Top
百日紅



サルスベリの花が咲いています。
「さるすべり」と打つと「百日紅」と変換されます。
三ヶ月間(100日間)紅い花が咲き続けることからこの字があてられているようです。

もうひとつの「猿滑」は有名ですよね。
そ、スベスベの幹ですね。


サルスベリの花は遠目に房でしか見た事がありませんでした。
近くで見ると一つ一つの花は繊細な芸術作品でした。


フリルの花びらがパッと散るゴージャスな線香花火みたい!


メジャーなピンク色もいいですが、白い花も涼し気で清々しくていいなあと思いました。






全く関係ないんですがじわじわとウケたので。

今の仕事の担当の営業さんとの会話。

私:お客さんから校正返しが来ないですねえ。急ぎだって言ってたのに。
営:ああ、担当の方のお子さんが手足口なし病で休んでみえるんですよ。
私:あ〜〜今流行ってますよね。


・・・・・てあしくちなし病??


サラッと言うので普通に会話してしまいましたが‥‥
想像するとものすごく怖い病気ですよね(爆)

彼がそこいらで言い放ってないことを祈ることにします。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-08-03 23:45 | 植物 | Comments(6)
Commented by mam-mam-48 at 2011-08-04 09:20
百日紅=サルスベリ!!!!!

えぇ~~~~!!!!!!
50数年生きてきて・・・・・知らなんだぁ~~~~φ(・ェ・o)~メモメモ

まったく別の植物かと思ってました。

サルスベリと打つと百日紅と変換されることにも感激(笑)


きっと、その営業さん、いろんなところでご披露されていると思われ・・・・ククッ
Commented by cestsur at 2011-08-04 11:25
うぅ・・・
笑えないけど笑える・・・

気を取り直して、百日紅の(ホントだ、変換したらこうなった)花を
初めて見た気がします。

きれいですね~
Commented by guri-iki at 2011-08-04 23:23
マム。さん こんばんはv
花の名前って結構当て字っぽいの多いですよね。
馴染みのあるものでは紫陽花や向日葵、女郎花なんかもそうだと思いますし。
私も人生38年(嘘ばっか!)知らないままの花もいっぱいあるんだろうなあ〜。
そういうのサラリと読める大人になりたかったです。

営業さん、今日その方と会ってる筈なので、明日もう一度聞いてみたいと思います(笑)

Commented by guri-iki at 2011-08-04 23:24
あやなんさん こんばんはv
あああ、気になっていたのですよ。先日の雨、被害はなかったですか?
最近の雨の降り方、極端ですよね。本当に恐い。

営業さん、千と千尋の神隠しのカオナシが頭にこびりついてたのかも。
花のクチナシとダブっていたのなら心優しい人なのかも知れません(笑)

私もマクロで撮るようになってから本当の花の姿を見た気がしてます。
雑草でさえ美しいです。

Commented by a at 2011-08-06 23:18 x
私が大昔にいっしょに働いていた当時50代半ばの女性は
くるぶしを「くるみぶし」、なしのつぶてを「なしつぶのて」と
言ってましたねえ。なつかしや。
Commented by guri-iki at 2011-08-07 00:01
あ、似たようなこと思い出しました。
その昔私が20代だったころ(あら、つい先日だったかしら)、一緒に働いていたやはり50代のオバサマが、
歯茎を「はぎく」、乳首を「ちちくび」と言っておられました。
歯茎はゆっくり言ってもらっても「は・ぎ・く」でした。
なつかしや。
「くるみぶし」、結構好きですよ私(笑)
<< 水あそび | ページトップ | 毛玉二連発 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin