Top
春よこい



今年の冬は寒い。
また寒気団が日本をすっぽり覆おうとしている。
明日の最高気温は5℃って言ってた。
この辺りも雪、降るのかな。ちらちらくらいはするかも。

そんな中でも着実に春に向っているこの子らは‥‥水仙の芽でいいのかしら?
地面が凍ろうと光の方向を目指して伸びて行く。逞しいなあ。
私はこもって脂肪ばかりを貯えている。
お天気が悪いとやたら眠いのも、きっと冬眠モードだから、なんだわ。






夕べ、また旦那がうなされていた。
しょっちゅうだよ、この人は。そんなにストレスが溜まってるの?
いつも通り体を硬直させてふがふが言っているので、まーた蛇に巻き付かれとるな?と思い、背中を揺すろうとしたら何か喋り出した。

ふ、ふわふわ。あ、ふわふわぁ〜〜

‥‥は?????
うなされている割りには言ってることがえらいカワユイ。
オッサンが言うセリフじゃないんですけど!

でも確かに恐怖を感じている様子なのだわ、これが。
‥‥はて?
笑いを堪えつつ考えているうちに結局私も寝てしまいました。


翌朝旦那に「夕べ夢見とったやら。うなされとった。また蛇でも出た?」と聞いたところ‥‥
納得のいく答えが聞けました。

雪に埋もれて身動きが出来なくなる夢を見とった。


な〜るほどね(笑)
新雪でパウダースノーだったんだね、その雪。
そういえば先日「若い頃アラスカに出張してた時に行ったスキー場の雪が、転んだら起きあがれないほどサラサラでエライ目に遭った」という話を聞いたところだった。
それとストレスが合わさって恐怖の夢になった、ということやね。

何気ない会話や目に入ったものが夢の中に登場する、ということに納得させられる出来事でした。
それはいいけど‥‥フガフガ息を詰まらせるの、いい加減やめてくれませんかね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-02-17 00:45 | 日常雑記
<< 宝石箱 | ページトップ | チョコと煮干しとふんどしと >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin