Top
雪の精
夕方歩きに出掛けたら、たくさんの小さな虫が飛んでる。
ふわ〜ふわ〜と頼りなさげに。

d0166451_025839.jpg

雪虫でした。



子供の頃からユキムシと呼んでいたけど、どうもそれは見た目の俗称らしく。
本当の名前は「トドノネオオワタムシ」と言ってアブラムシの仲間なんだそう。
切なかったのは「雄には口が無く、寿命は一週間ほど。雌も卵を産むと死んでしまう。熱に弱く、人間の体温でも弱る。(ウィキペディアより)」という生態。
は、儚い‥‥(涙) 手のひらに乗せちゃってごめん。


これが飛ぶと「ああ冬が来るんだなあ」って思います。
もうすぐ初雪でしょうか。


d0166451_03175.jpg


d0166451_033889.jpg

夕焼けに染まる澄んだ空も美しかったです。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-12-02 00:04 | 生きものばんざい
<< 雨のち晴れ模様 | ページトップ | オリオン >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin