Top
紅葉その2 黄色
昨日の続き。今日はイチョウオンリー。

d0166451_044981.jpg





ここは昨日の画像の公園ではなく、これまた近所の修道院
おおv ちょうど3枚目に銀杏の実たわわな写真が。
このイチョウが向こうに見えてる木です。

d0166451_0443719.jpg

ちょうど2ヶ月でこうなるわけね。



しゃがんで撮っていたら、なんだかもわあ〜んと‥‥臭っ!!
よく見るとお酒のおつま‥‥いや、茶碗蒸しの具が。(爆)

d0166451_045586.jpg

銀杏の実、もしかして踏んだのか?


拾おうかと思いましたが、袋も何もなかったので持ち帰る勇気がなく断念しました。


d0166451_0453185.jpg

イチョウの黄色は青空と補色の関係でとても映えます。
この季節の最も美しいコラボレーションかも知れません。




またところ変わってこちらは家のすぐそばのお寺の大イチョウ。

d0166451_046361.jpg

樹齢推定680年。幹の周り4.3メートル、高さは25mあるそうです。


ピンと来ないですよね。
画像中、幹の左の石塔の向こうに人が立ってます。
比較していただければ、なんとなく大きさが分かると思います。

この大イチョウ、向かって右側の枝ぶりがよくないでしょう?
これ、7年前に、まさにこのイチョウの右にある本堂が火事で燃えてしまった時、一緒に燃えてしまったんですよね。
向こうの方に赤い工事のコーンが見えてますが、今復興工事中なんです。

燃えてもちゃんと芽を吹き、こうやって毎年見事な紅葉を見せてくれます。
もうよぼよぼのお年寄りのはずなのにね。なんだか生き様を見せつけられている気がします。

d0166451_0464058.jpg

堂々とした枝ぶり。巨木過ぎてこの距離では葉っぱの形もわからない。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-11-25 00:47 | 植物
<< あの名曲 | ページトップ | 紅葉その1 赤×オレンジ×茶 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin