Top
香る10月


我が家のベランダで金木犀の木がはじめての花をつけました。
去年の秋の終り花が終わったタイミングで小さな枝を購入し「1年も先かあ〜」と遠い目をしつつ楽しみに待っていたのですよ。




1年って早い。本当に早い。
こんな限られた土で育つんだろうかという心配をよそに、ちゃんと咲いてくれました。

なんちゅうかね‥‥自分ちで香るっていうのはよそから漂って来るのとは少し違いますね。
特別な感じがする(笑) 近い分甘い香りも強いはずなんだけど気にならないというか。
それとトイレの芳香剤とはやっぱり違う(爆)




“香り玉製造機”みたいな構図になってた一枚。

金木犀が咲いて、散って、秋が深まって行くんですね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-10-09 23:48 | 植物
<< 内緒話 | ページトップ | りんごに思う >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin