Top
秋色時間 2


ドラマチックに赤味が増してゆく絵画のような空間


座るよりもここからの眺めが好きなのです。

< アートフィルター トイフォト >
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-10-27 00:06 | 季節 | Comments(4)
Commented by あおい at 2011-10-27 07:40 x
あるある、そういう場所。
そういう場所がたくさんあると忙しい生活の中でもちょっとだけ一息つけますよね。
レンズを向ける余裕があれば尚ステキ。

トイフォトモードにするとミニチュア世界に見えて面白いわ〜
Commented by guri-iki at 2011-10-27 23:03
こんばんは〜v お忙しそうですね。お疲れ様です。
そうそう、なんだかホッとできる眺め。
田舎でも街でも無意識に通っているようで必ず視線の向く場所ってありますものね。
ちょっとヤボ用で出かける時も一応カメラを持って出たりするんだけど‥‥やっぱり撮れないことが殆どですわ。
やっぱ余裕がないとダメみたい。

いつも近くばかり撮ってるのでトイフォトは滅多に使わないんだけど面白いですね!思い出の中の1ページみたいな雰囲気。
もっと遠景を撮ったらジオラマになるかな。
あおいちゃん、最近はViviCam(じゃなかったっけ?)では撮ってないの?
Commented by greenfloral at 2011-10-30 16:41
ステキ~♪
流れるような枝にその影。
そしてベンチが自然と調和して一体感があって。
アートフィルター、効果的に使ってますね。

ぐりこさんの写真って無駄がなくてホント好きです^^
私、もう雑念ばかりで。。。



Commented by guri-iki at 2011-10-31 00:04
ぐりさん こんばんはv そしておかえりなさい。
旅のお写真、こそっと楽しませていただいてます。
異国のあれこれは自分にとって未の世界でも見てるだけで楽しいです。

この木とベンチは、もう配置からして完璧に絵になってるのですわ。
大きなクスの木で、おっしゃる通り枝振りも完璧です。
カメラが趣味の方はみんなこの位置から撮っちゃうかも(笑)
自分で良かったかな?と思うのは“逆光”でしょうか。
アートフィルターは↑でもコメントした通り、たまに使うと新鮮ですねv
使わないバージョンも撮ったんですが、こっちの方が印象的になりました。

それと嬉しいお言葉をありがとうございます。
いや、無駄だらけですよ〜。なのであんまり気に入らないとスッパリとトリミングで落としちゃうこともありまする(ズルいですが)
雑念が多くなるのはたくさん刺激を受けて学習して見えるからだと思いますよ。素晴らしいことだと思います!
私は自己流で自己満足だからそのうち壁にぶち当たる気がしますの。
<< 秋色時間 3 | ページトップ | 秋色時間 1 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin