Top
虫たちのうた2・マユタテアカネ

一口に“赤とんぼ”と言っても色んなのがいるんです。
赤けりゃ“赤とんぼ”っていうわけでもないみたいだし。
トンボの世界も奥が深いわー。



眉立茜という字の通り、顔の真ん中に眉みたいな黒い斑があるのが特徴。
なかなかかわいらしいv
こんなのこういうカメラで撮らなきゃわかんないわ。
私も初めて知りました。

このトンボ、初冬まで飛んでいる子もいるようです。
がんばれ眉毛くん。(毛じゃないけど)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-10-16 00:02 | 生きものばんざい | Comments(2)
Commented by ちなみ at 2011-10-16 21:16 x
ぐりさんの虫の写真はみんなかわいいわ!
セリフがいつも絶妙で楽しませてもらっています。
こちらも、朝、職場の駐車場から建物まで歩いて行くとき、よくバッタを見ます。
名前がわかんないんですけどね。
バッタって枯葉色になる? 違う虫かしら?
Commented by guri-iki at 2011-10-16 23:40
きゃ!ウレシイvv
メジャーな虫ばかりなので苦手な方にもハードルは低いんじゃないかな〜と期待はしてるんですけどね。
昔からありもしないセリフを吐かせるのは得意ですからな!←何のことかわかるよね?(爆)
でも冗談抜きで表情があるような気がして“こんなこと言ってたら面白いのに”って思ってしまいます。
ああ、今バッタの仲間は育ってますね〜。
私も写真を見て調べないと種類はわからないです。イナゴとバッタの区別もつかないし(笑)
枯草色のはいますね。後でそうなったというより生まれた時からそうみたい。
住む環境の違いとか種の保存のための組み込まれた戦略とか諸説あるようです。

<< 虫たちのうた3・リスアカネ | ページトップ | 虫たちのうた1・ハラビロカマキリ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin