Top
梅、笑う。


前回の日記から一転、ヅラがもげそうな北風が吹き付ける真冬のような一日でした。
それでも近くのフルーツ公園では梅の花がちらほら綻んでいました。


画像で見ると随分咲いている感がありますが‥‥
一番咲いている木の一番咲いている枝を選んだのです。
ほとんどの木はまだ一輪も咲いていませんでした。
白い花に至っては本当にゼロ!
来週あたりはいい感じになるのかしら。





何故だか気分が全く上がりません。
何に対しても無気力。そして眠い。
季節の変わり目のせいか、ホルモンの悪さか。
“気の持ちよう”で済まない何かがストッパーになってる感じです。
あー。暗いったらありゃしない。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-02-27 00:31 | 季節
<< 光をあつめて | ページトップ | 春呼ぶ雨 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin