Top
チビでも殿様

田んぼの畦道を歩くと、一足ごとに小さな物体がぴょんぴょん。
立ち止まって探しても土と草に紛れて全くわからない。

そのうち見えてきました。
ワラビ採りに行ってワラビばかりが見えて来るのと同じ(笑)


とのちゃまデーース。うるうるデーーース。



まあ、ホントにチビだこと!






大人になったばかりの子かしらね。


何年ぶりかに触ったわ。ひんやりして気持ちいいよ〜。
これでよく殿様だな〜と思ったけど、そもそも何故この子が殿様蛙と呼ばれるのか知らない。
疑問に思った時が覚えられる時だよねえ。(お子様か)


どうやら威嚇のポーズが由来らしい。
何かに狙われるとお腹を膨らませ背を伸ばしてふんぞり返るようで、それが悠然としてて殿様の威張る姿に見立てたところから付いた名前のようです。

そうかー。
そう言われると、チビのくせに背筋伸ばして殿様ぶってますな、私の手の上で。
おばさんは恐くないのよ〜。やさしいのよ〜。デコピンなんかしないのよ〜。



台風が近付いています。
久々の雨で蛙ちゃんたちもさぞかし生き返ったことでしょう。
それにしても長く留まりそうな感じで‥‥酷くならないといいなあ。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-07-20 00:26 | 生きものばんざい
<< 台風一過の茜空 | ページトップ | ラブピーチ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin