Top
白日夢

d0166451_2350766.jpg



眠い眠い写真を量産してしまいました。(涙)
小さくて動くものを撮ることの難しさ、痛感。

でも悔しいので無理矢理タイトルから歩み寄ってもらってそれらしく仕上げてみました。
たまには加工するのも楽しいってことで。(ええ、負け惜しみですとも)

それにしても仲のよさげな2頭だったわあ。
風に流されながらもダンスのようにひらひら。
うふふあははと聞こえてきそうな“二人の世界”ってやつでした。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-09-02 00:04 | 風景 | Comments(2)
Commented by greenfloral at 2012-09-02 11:03
ステキですよ~
タイトルをつけるのって結構迷うことも多いのですが、
ぐりこさんのセンスのよさにいつも感心しきり。
動くものを追うのはホントに大変で
アングルは二の次になってしまうことが多いですよね。
そんなとき私も都合よく切り取ってしまうことあるある(^^ゞ
それがデジタルの良さだと。
きっとこの蝶々さんたちは、二人の世界を邪魔されたくなかったんでしょうね^^
Commented by guri-iki at 2012-09-02 23:12
ぐりさん こんばんは。
いやんv ありがとうございます。
わざとボケを楽しむ写真もいっぱいありますが、これは確実に「狙ったけどボケた」やつでございます。
失敗作をアップするのに後ろめたくて、つい言い訳がましく‥‥
タイトルは毎回苦しんでひねり出しておりますですよ。
直接的ではなく想像させる言葉や漢字をあてたいと思っているのですが‥‥難しい〜。

アゲハは大型だし、望遠で数打ちゃ当たるだろうと思っていたのですが、もーぜんぜん!
動きの予測もつかないし難しいですね。
うん、私もトリミングもアリだと思いますよ。
一番見せたい部分が生きるように切り取るのも作品にする腕の一つだと思いますもん。
蝶々に限らず、至近距離に迫って来る黒いレンズは、虫たちにとっては迷惑でしょうねえ(笑)
<< 秋の花見 | ページトップ | 夏天三様 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin