Top
小春日和
ぽかぽかと日中暖かい日が続きます。
怠さも眠さもこれが原因かも、と思えたりして。
「小春日和」って字面からすると「春が近い冬の春めいた日」みたいなニュアンスだけど‥‥違うんですよねえ。

小春とは陰暦10月の別称で、小(こ)六月ともいう。
太陽暦ではほぼ11月から12月上旬に相当する時期である。


まさに今の時期の言葉なのですよね。

こういう季語に触れると日本っていいなあってあらためて思いますね。

d0166451_2347528.jpg

活躍中の虹製造機(笑)







ずーっとずーっと前、これを日記のネタにしたことがあったんですけど、このレインボーメーカー、まだ現役で動いております。
サンキャッチャーの名前の方が浸透してるんでしょうか。
これは小型太陽光パネルが付いていて、陽があたってる時だけスワロフスキーガラスが回ってプリズムみたいな虹をたくさん作るんです。

d0166451_23491435.jpg

あらー。結構傷だらけ。2度ほど落としたしな。


この窓は南を向いてるんだけど、夏の間は太陽の角度が大き過ぎてパネルに陽が当たらないのよね。
晩秋になって低くなってよく回るようになりました。
ちょうど陽の光が恋しくなる頃に合わせて太陽を感じさせてくれるので、とても気に入ってるんです。
午前9時頃から午後2時頃まで。
くるくるくるくる冬の間中楽しませてくれます。

d0166451_23504170.jpg

d0166451_23511395.jpg

部屋中こんな虹が飛び回ります。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-11-21 23:51 | 日常雑記
<< クローバー | ページトップ | 切り絵な時間 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin