Top
秋霖



涼しいのはありがたいけど、ずーっとお天気が悪い。
「しとしと」ばかりではなく「ジャーー!」もあったりするけど、これは秋雨ということなんでしょうかね。

こんなに早く、こんなに急に涼しさを味わってしまうと、次に暑さが戻って来た時にしんどい思いをするのが目に見えている。
なんでもかんでも極端で体がついて行かない今年の夏。
明日もこの地方は30度を割るようです。









雨の中じっとしていたショウジョウトンボ。せめて葉っぱの下でしのげばいいのに。


こんなに赤いのに、一般に赤とんぼと言われるアカネ属じゃないんですって。
でも一番真っ赤。顔まで真っ赤。紛れもない赤とんぼですね。
「ショウジョウ」ってショウジョウバエにもつくよな、と思って調べてみたら、ショウジョウ=猩猩、お酒好きな赤い顔の伝説の猿から来ているらしい。
要は赤が特徴的だと付くようです。ショウジョウバエもお目目が赤いし?

翅がボロボロのこの男の子、恋は実ったのでしょうかね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-08-23 00:14 | 季節 | Comments(2)
Commented by ちなみ at 2011-08-24 09:16 x
秋霖って風情のある言葉ですね。
ぐりさんってタイトルの付け方がうまいわ。
こちらはすっかり秋です。
つながりトンボも飛び交ってますが、息子(上)が植えたチョコレート色のひまわりは、未だつぼみのままです。
庭もすっかり雑草が生い茂り、廃墟となっておりますわ(汗)。
あ、そうか。だからゲジゲジさんなども徘徊するのね。

ところで、トンボが男の子かどうかは、どうやって見分けるのですか?
Commented by guri-iki at 2011-08-24 22:28
こんばんは。
カメラで季節の移り変わりを追うようになってから日本語ならではの気象用語を覚えるようになりました。
なんか歳時記っぽくないですか?
普段は秋雨って言いますけどね(笑)
タイトルはなるべく端的に付けるよう努力してるの。
連想ゲームみたいに単語1コとかが理想です。でもボキャブラリが全然足らん!

一時秋になりかけたけど、昨日あたりからまた蒸し暑さが盛り返して来ました〜(ToT)
ちなみんところは季節が交錯してますね。ひまわり、咲きそびれませんように。
っていうか、坊ちゃん花を植えるんだ!優しいなあああ〜v
草の生えた自然のお庭、宮崎駿のオフィスみたいだと思えば(爆)

赤とんぼと呼ばれる種は大抵綺麗に赤くなるのはオスなんですよ。
メスはほんのり程度。とても地味です。
トンボに限らず鳥なんかもオスの方がうんと綺麗ですよねえ。
人間くらいじゃないでしょうか?女の人の方が手入れして着飾ってキレイなの。
<< もつれ雲 | ページトップ | シズル感 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin