Top
虹の惑星


ひっさびさにこんなもんを膨らませてみたよ。
暗黒の闇をバックにどこかの天体みたいじゃないですか?(って浮んでないんやけど)







きれい。

ふしぎ。

宇宙は案外身近なところにあるものですね。


実はこのシャボン玉は市販の液を使ったのではありません。
キッチンの濃縮洗剤に少し水を混ぜて洗濯のり(透明な合成のやつ)を加えたの。
こういう実験っぽい遊びは昔から好き。
ピントを合わす時間を稼ぎたくてネットで調べたのだわ。
なかなかよく膨らんで、持ちがよくて、きれいな虹色が浮んでよかったです。


レンズも私の手もバッチリ写ってますがな。


ノスタルジックな気分に駆られ、窓を開けてバンバン飛ばしたくなりましたが‥‥グッと我慢しました。

大人って悲しいわね(T_T)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-03-28 00:28 | マクロ | Comments(2)
Commented by greenfloral at 2012-04-01 12:32
光があたってキレイですね♪
割れにくいしゃぼん玉、私も以前チェックしてました^^
やろうやろうと思いつつ、
我が家にはトイザラスで買った1Lのしゃぼん玉液があるので、
わざわざ作るのもと思い月日が経ってしまいました。
でもそのひと手間がステキなことにつながるのですよね。
暖かくなってきたことだし、そろそろ行動力をださなければ。

Commented by guri-iki at 2012-04-01 22:53
こんばんは。
シャボン玉はいい被写体ですよね(って浮かんでるところを撮ったことがないんですけど!)
透明洗濯のり、本当は何か別の実験めいたこと(息子の夏休みの科学作品の課題か何か)に使うつもりで買って、何年も何年も放ってあったものなのですわ。
変質してなかったわ(笑)
お孫ちゃんがみえるとシャボン玉も堂々とやれちゃいますね。ちょっと羨ましかったり。
いや、売ってるシャボン玉液の方が色はキレイな気がしますよ。
既製の液に洗濯のりを少量混ぜるのもアリかもv
是非試してみてくださいませ。
<< うらら | ページトップ | 春陽を求めて >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin