Top
悲と哀



こんな写真を撮って眺めていたら、なんだかもの悲しくなってしまった。
いや、決して「悲しい」わけではないのだわ。
悲しむ理由はなにもないのだから。

でも。
ものすごく孤独感や疎外感を感じてしまうのだわ。
で、戻れない時間を遡りたくなる。
同じ意味なんだろうけど気分的には「もの哀しい」こっちの字なの。


秋だから。

と言えばロマンチストなんですね、と美しくまとめられそうだけど。
‥‥違う気がするんだよね〜(爆)


更年期だから。

これの方がしっくり来る気がする。(残念だけど)
直感的にこっちなんだから多分当たってるんだよ。

ううう。いかん。
お気楽でふざけたことばっかり言ってるのが好きな私としたことが。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-10-12 00:03 | 植物 | Comments(2)
Commented by ちなみ at 2011-10-12 08:00 x
黒っぽい色調にしたから?
セピア系にしたら、どういう感じになるのかしら?
もっと哀しくなったり・・・(汗)

でも夕暮れの、なんともいえない雰囲気が伝わってきます。
いい写真だと思うわ。わたしゃ素人だけど。
いつか素人小説の挿絵に使わせて下さい。
Commented by guri-iki at 2011-10-12 23:09
こんばんは。
この写真は意外だったのですよ。もう少し色が残ってる状態で撮ったつもりだったのです。
パソコンで見たら寂し気なモノトーン調になってた。
セピアだとノスタルジックになってまた別のもの悲しさが迫って来そう。
それにしても夕暮れの雰囲気を感じて貰えて嬉しいです。
微妙に紫っぽいとこがね、私も気に入ったの。
ちなみんの小説家デビューの日の為に挿入用の画像を撮り溜めておくわ!
その代わり虫も使って‥‥(爆)
<< 秋のPOP | ページトップ | 内緒話 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin