Top
水辺に羽ばたく

湿地に自生していた鷺草。これほどそのものの花姿ってないですよね。


昔、祖父が四角い盆栽鉢で育てていたっけ。
なので、この花は観賞用に改良されたものだと思っていました。
まさか自生してるところを見られるとは。
ポツポツとしか咲いていませんでしたが、何とも優雅で美しかったです。

さっき知ったのだけど、この鷺草、8月21日の誕生花なんですってね。
明日やん!
そうかー。ちゃんと一番の見頃の時期に合うようになってるのね。
ちなみに花言葉は「繊細」「清純」「無垢」「芯の強さ」「夢でもあなたを想う」だそう。
‥‥うまいことつけるな〜。まさにそんな感じやん。
最後のはちょっとロマンチック過ぎるんやけど(笑)





今日は午前中結構な雨が降っていたのだけど、午後は雲多めながら陽が射しました。
空を見てハッとしました。
夏の雲と秋の雲がくっきり分かれて共存していましたよ。


共存じゃなくてせめぎ合い?



明日は雨でこの地方の気温も30度を割るみたい。
嬉しいけど、このままうまく秋にはなってくれないだろうねえ‥‥。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-08-20 00:30 | 植物 | Comments(4)
Commented at 2011-08-20 11:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by garden-cat at 2011-08-20 23:07
わぁ!サギソウ。私もまだ自生のものは見たことがありません。
昔、園芸店で購入して鉢で育てていましたが、・・・その後の記憶がありません(;^_^A
当時は園芸種も在来種もよく分かっていなかったもんで。。。
今はもちろん、売っていても買いませんが(笑)
あ、でも今調べたら、栽培種も出ているんですね。
栽培種なら大丈夫かなぁ・・・ぶつぶつ。

野生のサギソウは乱獲や湿地開発などで今では絶滅危惧種なんですね。
自生している湿地が近くにあるなんて、素晴らしいです。
その場所がいつまでも保たれることを願っています。
Commented by guri-iki at 2011-08-20 23:28
鍵コメさま。ありがとうございます。
メールさせて頂きます〜v
Commented by guri-iki at 2011-08-21 00:03
garden-catさん こんばんはv
そうなんですよ。園芸種は素敵な名前が付いて何種類かあるようですね。
絶滅危惧種!? ええ〜〜! それは知りませんでした。
自生していたところは自然公園の中でして、散策路はありますが、ほぼそのままの状態で保存されているようです。ササユリなんかも自生しています。
山の中の余りに広大な公園なので、好きな人しか奥へは入らないんだと思います。
マムシとかスズメバチもいっぱいいるし、イノシシが出るみたいだし、何より散策路が複雑で迷子になるの(ToT)
でもgarden-catさんだったらコーフンして鼻血もんだと思いますよ〜v

公園として整備が進んだのはここ数年のことだと思いますが、それは良い方向にであって、基本子供の頃から景色は変わってないところなんです。
多分‥‥きっと、保たれて行くんじゃないかな?

<< シズル感 | ページトップ | リアル仮面ライダー >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin