
あ、でも晴天率はカナダのイエローナイフの方が断然高いそうですうよ。
困ったねえ~。
Commented by ちなみ at 2012-10-19 23:12 x
フィンランドも行きたいですねえ(*´∇`*)
「かもめ食堂」を見て(映画)、読んで(原作)、片桐はいりのフィンランドエッセイ(文庫になってた)を読んでから、そのまったりした田舎感にとても憧れているんです。

問題は英語圏でないこと。
カナダやアラスカなら言葉がある程度わかるけど、看板の字も読めないのって結構ストレスですよ。
お店はともかく、駅で「出口」も「トイレ」もわかんないのは怖い。
(すっかり行く気ですが何か?)

コッツウォルズに行くんなら、ついでにリーヴスデン・スタジオにも寄りましょうね。
あ、もちろん、アビーロードのあそこも忘れずに(爆)
Commented by guri-iki at 2012-10-19 23:46
うふふ。私も好きなブロガーさんの記事を読んでフィンランドいいなあああって思ってたの。
なんかモノが洗練されてるんですよ。シンプルでかわいい。
家具も有名だしね。(買えないけど)

え、あ、そうか!そう言えばフィンランド語とかスウェーデン語ってありましたね。全然違うのかね。
いや〜、私は英語圏でもわかんないから同じなんだけど!(笑)←笑ってる場合じゃない。
言葉はちなみんという強い味方がいたからまるっきり気にしてませんでしたのよ。おほほほほ。

リーヴスデンスタジオに行くなら、あの回廊のあるお城にもv
あとベタだけどあのプラットホームにも!
aさまも一緒なら目瞑ってても行けるわよ〜。

‥‥なんか妄想だけで素晴らしい旅をしてしまいそうだわ。
<< Wake up! | ページトップ | 雄姿 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin