Top
嵐のあと


夕方、急に部屋が明るくなって振り返ると。
西の空に雲の切れ間が出来て茜に染まっていました。
雲は少しおどろおどろしているけど、驚くほどクリアな色でした。
台風の後って、いつも同じ色の夕焼けを見ている気がします。

明日からは「本当に秋」なんだそうな(笑)
気持ちいい空気、とても楽しみvv





今日の台風はまだしも、昨日の豪雨は半端なかった!
「断続的な強い雨」とはああいうのを言うんだと実感。
朝の9時前から午後4時頃まで、まあとにかく降って降って降りまくりました。
暴風や雷が恐いと思ったことは多々あるけど、雨の音が恐いと思ったのは初めてだったかも知れない。

我が街は全国ニュースにも流れる程の記録的な雨量と被害だったわけですが。
私の住んでいるところは山手にあり、被害を受けることはありませんでした。
それでも家の前の道路はこんなんになったけどね。





ニュースで知ったと、何人かのお友達から状況を案ずるメールをいただきました。
ご心配下さってありがとうございました。
不謹慎かも知れないけど気にかけてもらえる幸せをちょびっと感じてしまいました。
友は大事にしなくては。
これから影響がある地域の皆様、どうぞお気を付けくださいませね。


ちなみに私は終日家の中で大丈夫だったのですが、それぞれ名古屋の会社と学校へ行った男衆は帰宅難民になり‥‥今日も戻れずにいます。(ふたりしてビジネスホテルに泊まっている模様)
電車が動かないのと、道が土砂崩れで迎えにも行けないというWパンチで。
さっき家のそばの線路をゆっくり走る電車の音を聞きました。
あの速度は点検中だわ。
きっと明日は運転再開されるでしょう。

はじめての災難にヘットヘトで帰って来るやろな〜。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-09-22 00:00 | 季節
<< ごもっとも | ページトップ | 羊、帰る。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin