Top
末吉

私が引いたおみくじの結果です。









そんなものに左右なんかされるもんか!
なーんて思ってますけど、お正月という雰囲気につられて毎年引いております。

何故か「大吉」が多い私の運だめし。
でも今年はタイトルの通り「末吉」でした。

あらためておみくじの内容を読んでみると‥‥
殆ど悪いことが書いてない!
むしろ「大吉」よりいいんじゃないの?っていうくらい。
一般的には「大吉>中吉>小吉>末吉」と言いますよね。


そこで思いました。
「大吉」を引くとその二文字を見ただけで舞い上がってしまい、内容は二の次に根拠のない自信が湧いて来てしまう。
「末吉」だと「凶」じゃなくて良かったと思うと同時に、少しでも明るい拠り所を見つけようとしっかり読んで肯定的な部分に食い付く。
結果「末吉」でも幸せを感じる。
いや、こんな分析はともかく、本当に前向きになれることが沢山書いてあった‥‥と思うのですよ。

気になって「末吉」の意味を調べていたら、こんな解釈に出会いました。

末吉の「末」とは「未来」を意味します。
つまり、末吉とは「これから良くなっていきますよ」という意味なのです。


あらー♥ そういうことなのー♥

と、ここで舞い上がるのもどうかと思いますが(笑)
でも自分でいいように解釈して前向きになれればそれが一番ではないかと。
非現実的だと批判して悲観的になるよりずっといいと思いません?

信じる信じないではなく、その時プラス思考になれるかどうか、ではないでしょうかね。
どうせ「大吉だったから大丈夫」って一年間ずっと思い続けるわけないですもんね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2012-01-04 00:31 | 季節
<< 薄明光線 | ページトップ | 初春 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin