Top
ころころころ
d0166451_23491384.jpg

南天の若葉をとじ込めたまんまるな水滴。

新緑に降る雨は瑞々しい世界を作ってくれる。
でも。
陽が射していたらどんなにこの水滴たち、どんなに美しかっただろうか。

このレンズにしてから色んな水滴を撮りました。






水滴はみんな美しいんですけど、特に私が気に入ったのは3つの植物にできる水滴。
葉っぱや花に強い撥水効果があるようで、形がコロンと丸くなって宝石みたいに輝くんです。

1つ目は↑上に載せた南天。
冬場の赤い葉っぱの水滴もコントラストがめっちゃキレイなんです。



2つ目はクローバー。

d0166451_23493538.jpg

これはベランダの観賞用のティントベールですが、水やリをしても葉っぱに水滴が殆ど残らない弾きっぷりです。



3つ目はビオラの花びら。

d0166451_2350313.jpg

ビロードのような表面なのでよく弾きます。
でも綺麗なのは咲いて間もない花で、何度も濡れるうちにコロコロの水滴はできなくなります。


きっとまだまだいっぱいありますよね。
今年の梅雨は思い切って外に出てみようかなあ。
「しずくのぼうけん」ならぬ「しずくさがしのぼうけん」。
その前にレンズフード買わないかんかー。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2011-05-12 23:51 | 植物
<< 晴れた!切った! | ページトップ | 雨の日デビュー >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin