Top
今日のこと

d0166451_2356285.jpg

アナベル


マーラー、シャガール、リンゴ・スター、葉祥明、ナンシー関、堤真一、Misia、ミシェル・クワン・・・

この方々の共通点は何か。




そう、今日7月7日が誕生日の方たちです。
そしてうちのバカボンも。
生まれた時に一生のラッキーを使い果たした男、今年も健在です。
今年こそしっかりして欲しいと願い続けてここまで来てしまいました。
でも本当に自分の足で歩んで行く時が目前に迫っております。
本当にしっかりしてください。頼むよ〜もう〜。






それにしても‥‥息子が赤ちゃんだったのはついこの前のことで。
追われているとあっという間に過ぎて行ってしまう訳で。
人生ってどんだけ短いんだ!としみじみ思う今日この頃。
今から20年前と20年後。
世の中はまるっきり違うんだろうけど、私の精神年齢はきっとあんまり変わっていない。
・・・と思う。
そんな停滞した脳みそを抱えて、またあっという間に過ぎて行くんだろうなあ。
そして「もう20年経っちゃったよ」とか言ってるに違いない。
っていうか生きてるかどうかもわからんよね。
生きてるか死んでるかを考えている時点で本当に本当に人生の短さを感じる訳です。

私はこの先どれだけ悔いのない人生というものを送れるんだろう?
仕事とかお金とか縛られるもののせいにしないで、色んな意味で楽しく生きて行きたいものです。


息子の誕生日の話が自分の人生の話になってしまったわ〜。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-07-07 23:57 | 日常雑記 | Comments(4)
Commented at 2012-07-08 16:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guri-iki at 2012-07-08 23:20

鍵コメさま こんばんは。
まずはどうもありがとうございます。
自分の人生に子供が関わることでこれ程まで早さを感じるとは思っていませんでした。
一体何をしてたんだろう?っていうくらいその時の自分が思い出せません。
でもお陰様でここまで大きなトラブルもなく生きて来られました。
体のトラブルに比べたら色々思い悩んだことなんて多分ちっぽけです。
その時は必死にもがいていたとしても、ね。

人は欲張りで、今が当たり前になるとそれ以上を求めるようになるのですよね。
それは子供のことばかりではなく自分に対しても。
当たり前ではない日常を経験すると色々思いやったり、健康に感謝したりします。
でも悲しいかな喉元過ぎれば忘れてしまう‥‥その繰り返し。
当たり前であることがどれだけ奇跡かということを意識することが大切なんでしょうね、きっと。
ああ、大いに反省することばかり。

私もずーーっと行ってないわあ。自分で済ませちゃうんで。
でもアレは本当にいいみたいですね。妹が「ぜんっぜん違う!!」と言ってました。
うふふ。ゆでたまごになりますねえ〜vv


Commented by ちなみ at 2012-07-09 08:09 x
坊ちゃんお誕生日おめでとうございました。
遅れてごめんなさい。取り込んでいたもので。

本当に早いですね。
わたしも、なんでこいつがこんな年なんだ?!と、時々思います。
それだけ自分が年くってると言うことなんでしょうが。

ぐりさんと初めてお会いしたのは、まだ子どもたちがコドモコドモしていた頃でしたね。
ああ早いわあ~~~(ちょっと汗)

これから20年のどこかで、必ず必ずオーロラツアーに行きましょうね。
約束ですよ。
Commented by guri-iki at 2012-07-09 21:39
ちなみん こんばんは。
ありがとうございます。
いやいや全然いいんですよ!逆に気を使わせてしまってごめんなさい。
祝って欲しいと思って書いた日記ではないですし。

ちなみんちの坊ちゃんとは一年しか違わないし色々感慨深いです。
下の子なんかもろ幼児だったし!
クラスのこと、友達のこと、部活のこと‥‥一通り話題に上りましたよね。
そう思うと確かに思いますね。「私ら一体何年の付き合いなんだ!?」って(笑)
そして自分に対しては「あの頃と頭の中変わってないな、肉体は重力に負けまくってるのに」と薄ら寒く感じます。

本当にねえ。私は旦那に宣言してるから!息子が独り立ちしたら旅費のために貯金すっから!と。
目が見えるうちに行こうねえ〜(爆)

<< 森林浴 | ページトップ | メンテナンス >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin